FacebookInstagramYouTube
【チャーハンの献立レシピ】合うおかずや付け合わせ!主菜・副菜・スープまで

出典:photoAC

Lifestyle

【チャーハンの献立レシピ】合うおかずや付け合わせ!主菜・副菜・スープまで

パパッと手軽に作れるチャーハンは、子供から大人まで幅広い年代から好まれるメニューのひとつです。昼食や夕食での出番が多く、1品でも大満足のメニューですが、付け合わせやおかずをプラスすることで、自宅でも栄養バランスの良い献立を楽しめるでしょう。「Yahoo!知恵袋」でもたくさんの質問が寄せられており、チャーハンの献立に悩む人は多いようです。この記事では、チャーハンに合う主菜や副菜、スープをご紹介します。簡単なレシピもいくつか解説するので、ぜひ今夜の献立の参考にしてください。

チャーハンに合う主菜

まずはチャーハンに合う主菜を見ていきましょう。

・麻婆豆腐

タンパク質が不足しがちなチャーハンのおかずには、豆腐とひき肉で動物性・植物性両方のタンパク質が摂れる麻婆豆腐がピッタリです。ピリッとした辛さがチャーハンのおいしさを引き立ててくれるので、食欲もアップ!
仕上げの段階で辛味を調整できるので、辛いのが苦手な子供でもおいしく食べられるでしょう。

・回鍋肉

こってりとした甜麺醤の味わいがたまらない回鍋肉は、チャーハンとの相性抜群のメニューです。コクのある甘辛い味付けで、チャーハンが止まらなくなるかもしれませんよ。

・青椒肉絲

チャーハンだけだと野菜不足が気になる場合のおかずは、青椒肉絲がぴったり!たっぷりの野菜とお肉が食べられる青椒肉絲は、食卓の彩りも華やかにしてくれるでしょう。

・海老マヨ

チャーハンとスープにもう一品プラスするなら、海老マヨはいかがでしょうか?ぷりぷりの海老とマヨネーズのコク深い味わいは、チャーハンとの相性抜群!家族みんなが喜ぶ中華な献立になるでしょう。

・餃子

チャーハンに合うメニューと言えば、餃子を思い浮かべる人も多いのでは?チャーハンと餃子は最強の組み合わせです。肉汁あふれる餃子に、子供から大人まで大満足でしょう。

・酢豚

色鮮やかな見た目で食欲が増す酢豚。ごろっとした豚肉と野菜に絡んだ濃厚な甘酢あんがクセになるおいしさです。さっぱりとした酢豚とガッツリとしたチャーハンとの無限ループで、いつのまにかお皿の上が空になっているでしょう。

・手羽唐揚げ

レタスチャーハンなどのさっぱり系のチャーハンに合わせるなら、ガツンと食べ応えのある主菜がおすすめ!カラッと揚げた手羽先にタレを絡めれば、食べ盛りの男子でも満足できる一品のできあがりです。

・油淋鶏

カリッと揚げた鶏肉に香味ダレをたっぷりかけた油淋鶏。甘酸っぱいタレがチャーハンの油っぽさを中和してくれるので、もりもり食べられるでしょう。

<作り方>

  1. 火を通しやすくするため、鶏肉の厚い部分に切り込みを入れる
  2. ボウルに酒と醤油を入れ、鶏肉を5分漬け込む
  3. 2に片栗粉をまぶして170℃の油で揚げる
  4. 長ネギのみじん切りと、醤油・酢・砂糖・中華スープ・ごま油を合わせて香味ダレを作る
  5. お皿に3の鶏肉を盛りつけ、4の香味ダレを上からかけて完成

チャーハンに合う副菜

続いては、チャーハンに合う副菜を紹介します。

・やみつきトマト

チャーハンの箸休めにピッタリな、甘酸っぱいトマト。ツナや韓国海苔でコクもプラスした、爽やかながらもクセになる味わいです。味のバランスが良くなるのはもちろん、食卓をパッと明るくしてくれます。

・なすのナムル

チャーハンの付け合わせに悩んだら、ポン酢とニンニクで味付けしたなすのナムルを献立に加えてみませんか?ニンニクの風味が食欲をそそり、シンプルなチャーハンとよく合います。

・ささみときゅうりの中華サラダ

チャーハンの副菜には、さっぱりとしたサラダがおすすめです。ささみを加え、中華風の味付けにすることで子供も食べやすいサラダに。また、ささみに含まれるタンパク質、食物繊維、ビタミンEなどで栄養バランスも整います。

・ほうれん草と卵の中華サラダ

鉄分が豊富で、緑黄色野菜の中でも栄養価の高いほうれん草をおかずにプラスすることで、バランスの良い献立に。成長期の子供がいる家庭にもおすすめの副菜です。電子レンジで作れるので、時間がないときの昼ごはんにもピッタリ!

・春雨サラダ

つるっとした春雨ときゅうりのシャキッとした食感が楽しい春雨サラダ。食べ応えはあるもののさっぱり食べられるので、濃い味つけのチャーハンにおすすめの副菜です。

・きのこと小松菜の炒め物

味がしっかりついたチャーハンには、シンプルな付け合わせがベストマッチ。小松菜のシャキシャキした食感がアクセントになります。

・もやしとちくわときゅうりの塩昆布和え

茹でたもやしにちくわときゅうりを合わせるだけの簡単副菜です。塩昆布とごま油で箸がどんどん進むこと間違いなし。ヘルシーな食材を使った副菜なので、カロリーが高めなチャーハンのおかずにぴったりです。

<作り方>

  1. もやしをレンジで加熱して粗熱がとれたら水気を絞る
  2. きゅうりは食べやすい大きさにカットし、塩で揉んで水気を絞る
  3. ちくわは薄切りにして大葉は千切りにする
  4. ボウルに塩昆布とごま油、種をとりペースト状にした梅干しを入れて混ぜ合わせる
  5. 4にもやしときゅうり、ちくわを加えて混ぜて完成

チャーハンに合うスープ

最後に、チャーハンに合うスープを見ていきましょう。

・中華スープ

チャーハンに合うスープと言えば中華スープ!という方も多いでしょう。野菜やきのこなどをたっぷり加えることで、ビタミンやミネラルなども補えます。チャーハンに使用するにんじんや玉ねぎを使うと、調理の時短にもなります。

・コーンスープ

「チャーハンや焼き飯には中華風のスープ」と思われるかもしれませんが、意外にも合うのがコーンスープです。
コーンスープの原料であるとうもろこしには、塩分を排出するカリウムが豊富。チャーハンの塩分が気になる方におすすめのスープです。

・春雨スープ

具材がたっぷり入ったスープは食べ応え抜群!チャーハンと春雨スープの2品だけでも大満足のメニューになるでしょう。味がしっかりめのチャーハンには、鶏がらスープをベースにあっさりと仕上げるのがおすすめです。

・鶏団子のスープ

しっかり食べたいときは、鶏団子のスープを合わせるとボリュームのある献立になります。
鶏の旨味がたっぷりと染みた、奥深い味わいが楽しめるでしょう。

・豆腐と白菜スープ

タンパク質やカリウム、ビタミンなどの栄養素がしっかり摂れる豆腐と白菜のスープ。とろみをつけることで、チャーハンの喉越しも良くなります。味のバランスはもちろん、サッと食べやすい献立になるでしょう。

<作り方>

  1. 白菜と豆腐は食べやすい大きさにカット
  2. 鍋にお湯を沸かして、白菜を煮る
  3. 2を鶏がらスープで味つけし、片栗粉でとろみをつける
  4. 溶き卵を回し入れて、豆腐を加えて完成

チャーハンと相性の良い献立で、おうち中華を堪能しよう!

チャーハンに合うおかずやスープを、簡単なレシピとともにご紹介しました。チャーハンは調味料や具材によってさまざまな味わいを楽しめます。チャーハンの味つけをもとにおかずを考えると、バランスのとれた献立になるでしょう。今回の記事を参考に、昼食や夕飯の献立を考えてみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいて掲載しております。
※本記事では@himahiyo_kitchen様、@umapoyo様、@momomo_417様、@mai.homecook様、@kanri.eiyoushi_papa様、@88gohan_様、@kitchen_mame2様、@naomin_yakuzen様、@_____eggggg様のInstagram投稿をご紹介しております。

あわせて読みたい

【ぶり大根の献立レシピ】付け合わせは?主食・主菜・副菜・スープまで

Lifestyle

2024.05.15

【ぶり大根の献立レシピ】付け合わせは?主食・主菜・副菜・スープまで

マコ

ライター
男の子3人のママライターです。子どもたちにふり回されながらも、毎日楽しく過ごしています!自立したかっこいいメンズに育てるのが目標。自分の機嫌は自分で取りながら、ゆるーく家事育児を頑張っています。
SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「これかけちゃったらハマるよ!」【成城石井】万能すぎる胡麻だれが話題に!
  • 【焼肉の献立レシピ】合うおかずやサイドメニューは?主食・副菜・スープまで
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【背筋の鍛え方】女性でも簡単!おすすめの背中の筋トレ方法を紹介!

Ranking
[ 人気記事 ]

今週のBaby & Kids

  • ほっちゃん(5歳)

  • shikiくん(4歳)