出典:@ luana_5_dietさん

Beauty

子ども3人を産んだママ5人の本気痩せテク【#ママダイエット】

「#ママダイエット」ってご存知ですか?「#ママダイエット」とは、インスタグラムで「#ママダイエット」のタグをつけてママたちが産後や妊娠中に崩れた体系を戻すため、自分のダイエットレコードを載せているハッシュタグのこと。
今回はダイエットにはげむママの中でも子どもが3人いるステキなママダイエッターさんをご紹介!
経産婦とは思えない、キレイな体のママさんたちからダイエットのコツを学んじゃいましょう。

食べるダイエットでキレイ痩せに成功☆@hinako157_dietさん

2016年からインスタグラムでレコードダイエットを始めた@hinako157_dietさん。ダイエット歴は10代の頃からというベテランのダイエッターさんです。
ダイエットはライフスタイルの中心だった@hinako157_dietさんですが、以前やっていたダイエット方法は「食べないダイエット」。周りからは痩せてる!と言われていたそうですが、ある日鏡を見るとヒップラインが垂れていることに気づいたのだとか…。
たくさんダイエットのメカニズムを研究し、今の「食べるダイエット」スタイルにたどり着いたと教えてくれました。

そんな@hinako157_dietさんがインスタグラムにアップしていたのが、こちらの彩りあるランチ。ダイエッターの中でも人気の、美容・ダイエットに効果的とされるアボガドが入っています。
@hinako157_dietさんのダイエット方法はストレッチ・体操に始まり、筋肉トレーニングを取り入れたもの。この運動を続けるエネルギーと、体の基礎代謝アップのためには食事もしっかりとることがポイントなのだとか。確かに空腹に耐えるだけのダイエットは果てがなく、痩せても自分にとってストレスになるかもしれません…。
@hinako157_dietさんは間違えたダイエットをした経験から、このダイエット方法にたどりついたそうです。

@hinako157_dietさんのインスタグラムには、日々の記録としてボディ写真のポストがたくさん。ダイエット成功の秘訣は、もしかすると見られているという意識なのかもしれません。
育児・家事と忙しい@hinako157_dietさんは毎朝15分ウォーミングアップ、その後30分の筋肉トレーニングをしているそう。
時間の取れる土日には筋肉トレーニングを40~60分と増やして、できるときにやる!というメリハリをつけているようです。
仕事もされている@hinako157_dietさんなので、忙しくバタバタしちゃうときは朝のトレーニングがない日もあるのだとか。それでも45分だけの短期集中型なので、無理なく続けられているそう。

そんな@hinako157_dietさんのダイエットは、食べるダイエットを始めてから2~3キロ減量に成功。数字以上に見た目が引き締まっているキレイ痩せに成功しています。
ダイエットのコツをお聞きしたところ、代謝を上げること!と教えてくれた@hinako157_dietさん。

運動といっしょに、食べることもとっても大事。バランスのとれた食事をとって、理想の体を手に入れるボディメイクをするのが@hinako157_dietさんのモットーだそうです。
@hinako157_dietさんのインスタグラムには、もちろんサクセスストーリーがたっぷり。でもときには食べすぎちゃった!というポストもありました。そんなリアルさに共感できるダイエッターは多いはず。@hinako157_dietさんのインスタグラムから、ダイエットのモチベをもらっちゃいましょう。

@hinako157_dietさんのインスタグラムはこちら☆

@03ayaka30さんは筋トレで美スタイルをキープ

スタイルがよく、若々しい印象のある@03ayaka30さん。ダイエットを始めたきっかけは、30代になり痩せにくく、さらに太りやすくなったからなのだそう。
ダイエット方法は、筋肉トレーニングをはじめとする運動。食事もダイエットを意識して、筋肉トレーニングに効果的なヘルシーで高たんぱく質なものをとっているようです。
ダイエットを始めてから体重は2キロの減量に成功。数字はわずかですが、体が引き締まったので周囲からは痩せたと評判なのだとか。さらに見た目がよくキレイな痩せ方を目指す@03ayaka30さんなので、体重計には乗らないのがポリシーだそうです。
そんな@03ayaka30さんのインスタグラムには、@03ayaka30さんが効果的と思ったトレーニング方法がわかりやすく動画で紹介されています。

03ayaka30さん(@03ayaka30)がシェアした投稿 -

こちらはトレーニングを始めたいけど、何からやっていいのかわからない…というビギナー向けに@03ayaka30さんがトレーニング方法を紹介してくれた動画です。
いますぐやって欲しいトレーニング!とタイトルにあるように、ヒップラインのシェイプアップにとても効果的な動きなのです。意識する筋肉の場所も教えてくれているので、初めてのトレーニングでも参考にしやすいのがうれしいポイントです。

03ayaka30さん(@03ayaka30)がシェアした投稿 -

こちらは体幹を鍛える筋肉トレーニング。よつんばいになるスタイルで、片足を上げてキープ&ポーズ。腹筋や脚の裏全体、背中から腕までバランスよく筋肉を鍛えることができるのだとか。
やり方のポイントは@03ayaka30さんが投稿コメントでわかりやすく説明してくれています。筋肉トレーニングのやり方がわからない!という人はぜひ参考にしてみてくださいね。

@03ayaka30さんは、ダイエット開始時は毎日1時間、子どもが寝てから時間を作ってトレーニングに励んでいたそう。子どもがいるとダイエットに時間を作るのが難しいけれど、子どもを寝かしつけたあとだと時間が作りやすいですよね。
さらにダイエットが習慣になってからは、週に2回1時間のトレーニングというやり方に変わっているそう。習慣になればトレーニングは「やらなきゃ」から「やりたい!」に変わるのだと教えてくれました!

@03ayaka30さんのダイエットのポリシーは、楽しくなきゃ続かないということだそうです。だから、ダイエットはやりたいときにやる、できるときにやるということを大切にしているのだとか。自分をほめて、認めてあげるのも大事です、と@03ayaka30さんはおっしゃっていましたよ。
インスタグラムには他にも@03ayaka30さん流のダイエットについての考え方がたくさん。ダイエットの知識はもちろん、ダイエットが続けられるポジティブなアイデアもたくさん載っています。

@03ayaka30さんのインスタグラムはこちら☆

@luana_5_dietさんはながらダイエットで産後太り解消

@luana_5_dietさんは産後太り解消のためにダイエットを始めたママダイエッター。きっかけは、体形をバカにしたパパを見返したい!体型を気にせずファッションを楽しみたい、子どもにママキレイだね、3人も子どもがいるのにキレイだねと言われたい!という思いからだったそう。
些細なことだけど、ママである私も共感の嵐。ママはいつだってパパと子どもの自慢でありたいですよね。
特に子どもを産んでからママの体は急激に変化します。母乳育児は痩せる!といっても、@luana_5_dietさんは痩せなかったそう。さらに母乳を出すために食べなきゃ!と太ってしまうパターンもありますよね。

でも、@luana_5_dietさんの産後ダイエットは大成功。ダイエットでマイナス9キロに成功したのだとか。そんな@luana_5_dietさんのダイエット方法とはどのようなものなのでしょうか。

こちらは@luana_5_dietさんのダイエット前後のビフォーアフター画像。投稿コメントには、ダイエットをはじめたきっかけやダイエット方法などがありました。
@luana_5_dietさんは食事にダイエットを意識して摂取するものに気を配り、筋肉トレーニングをして痩せたのだそう。トレーニングは、家事をしながら・お風呂に入りながら・テレビを観ながら、という「ながらトレーニング」。子どもがいて家事、育児に追われているママでも、ながらトレーニングなら時間をとるストレスなくダイエットできそうです。

そんな@luana_5_dietさんの行なうながらトレーニングがこちら。浴槽の中でできるので、お風呂に入りながらできちゃうトレーニングです。
このように時間をうまく見つけてトレーニングすることで@luana_5_dietさんはダイエットに成功したそう。今でも、やめちゃうとサボるクセがつくので、ほぼ毎日トレーニングを欠かさない、ということも教えてくれました。

@luana_5_dietさんが考えるダイエットのコツとは、ストレスなくいかに楽しく続けられるか!
ダイエット自体がキツいと思うなら、なにがキツいのかを考えてみるのがひとつの手段だそうです。

ダイエットをする時間がないことがストレスなママは、子どもが寝たあとやお風呂中、歯磨きしながら、キッチンで料理を作りながら、寝かしつけしながら…とながらダイエットで時間をみつけてみるとストレスが軽減されるかもしれません。
@luana_5_dietさんはそんな隙間時間をうまく使って手軽にダイエットできる方法を、インスタグラムで紹介してくれています。毎日ダイエットに励む@luana_5_dietさんの様子は、自分も頑張ろう!と思わせてくれますよ。

@luana_5_dietさんのインスタグラムはこちら☆

@an.style29さんは筋トレ&日常の意識で痩せた!

あるコラムで、インスタレコードダイエットをやっている方を見つけた@an.style29さん。そのダイエッターも三姉妹のママでキレイな体をしていることから、自分も産後を言い訳にできない!とダイエットを決意したそうです。
@an.style29さんも三人のキッズたちのママ。インスタグラムでは、「努力で美脚はつくれる」と、ダイエットに奮闘しているママダイエッターです。また、Re:style method®︎認定インストラクターでもある@an.style29さん。インストラクターとして週に50分を8本レッスンをこなしている多忙なママでもあるのです!
@an.style29さんのダイエット方法は、基本的に筋肉トレーニングを自宅で、なにより日常の意識を大切にしているのだとか。日常生活の中では、家事をしながらや育児をしながらと、ながら運動をすることもできます。姿勢を正す意識を持つだけで、ぽっこりお腹を解消することに繋がるので、日常の意識ってダイエットにとても大切なことですよね。

また@an.style29さんのインスタグラムには、食卓のポストもありました。食事は野菜や納豆など、美容効果やダイエット効果が期待できるものがズラリ。
インストラクターということで、体を動かすことが多い@an.style29さん。しっかり食事をとってしっかりカロリーを消費している健康的なダイエットをしていることが伺えますよね。
@an.style29さんが作ったハッシュタグ「#an食事」で、@an.style29さんがどんなものを食べてダイエットをしているのかが分かりますよ。ダイエット中にどんな食事が最適か分からないダイエッターは、参考にしてみるとよいかもしれません。

@an.style29さんはダイエットを始めてからマイナス2~3キロに成功。数字的にはこれだけかもしれませんが、インスタで見られる@an.style29さんのスタイルは、脚のラインがすっきりとし、体のウエストにくびれが目立ち、キレイなメリハリボディを手に入れていることが分かります。
ダイエットのコツは、とにかく続けられないことはやらず、いかにダイエットを日常化するか、ということだと@an.style29さんは教えてくれました。ダイエットは継続が一番大切、そのために我慢はしないことがおすすめなのだとか。

@an.style2さんは2016年の2月にインスタレコダイを始めて、2年目になるそう。この間、ストイックに自分の体と向き合った記録がポストにはあります。
ぜひ、ダイエットの参考にしてみてくださいね。

@an.style2さんのインスタグラムはこちら☆

自宅でできるトレーニングで痩せた@yukin0522さん!

@yukin0522さんは年子で出産を経験。連続して妊娠したことで、産後太りのことを考える間もなく育児に追われたのだとか。出産すると、元の体に戻れると思っていた@yukin0522さんですが、体は別人のように崩れてしまったそうです…。
特にお腹周りのラインは崩れてぶよぶよになり、とてもショックを受けたそう。そこからダイエットを決意した@yukin0522さん。妊娠・出産、育児があるからっていうママならではの理由を、言い訳にしたくない!体型が崩れたことを指摘してきたパパを見返してやる!というのがダイエットのきっかけ、と教えてくれました。
産後の体型崩れは、ママにとってもパパにとってもショックですよね。そんな産後ダイエットを成功させる秘訣とはどのようなものなのでしょうか。

@yukin0522さんはインスタグラムで公開ダイエットをするようになってから、一定期間のビフォーアフター写真をポストしています。
こうすることによって客観的に自分の体のことが知れるので、ダイエット管理がしやすいメリットが生まれます。また、コメント欄には同じくママダイエッターがコメントを残していることも。見られているという意識も働くので、ダイエットもはかどりそうですよね。
ご覧のように@yukin0522さんは日に日にダイエットの成果があらわれているようです。ダイエット方法は自宅でできる筋肉トレーニング。食事にもダイエットを意識しているのだとか。

Yukiさん(@yukin0522)がシェアした投稿 -

こちらが@yukin0522さんの自宅で行う筋肉トレーニングの様子。飼っているワンちゃんが参戦している賑やかなトレーニング風景です。
このバランスボールを使って行うトレーニング、ダイエットを始めた私もやってみましたが腹筋によく効く感じがひしひしとありました。そして何より、効いてる感じが楽しい!@yukin0522さんの動画を見てやると、マネしやすくトレーニングを効果的に行えそうです。

@yukin0522さんにダイエットのコツを教えてもらうと、初めは筋トレを生活の一部にするくらい習慣づけること、と答えてくれました。楽しくトレーニングをすることが大事だそう。
また、@yukin0522さんは子どもが小さくてジムに行けないママは、ながらダイエットを効率的に取り入れてダイエットをするとよいかも、といううれしいアイデアもおしえてくれました。この筋トレも、@yukin0522さんは子どもたちが寝てから行っているそう。
@yukin0522さんのインスタグラムには、こんな風に@yukin0522さんがダイエットに励む姿がたくさん。動画を見ながらいっしょにトレーニングを楽しんでみませんか。

@yukin0522さんのインスタグラムはこちら☆

子どもがいてもできるダイエット方法はたくさんある!

子どもがいてもママダイエッターたちは、キッズが寝てから、家事の合間に、お風呂タイムに、と時間を上手く見つけてダイエットに当てていました。
私も日々の育児に忙殺されて、自分磨きの時間を忘れていましたが、今回紹介したママダイエッターを参考に、一日のうちちょっとだけ自分のことを考える時間を作ってみようかなと思いました!
ぜひ子どもが三人いるママダイエッターたちのインスタグラムを、チェックしてみてくださいね。

さえ太郎

2016年生まれの男女双子を育児中!子どもの知育おもちゃ・木のおもちゃが大好き♡双子コーデを勉強中です!最近、一戸建てを買いました。北欧インテリアに囲まれたヒュッゲな生活に憧れています…☆

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!