出典:@bm.peekaboo0512さん

Lifestyle

簡単☆人気アレンジ紹介!おしゃれでおいしすぎる冷やし中華の具材&レシピ

夏はさらりと食べることができる、冷たい食べ物が食べたくなりますよね。さらりと食べることができる夏の定番メニューといえば、やっぱり冷やし中華!冷やし中華=夏といっても過言ではないのでは?そこで今回は、冷やし中華の絶品レシピを料理上手なインスタグラマーに聞いちゃいました。記事の最後にプロのシェフ直伝の極上冷やし中華レシピもコソっとご紹介!さっそく見ていきましょう。

■冷やし中華にはやっぱりコレ!王道の具材とは

出典:@ayus_kitchenさん

あなたは冷やし中華にどんな具材を乗せていますか?
冷やし中華は味だけでなく、具材の彩りも重要なポイントなので緑や赤、黄色の具材はマスト。
緑の具材は、きゅうりが王道なのではないでしょうか。シャキシャキっとした歯ごたえのあるきゅうりは、麺との食感の違いがいいですよね。
赤の具材は、とまとやカニカマが一般的かもしれませんね。鮮やかな赤の具材は、味だけでなく目でも楽しむことができるでしょう。
黄色の具材といえば、やっぱり卵!錦糸玉子を乗せる人と、ゆでたまごを乗せる人で意見が分かれるところかもしれません。

■まずは基本から!王道の冷やし中華のレシピ

冷やし中華の基本は、醤油タレorごまだれの冷やし中華ですよね。
醤油タレは、醤油、酢、砂糖、鶏がらスープの素、水をしっかりと混ぜ、ごま油でアクセントを加えたらタレの完成☆さっぱりとした醤油タレの冷やし中華は、食欲が落ちやすい夏でもさらりと食べることができますね。
ごまだれは、練りごま、すりごま、醤油、酢、砂糖、鶏がらスープの素などで作れるようです。コクのあるごまだれの冷やし中華なら、オールシーズン食べられそう♡

出典:@ayus_kitchenさん

こちらの写真はayus_kitchenさんが作った冷やし中華☆彩りがきれいで食欲をそそられますね。
ayus_kitchenさんは冷やし中華を作った次の日に、多めに用意しておいた具材をアレンジして春雨サラダを作っているそうですよ。
冷やし中華の具材に春雨を加えて、冷やし中華のタレと白ごまで和えれば簡単に作れるそう!あなたも具材を多めに用意して、ぜひ作ってみてくださいね♡

■相性抜群!変わり種の冷やし中華トッピング3選

定番食材をトッピングした冷やし中華もおいしいですが、ちょっとアレンジして変わり種食材をトッピングしませんか?冷やし中華に相性抜群の変わり種トッピングを3つ厳選してご紹介します。

・夏野菜の定番!子どもにも人気が高いとうもろこし

出典:@se_ra1031さん

黄色のトッピングは卵が定番ですが、夏野菜のとうもろこしをトッピングしてもいいですね。とうもろこしは甘くて食べやすいので、子どもにも人気があります。
se_ra1031さんは、とうもろこしと同じく夏が旬のトマトといっしょにトッピング♡彩りがきれいなので食欲がそそられますね。

・食べる美容液♡女性におすすめのアボカド

出典:@ayuka_midoriさん

濃厚な味わいでとてもおいしいアボカドは別名「食べる美容液」と呼ばれます。ビタミンEや葉酸含んでいるので、美肌になりたい女性や妊娠中の女性におすすめです。
ayuka_midoriさんは、アボカドをバラのように盛り付けていますね。この盛り付けはアボカドローズというもの。
アボカドを3mm幅程度にスライスして縦に伸ばし、端からくるくると丸めていけば作ることができるようです。

・冷やし中華のアクセントになるパクチー

出典:@yacoornさん

独特の香りと爽やかな風味が楽しめるパクチーは、冷やし中華と相性抜群!
yacoornさんは、冷やし中華にパクチーをトッピングしてエスニック風にアレンジしていますね♡ナンプラーやスイートチリソースをお好みで加えるスタイルを、こそっと盗んでマネしちゃいましょう。

■アレンジ自在!こだわりの冷やし中華レシピ

冷やし中華をアレンジしているインスタグラマーに、レシピを聞いてみました!

・ごまだれをアレンジ☆豆乳担々麺風の冷やし中華


出典:@shimachu_uchinさん

shimachu_uchinさんの作った豆乳担々麺風の冷やし中華♡クリーミーなごま豆乳タレに、ラー油のアクセントが加わっておいしそうですね。
こちらの写真の豆乳担々麺のレシピをshimachu_uchinさんに伺いました!

1.冷やし中華のごまだれに無糖ピーナッツバターを入れしっかりと混ぜます。混ぜ終わったら調整豆乳でのばします。
2.鶏むね肉をフードプロセッサーでミンチにします。
3.フライパンに油、ニンニクチューブ、生姜チューブを入れて軽く火を通し、その後ミンチにした鶏むね肉を入れて炒めます。鶏むね肉に火が通ったら味噌、テンメンジャン、醤油、はちみつを入れて味を整えてください。
4.麺を茹でて氷水で締め、盛り付けたら完成です。

・醤油タレを使った夏野菜の冷やし中華

出典:@n.co.0330さん

n.co.0330さんは、夏野菜のナスやトマト、キュウリを具にして夏野菜の冷やし中華を作っていましたよ。夏野菜はみずみずしい野菜なので、冷やし中華の具にするとさらっと食べられそうですね。
こちらの写真の冷やし中華の材料は、ナス、トマト、水菜、キュウリ、鶏むね肉。調味料は冷やし中華の醤油タレです。冷やし中華の醤油タレをそのまま使えるので簡単ですね。
n.co.0330さん直伝のレシピはこちら!

1.ナスを素揚げします。
2.鶏むね肉に片栗粉をまぶし、茹でます。
3.トマト、揚げナスを乱切りにして冷やし中華の醤油タレで和えます。
4.茹でた中華麺の上に水菜、千切りにしたキュウリ、3の具を乗せたら完成です。

・食欲そそる、ピリ辛冷やし中華

出典:@nao.0525さん

nao.0525さんの作った冷やし中華は、テレビで紹介されたピリ辛冷やし中華☆ピリ辛の冷やし中華は、辛い物が好きなパパも満足しそうですね。
nao.0525さんが作ったこちらのピリ辛冷やし中華のタレは、冷やし中華の醤油タレに豆板醤、ごま油、砂糖を混ぜれば簡単に作れるそうです。
中華麺の上に千切りのキュウリ、ほぐした手羽先、シソ、ごまを散らしてピリ辛醤油タレをかければ完成!簡単なので、さっそく作ってみましょう。

・鶏ガラごま味噌豆乳タレの冷やし中華

出典:@vin.nya.1104さん

vin.nya.1104さんの冷やし中華アレンジレシピは、タレも自家製!鶏ガラで出汁を取り、ごま、味噌、豆乳で絶品タレを作っています。
隠し味に醤油とごま油を加えているそうですよ。トッピングに夏野菜のなすびを加えるのもいいですね♡

・ちょっぴり和風な冷やし中華レシピ

出典:@vin.nya.1104さん

おいしそうな料理をたくさんアップしているvin.nya.1104さんに、もう1つ冷やし中華のアレンジレシピを伺いました!
こちらの写真の冷やし中華は、鶏ガラスープに昆布と鰹節で取った出しをプラスしたちょっぴり和風の冷やし中華。そこに、練りごま、醤油、酢、ごま油、はちみつでタレを加えているそうです。
和風の冷やし中華は具にワカメを加えると、ヘルシーでおいしい冷やし中華になりますね。

■プロのシェフが提案する絶品冷やし中華レシピ

地元の食材を使って絶品料理を提供する、道の駅のレストラン。そこで副料理長をしているプロのシェフに絶品の冷やし中華レシピを考案してもらいました!ぜひ、作ってみてくださいね。

出典:@bm.peekaboo0512さん

材料(2人分)


中華麺 2食分
☆タレ
A)
醤油 大さじ3
砂糖 大さじ2
鶏ガラスープの素 小さじ1
B)
酢 大さじ3
ごま油 大さじ1
ホールトマト缶orトマトピューレ 400g
氷 4~5個
☆具
トマト 1/2個
アボカド 1/2個
生ハム 3~4枚
オリーブオイル 小さじ2
(飾り用)バジル 2枚

作り方


1.計量カップなどの耐熱容器にAを入れて500wのレンジで30秒温めます。
2.タレの材料Bに先ほどレンジで温めた【1】を混ぜます。
3.ホールトマトと【2】、氷をミキサーに入れて混ぜます。
4.皮を湯むきしたトマトと1cm角にカットしたアボカド、一口大にカットした生ハムをオリーブオイルで和えます。
5.茹でた中華麺を流水でしっかりすすぎ、ぬめりを取って冷やします。
6.麺を器に盛り【3】を回しかけ、【4】の具材を乗せます。最後にバジルを飾り付けたら完成です。

■夏まで待てない!今晩、冷やし中華はじめます

冷やし中華にピッタリな具材や冷やし中華の絶品レシピをご紹介しました。
料理上手なインスタグラマーやプロのシェフが作った冷やし中華を見ていると、今すぐ食べたくなりますね。
夏まで待てない!という人は、今晩にでも冷やし中華を作って食べちゃいましょう。

ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp