Facebook Twitter Instagram

出典:@hikarino87さん

Lifestyle

樹脂粘土がアツい!ダイソーでも購入できる樹脂粘土でハンドメイドしよう

小さいころ、粘土でスイーツやお花など作って遊んでいた人も多いですよね。子どものおもちゃのイメージがある粘土ですが、実は今大人たちの間で樹脂粘土という粘土が流行っているんです。そこで今回は、大人たちがハマる樹脂粘土について調べてみました。樹脂粘土で作ったおしゃれなアイテムもご紹介するので、気になっている人は要チェックです!

■樹脂粘土とは?どんな特徴があるのか知りたい

出典:@moeka.edamameさん

私たちが小さいころに使っていた粘土って、紙粘土や油粘土でしたよね。なので、樹脂粘土と聞いてもどんなものかピンとこない人も多いのでは?
樹脂粘土は、名前の通り樹脂ベースの粘土です。紙粘土と同じく、自然乾燥で固まる性質があるのでクラフトに適しています。完成後の作品は、透明感や光沢感がでるようです。
ちなみに油粘土は油脂がベースの粘土で、何度使っても固まらないようにできているため、クラフトには向いていません。
樹脂粘土は強度が高いので、アクセサリーやインテリアのクラフトがおすすめ☆赤や黄色、青など色が豊富なのも人気の理由です。
近年では、ダイソーでも購入できるんですよ!ダイソーに行ったら、さっそく売り場をチェックしてみてくださいね。

■購入前に樹脂粘土の使い方や保存方法をチェック!

樹脂粘土の使い方や保存方法がわからないと、素敵な作品ができないかもしれませんよ。樹脂粘土を購入する前に、使い方や保存方法などをチェックしておきましょう!

出典:@hikarino87さん

・樹脂粘土の使い方をチェック


樹脂粘土は紙粘土や油粘土などと違って弾力があり、やや硬めの質感があります。そのため、使い始めは練るのに少々力がいるかもしれません。
1回に使用する粘土の量が多いときや硬さ調整をしたいときは、水を少しプラス。アクセサリーを作るときは、耳たぶより少し柔らかいくらいの硬さにするといいようです。
ダイソーでは赤や黄色など全8色のカラーバリエーションがありますが、さらにカラーを増やしたい場合は、異なるカラーの樹脂粘土を混ぜ合わせたり絵具で着色したりするといいですよ。

・保存方法をチェック


樹脂粘土は1回に使いきれないことも多々あります。
使わなかった樹脂粘土をそのままにしておくと、固まってしまい元の状態に戻すのが困難になってしまいます。
また樹脂粘土でクラフトするためにも、使わなかった樹脂粘土は密閉容器に入れて乾燥から守ってあげましょう。
密閉容器で保存するときは、水を少し入れるor水で濡らしたティッシュを入れておくと乾燥しにくくなります。

■樹脂粘土を購入するならダイソーがおすすめ!

出典:@ bm.p0512さん

アクセサリーやインテリアのクラフトなどに使える樹脂粘土は、ダイソーでも購入可能。ダイソーの樹脂粘土は内容量30gで、ブラウン、ブラック、ホワイト、イエローオーカー、イエロー、ブルー、グリーン、レッドの全8色です。カラーバリエーションが豊富なので、樹脂粘土に色をつける手間が省けますよ。小さなマカロン1個なら、一袋で作ることができます。
さらに、ダイソーの樹脂粘土は自然乾燥で固まるため、オーブンを使用せず簡単に作ることができます。触り心地が滑らかでベタベタしないのも魅力!安くて扱いやすいので、樹脂粘土初心者にもおすすめです。

■あると便利な道具は?使える装飾品も知りたい!

「樹脂粘土で作品を作りたい!」という方に、あると便利な道具やダイソーのグッズで樹脂粘土アートに使える装飾品などをご紹介します。

・最初にそろえたい便利アイテムは?


樹脂粘土でハンドメイドするときに最初にそろえたいアイテムは、粘土板、のばし棒、カッター、接着剤、絵の具、ニスなど。粘土板は表面に凹凸のない、ツルっとしたものを選ぶと粘土がくっつきにくくて作業がしやすいでしょう。
樹脂粘土でアクセサリーを作る場合はこの他に、アクセサリーの本体になる部品、丸カンを開閉したりワイヤー部分を曲げたりできる平・丸ヤットコ、穴を開ける目打ち、チェーンやワイヤーをカットするニッパーなどがあるといいかもしれません。

・細かい作業に使えるものもあると便利!

出典:photoAC

樹脂粘土を使ったクラフトでは、細かい作業があることも。ピンセットやつまようじは細かい調整がしやすいので、用意しておくといいでしょう。クラフトでラインストーンを使う場合は、鉛筆型のストーンキャッチャーを使うと上手く乗せることができます。クッキーやケーキなどの作品では、質感を表現するのに歯ブラシやスポンジが重宝するのでぜひ使ってみてくださいね。

・かわいい装飾品があれば作品が華やかに!

出典:@ bm.p0512さん

ダイソーには、カラフルなラインストーンや本物みたいにかわいいスイーツデコパーツなどが豊富にあります。樹脂粘土でアイスやパフェの土台を作り、こちらの写真のようなプレッツェルデコパーツを乗せれば、よりリアルで華やかな作品になりますね。また、ダイソーは手作りアクセサリーパーツもラインアップ。ネックレスパーツ、ピアスパーツ、ヘアアクセサリーパーツなど豊富にあるので、お気に入りのアクセサリーを樹脂粘土で作ってみてはいかがでしょうか。

■おしゃれすぎる!樹脂粘土を使った作品をご紹介

樹脂粘土を使ったおしゃれなアイテムをインスタで発見しました。即買い決定!レベルの樹脂粘土作品をまとめてご紹介します。

・フレッシュレモンのピアス&イヤリング

出典:@fromritaさん

fromritaさんの作品はフレッシュレモンをモチーフにしたピアスとイヤリング。レモンの爽やかな香りがフワッと漂ってきそうですね。
パステルイエローのレモンとホワイトのフラワー&蝶の組み合わせが、とても素敵。
ヘルシーな印象のアクセサリーは、どんなコーデにもマッチします。

・ビジューと花のネックレス&イヤリング

出典:@chan_kimaさん

いろいろなクラフトが楽しめる樹脂粘土は、上品なアクセサリーを作ることだって可能!
chan_kimaさんは樹脂粘土で作った花にビジューをプラスして、こんなにエレガントなネックレスやイヤリングをクラフトしています。
大人の雰囲気漂う落ち着いたカラーのアイテムなら、結婚式のお呼ばれコーデやパーティコーデでも大活躍しますね。

・本物よりもおいしそう!フェイクスイーツの飾り

出典:@tommyfakesweetsさん

透明感が出る樹脂粘土でフェイクスイーツをクラフトするのもおすすめ!樹脂粘土なら果物のフレッシュな感じが出せるので、色鮮やかなスイーツアクセサリーができちゃいます。
tommyfakesweetsさんがクラフトしたこちらの作品は、本物のスイーツも顔負けするぐらい素敵ですね。こちらの写真のように彩りも鮮やかでアクセントにもなるスイーツの飾りなら、女性らしいフェミニンなコーデにもピッタリです。

・おいしそう&かわいい♡カスタマイズできるスイーツ飾り

出典:@hikarino87さん

アクセサリーにしやすい樹脂粘土は、フックをつけるとネックレスにも携帯ストラップにもすることができちゃいます☆
hikarino87さんは樹脂粘土で作ったスイーツ飾りにフックをつけて、携帯ストラップにもイヤホンジャックにもできるようにしています!こちらの写真のようにとってもかわいいスイーツの飾りなら、アクセサリーにして肌身離さず持ち歩いてもいいかもしれませんね。ブレスレットやピアスにして、友だちに自慢しちゃいましょう。

・テンションUP!きれいなミニチュアブーケ

出典:@esutashiyaronさん

樹脂粘土は伸びが良く、どんな形にもすることができるので、細かな工夫が必要となるミニチュアの小物をクラフトするのに適しています。
esutashiyaronさんは、チューリップやカーネーション、あじさいなどのミニチュアフラワーブーケを樹脂粘土で作っていますよ♡
癒しを感じるパステルカラーや元気がでるようなビビットカラーのフラワーブーケは、素敵ですね。こんなきれいな小物が飾ってあると、その日のテンションがUPしそうです。

・生花よりも素敵!アレンジフラワー

出典:@lovelyrose2016さん

生花を家に飾ると、アフターケアが大変ですよね。生花をこまめに手入れするのが苦手な人は、ぜひ樹脂粘土で作ったアレンジフラワーを飾りましょう♡
lovelyrose2016さんの作った花のインテリアは、ナチュラルテイストのアレンジがステキですね。
緑や白などを基調とした花なら、どの空間に飾ってもピッタリ合うでしょう。

・ほっこりキュートな動物モチーフのインテリア

出典:@moeka.edamameさん

こちらの写真のインテリアはmoeka.edamameさんがクラフトしたものです。
moeka.edamameさんがデザインしたキャラクターが、つぶらな瞳でこちらを見つめているのがたまらなくキュート♡目が合った瞬間、心を奪われてしまうステキな作品です。
多肉植物は手入れが少し必要ですが、樹脂粘土で作った多肉植物ならお手入れ不要!アフターケアがいらないので、助かりますね☆

・飾るだけでゴージャスな部屋になるフラワー時計

出典:@lovelyrose2016さん

樹脂粘土のインテリアアイテムは、玄関やリビングなどにさりげなく飾れる小物もいいですが、お部屋のメインになる華やかなインテリアもおすすめ♡
lovelyrose2016さんのように、ゴージャスなフラワー時計を作って飾ると、その部屋の雰囲気をガラっと素敵にチェンジすることができますね。こんなエレガントなフラワー時計が飾ってあったら、来客者は必ず写真を撮るでしょう。
樹脂粘土のフラワーをたくさん作るのは大変かもしれませんが、出来上がれば格別のインテリアになりますよ。

■アレンジ自在な樹脂粘土で、レッツ工作!

樹脂粘土の魅力が分かると、樹脂粘土クラフトにハマる大人が多いのも納得しますね。使い方も簡単でアレンジも自由自在なので、初心者でも気軽に挑戦できるはず!気になったあなたは、もう「樹脂粘土の虜」予備軍!さっそく、樹脂粘土を買って工作を楽しみましょう。

ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp