出典:photoAC

Lifestyle

初心者でも簡単!「づんの家計簿」的、簡単につけられる家計簿の書き方

家計を上手に管理しようと思ったら、家計簿をつけるのがおすすめ!家計簿初心者さんの中には、「どんなノートを使ったらいいの?」、「何を書くべき?」などと迷ってしまう人もいるかもしれませんね。
そこで今回は、インスタやアメブロで話題になっている「づんの家計簿」を参考にしながら、家計簿の書き方を学んでいきましょう!

■「づんの家計簿」ってどんな家計簿?

3人の子どもを育てる主婦のづんさんが考案した家計簿が「づんの家計簿」。今でこそ話題の人気家計簿ですが、結婚当初につけていた家計簿はそうではなかったようです。
そのため、続かなかったり、肝心の家計管理に役立たなかったりして挫折することも多かったそう。「家計簿をつけることに意味があるのかな」なんて悩んでいた時期もあるようです。
そして、試行錯誤を繰り返しながらたどりついたのが、現在の「づんの家計簿」。パッと見、細かくて難易度の高そうな家計簿に見えますが、実はとってもシンプルで分かりやすいんです♪

基本的には、毎日の支出を淡々と記録していくだけ。日付・お店の名前・買ったもの・金額を書き出していきます。
買ったものを全て書くのは面倒に思うかもしれませんが、「食費」、「娯楽費」というように項目に分けて書く必要がないので、「これはどの項目にしたらいい?」と迷うことがありません。
ネットショッピング、クレジットカードで買ったものなど、現金払い以外の支出も同じように記入していくのも特徴。とにかく、使ったお金を全て書き出す方式です。
その日の支出をすべて書き出したら、前の日までの支出と合わせます。こうすることで、「今いくら使っているのか」ということがひと目で分かるようになっています。
づんさんは、財布の中にある金額についても記録しているようですよ。前の日との差額を把握すると、家計簿のつけ忘れにも気付きやすくなるんだとか。

出典:「ペコの日々 Powered by Ameba」

づんさんは方眼ルーズリーフを使用して家計簿をつけています。ちなみに、家計簿に使うボールペンは、『ユニボールシグノ』の0.28mm&0.38mmを愛用しているようですよ。
スムーズにづんの家計簿をはじめられる『づんの家計簿ノート』540円(税込み)も発売されているので、活用してみてもいいでしょう。
「づんの家計簿」について詳しく知りたい人は、づんさんのインスタやアメブロをチェックしてみてくださいね♪
『楽しく、貯まる「づんの家計簿」書きたくなるお金ノート』、『毎日が幸せになる「づんの家計簿」書けば貯まるお金ノート』各1,404円(税込み)というづんさんの著書もありますよ。家計簿づくりの参考になるはず!

出典:「+ Snowscape Diary + Powered by Ameba」

■家計簿の項目の種類や分け方

づんさんは項目に分けずに家計簿をつけていましたが、もちろん各項目に分けて家計簿をつけてもOK。どんな項目にいくら使っているのか、項目ごとの予算を立てて家計管理をしたいという人は項目分けをして家計簿をつける方がいいでしょう。
ここでは、項目の分類の仕方をみていきます!

・食費

出典:photoAC

食材や食品、飲料などにかかったお金が食費です。この食費に何をどこまで入れるのかは、人によって大きく異なるようです。例えば、お酒は嗜好品なので食費ではなく娯楽費にまわすというように、「これは食費にする、しない」の判断の仕方をあらかじめ決めておくといいでしょう。

・衣服費

出典:photoAC

洋服や靴などの購入にかかったお金。その他、アクセサリーやクリーニング代が含まれることもあります。

・娯楽費


レジャー費やスポーツ観戦、映画代などにかかったお金です。娯楽費も家庭によってとらえ方が大きく変わるところ。外出先で購入したドリンクは食費ではなく娯楽費へ、というようにルールを決めておくといいでしょう。

・交通費


電車代、バス代、タクシー代などの移動にかかったお金です。ガソリン代も交通費としてカウントする場合が多いようです。

・教育費

出典:photoAC

教育費は、教育にまつわるお金のことです。学校や塾、習い事にかかるお金、文房具代、参考書なども含まれます。
そのため、子どもがいない夫婦や独身の人の場合は教育費に当てはまる支出は発生しないでしょう。ただし、ひとり暮らしの大学生の場合は、大学にまつわる費用がここに当てはまります。

・医療費


病院や歯科医院などにかかった医療費の他に、市販の薬代も医療費となります。病院に行くのにかかった交通費を医療費に含む場合もあります。

・交際費

出典:photoAC

交際費は、友達へのプレゼント代、お祝いの品や贈答品、冠婚葬祭にまつわるお金などです。飲み会台を交際費として扱う場合もあるようです。

このようにさまざまな項目がありますが、何をどこに入れるのかは自分次第。学生さん、ひとり暮らしの人など、その人の状況によっても項目の数や内容は変わってくるでしょう。

■初心者さんの家計簿の書き方

出典:photoAC

あなたは買い物の時とき、レシートをもらっていますか?レシートの中には、家計管理に必要なさまざまな情報が載っていますよ。家計簿初心者さんは、まずはレシートを取っておくことからはじめてみましょう!
レシートを見ながら、買ったものやお店の名前、金額を家計簿に書いていきます。項目ごとにきっちり分けてもいいし、ざっくりでもOK。例えば、「○○スーパー」とお店の名前だけ書いておいても、これは食費だということが分かります。やりやすいやり方ではじめてみてください。
初心者さんは、鉛筆のように消せる筆記用具で家計簿をつける方がいいかも。最初は何かと書き間違いが起こりやすかったり、書いているうちに「ここを変更しよう」なんてことも出てきたりするからです。
とにかく毎日続けられるように、無理のない範囲で、「多少の誤差は気にしない!」くらいの気持ちで家計簿をつけていくといいでしょう。

■おすすめの家計簿サポートアイテム&ブログ

「早速家計簿をはじめてみよう!」と思ったあなたに、おすすめの家計簿サポートツールを紹介します。

・市販の家計簿ノート

出典:「東京*江戸川区プリザーブドフラワーアレンジメント・ハーバリウム・*カフェでレッスン*オーダー* Powered by Ameba」

本屋さんやショッピングサイトでは、さまざまな家計簿ノートが購入できます。ざっくりと家計簿を付けたい、好きな項目を設定したいなどの希望に合う家計簿が見つかりやすいので、あなたにぴったりの家計簿をスタートすることができそうです。手帳一体型の家計簿は、外出先でもサッと記入でますよ。

・家計簿ブログ

づんさんの他にも、たくさんの家計簿ブログがありますよ。
おすすめなのが、あきさんの「あきの家計簿」。『1日1行!2年で350万貯めた あきのズボラ家計簿』という著書もあります。ズボラ家計簿と言うだけあって、簡単につけられるところが人気のようです。
いろいろな家計簿ブログを読む中で、たくさんのヒントを得ることができそうですね。

■自分にぴったりの書き方をみつけてみて!

家計簿はつけて満足するだけでなく、家計の状況をしっかり把握して改善することが大切。自分にぴったりの書き方をみつけて、役に立つ家計簿づくりをしてみてくださいね。

引用文献
「ペコの日々 Powered by Ameba」
「+ Snowscape Diary + Powered by Ameba」
「東京*江戸川区プリザーブドフラワーアレンジメント・ハーバリウム・*カフェでレッスン*オーダー* Powered by Ameba」

tamago

アパレル→歯科衛生士に転身した3児のママです。ワーママ歴は10年以上!家事の時短テクや簡単レシピを取り入れながら、仕事と子育てを楽しんでいます♪音楽・ファッション・インテリアにも興味津々♡中古マンションを自分好みにリノベして、武骨で男前なインテリア空間で暮らしています。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!