出典:@ amye_weddingさん

Lifestyle

フォトブースで記念日写真をおしゃれに!インスタで見つけたデザイン例も

インスタ映えなる言葉が飛び交う今、カップルや夫婦の記念日や一大イベントの結婚式、赤ちゃんの月お祝いなどのイベントをおしゃれな写真で残したいという人は多いのでは?そんなときのお役立ちツールが「フォトブース」です。この記事では、フォトブースとは?から、手作り&レンタルフォトブース、フォトブースのデザイン例などをまとめて紹介します。

SNSや結婚式の情報アプリなどで、フォトブースを使ったおしゃれな写真を見たことがある人もいるのでは?実は、フォトブースは自分でも作成可能☆
材料や作り方から、デザイン例も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■流行中のフォトブースについて詳しく知りたい!

それではまず、フォトブースについて説明していきましょう。

・インスタで話題のフォトブースとは?

出典:PhotoAC

フォトブースとは、写真が映えるように背景や小物を用意した写真を撮る専用スペースのこと。今までは主に、結婚式や披露宴パーティーなどの会場に設置されている撮影スポットのことを言っていましたが、最近ではその場所は限りません。
各種パーティーやイベント会場などはもちろん、赤ちゃんの月齢祝いや季節のイベントなど、家庭内でもフォトブースを使って写真を撮ることも当たり前になりつつあります。

■手作りフォトブースやパネルの作り方

フォトブースを作るのに、これが絶対必要というものはありません。手軽なものでは、おうちの壁をデコレーションしたら完成というものもありますよ☆本格的な人の中には、macなどのパソコンでインスタグラム風の背景を印刷してはめ込みパネルを作成したりする人もいるようです。
また、人気なのが大きな月のモチーフを使ったフォトブース。大きさにより月の作り方は変わりますが、人が乗れるくらいのものを作るにはベニヤ板や工具などが必要になるようです。作るのは大変ですが、かなりフォトジェニックな写真が撮れるので、気になる人は、ぜひ挑戦してみてください☆

・手軽に作れるフォトブースアイテムはフラワーポム

出典:「お馴染みの【お花紙】で作れる可愛いモノ♪」

さてここでは、おうちで手軽にフォトブースを使った写真を撮りたい!という人におすすめのデコレーションアイテム、お花紙で作る「フラワーポム」の材料と作り方を紹介します。
小さいころに作ったことがある人も多いフラワーポムは、材料も少なく作り方も簡単!作って壁に貼るだけで、簡単にお好みのフォトブースを作ることができますよ♡

・フラワーポム作りで用意するもの

出典:「お馴染みの【お花紙】で作れる可愛いモノ♪」

材料はたったふたつ!
どちらも100均や文房具店で簡単に手に入ります。

・好みの色のお花紙
・ワイヤーの入ったひも、もしくはホッチキス

・フラワーポムの作り方


1.お花紙を7~8枚重ねて2cm幅くらいのじゃばら折りにする
2.ひも、またはホッチキスで真ん中を留める
3.1枚ずつ丁寧にお花紙を開いてお花の形に形成したら完成

とっても簡単なので、子供といっしょに作ることもできそうですね。

・フラワーポムはアレンジも自在!

出典:「お馴染みの【お花紙】で作れる可愛いモノ♪」

単色で作るのもいいですが、2色のお花紙を使ったり、先をとがった形にカットしたりすると違う雰囲気のものが作れるのでおすすめです。大小カラフルでさまざまなものを作って壁にレイアウトするだけで、簡単にお花畑のようなフォトブースが完成します。
誕生日なら、「happybirthday」の文字や誕生日の年齢のバルーンなどをいっしょに飾るのもおすすめですよ♡

・材料はどこで安く買える?

出典:PhotoAC

フォトブースの手作り方法はさまざまですが、パソコンでロゴを作成したりフリーハンドでイラストを描いたりして作成をする人が多いようです。
使用する布などは、手芸屋かネット販売を利用することで比較的費用が抑えられます。大がかりなものを作成するのに必要な木材や工具などは、ホームセンターで購入しましょう。
また、ネットでフォトブースのキットも販売されているため、費用を抑えたい人やデザインが得意でない人は、こちらをチェックするのもおすすめです。

■フォトブースはレンタルもおすすめ♡

出典:@ miiiiiyuuuuu_wdさん

「フォトブースのパネルを手作りするのはちょっと難しい…」という人には、フォトブースのレンタルがおすすめです。
さまざまな会社でフォトブースのレンタルが展開されていますが、今回紹介するのは、@miiiiiyuuuuu_wdさんが利用したという『MYKE wedding(マイクウェディング)』。種類豊富なデザインが魅力で、本格的なフォトブースを気軽にレンタルできちゃいます。

ウェディング専門以外に、インスタグラム風パネルなどを代わりに制作してくれるところもたくさんあるようです。気になる人はネットで検索してみてくださいね。

■インスタで見つけたおしゃれなフォトブース実例

最後は、インスタグラムで見つけた、真似したい素敵なフォトブースを紹介します♡

・ナチュラルテイストなウェディングフォトブース

出典:@ non.623.wedさん

@non.623.wedさんのフォトブースは、シンプルだけどおしゃれ感のある素敵なデザイン。実は手作りで、パソコンで英語やイラストなどのロゴを作成し布の上からマジックで書いたものなんだとか☆手作りとは思えない仕上がりですよね!
フォトブースは新郎新婦の個性を出せるポイントなので、結婚式のテーマに合わせて好みのデザインを選んでみてくださいね♡

・和婚やひな祭りにピッタリの和風デザイン

出典:@ sk.b77 さん

和婚やひな祭りなど、和のイメージのフォトブースにしたいなという人は、写真のような和紙を使ったデザインはいかが♡こちらは、和紙で作ったペーパーファンをベースに、星をちりばめた上品なフォトブース。アイテムはどれも自分でも作ることができますよ。
写真を提供してくれた@sk.b77さんは、七夕をテーマに結婚式のロビーの装飾をされていたようです。

・ガーデンになじむ!おしゃれな北欧風デザイン

出典:@ amye_wedding さん

@amye_weddingさんが手がけたフォトブースは、黒板風…のように見えますが、実は濃いデニム地の布がベースなのだとか。そこにチャコ鉛筆で下書きをして、白のポスカで清書をされたようです。描かれているイラストや文字は全てフリーハンドで描かれたそう!まるで売り物のような仕上がりですよね。室内ではなくガーデンに飾ると、より非日常的な空間を演出できて素敵です♡

・手作りとは思えない!こだわりのヨーロッパ風デザイン

出典:@ ema___maさん

@ema___maさんのフォトブースは、木材を中心として作られています。まるで式場に備えつけてあるもののような完成度の高さですが、実は@ema___maさんのお父さまが手作りされたものだそう。
飾られているレースはフランス製のもので、@ema___maさんのこだわりがつまったオリジナルの作品になっています♡

・どんな会場にも合いやすい黒板風フォトブース

出典:@shiori_t.0211さん

フォトブースのデザインの中でも人気が高い、黒板風☆どんなテーマにも合いやすいデザインですよね。
@shiori_t.0211さんは、紺色の大きな布を購入し四隅を縫ったものを土台にしています。そこにペイントしたいイラストや文字を用意して、チャコシートを使用してうつし、アクリルの絵の具でペイントしたそうです。
周りにレースと照明をつけて煌びやかな特別感を演出。そばにはフォトプロップスやメガネなどの写真撮影にピッタリの小物が用意されています。思わずゲストが写真を撮りたくなるような素敵な空間ですね♡

・特別な日に華を添えるのはカラフルなバルーン

出典:@ ringo.wedding1113さん

華やかになるアイテムと言えば、カラフルなバルーン♡写真映えも抜群です!
@ringo.wedding1113さんは、ガーデンにあるベンチの周りに装飾を加えてフォトブースを作成。テーマカラーを黄色に統一しているため、ごちゃつくことなくまとまっていますね!お祝いの場にピッタリのフォトブースです♡
夏っぽくアレンジするならバルーンを青系にするのもおすすめ!季節や好みに応じてカラーを選んでみてくださいね。

・フォトフレームでゲストも盛り上がる!

出典:@ sora.0.l さん

顔を出すタイプのパネルもゲストが盛り上がるアイテム♡パネルに名前を入れると、オリジナル感も高くなりますよ。インスタ風やFacebook風など、SNSをイメージしたデザインも人気です。
@sora.0.lさんは、パネルといっしょにフォトプロップスやチェキなどを置いてゲストに楽しんでもらえるように工夫されていました。待ち時間も苦にならない素敵な配慮ですね♡

・赤ちゃんの月お祝いのフォトブース

出典:@asamicatsさん

赤ちゃんが生まれたマンスリー記念に写真を撮るママも多いですよね。ねんね期の赤ちゃんには「おひるねアート」などと呼ばれる、赤ちゃんを寝転がしたまま写真を撮れるフォトブースがおすすめ☆
@asamicatsさんは赤ちゃん用のプレイマットを毎月の撮影に使用していたそう。特別な装飾はせず、写真の加工でイメージを変えて楽しんでいたそうですよ。
おひるねアートで検索すると、かわいい写真がたくさん出てくるので、気になる人は検索してみてくださいね♡

・子供の記念日フォトブース

出典:@ __itk.shokudo__さん

こちらは@__itk.shokudo__さんのお写真で、お子さんの生後1000日記念に撮られたものだそう。人気キャラクター「おさるのジョージ」を印刷した紙とバルーンを壁に張りつけただけの簡単フォトブースですが、とってもおしゃれでかわいいですよね♡
子供の記念日は作れば作るだけどんどんあるので、簡単フォトブースでたくさんお祝いしてあげてくださいね。

・お誕生日記念のフォトブース

出典:マスキングテープで壁デコチャレンジ!きれいにはがせるから賃貸でもOK @ saori.nano.de.su_さん

手軽にフォトブースを作りたい人には、@saori.nano.de.su_さんのようにマスキングテープを使ったフォトブースもおすすめです。特別な場所もいらず、壁にテープを貼るだけで手軽に作れちゃいます。また、マスキングテープは簡単にはがせるのもメリットのひとつ。数字のバルーンや小物を装飾して、オリジナリティ溢れるフォトブースを作ってみては?

■フォトブースで記念日フォト撮影!思い出をより素敵に残そう

フォトブースは結婚式シーンだけでなく、家族や子供の記念日や誕生日など、さまざまなシーンを彩ってくれる素敵ツール♡簡単に作れるアイテムもたくさんあるので、気軽に挑戦してみてくださいね。

たってん

元気でやんちゃな男の子2児の母。プチプラコスメやファッション、グルメ情報を集めるのが大好き。最近はアンチエイジングコスメにも興味深々!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!