出典:@lovehome_5さん

Lifestyle

ごちゃつくタイツの収納術!100均・無印・IKEA・ニトリのおすすめも

何かと活躍してくれるタイツ。柄やデニールによって雰囲気も変わるから、たくさん持っていても便利ですよね。だけど、収納方法がイマイチわからなくて、適当になっちゃってる人も多いはず。広げてみるまでどのタイツかわからない、なんてことはありませんか?
そこで今回は、タイツの収納方法と人気ブランドのおすすめ収納アイテムをピックアップして紹介します。

では、早速見ていきましょう!
 

■家にあるものでできちゃう!タイツの収納アイデア

長くて意外とかさばるタイツ。きちんと収納しないと、見栄えがわるいばかりかヨレや伝線の原因にもなりかねません。
ちょっとしたアイテムですっきりとわかりやすく収納できますよ。忙しい朝に何枚もタイツを引っ張り出して…なんてことはもう卒業♡
 

・チャックつき袋やジップロックに入れて小分けにすればこんなにスッキリ!

出典:@oheyasukkiriさん

コンパクトに折りたたんだタイツをチャック袋に入れ、そのまま収納。袋の見えやすい位置に詳細をメモしておけば、いちいち広げなくても厚さやカラーがわかります。チャック袋のサイズの種類は豊富なので、デニールによって厚みが違う場合でも使い分けできますよ。
 

出典:@oheyasukkiriさん

@oheyasukkiriさんのように、間違えやすい黒タイツと黒ストッキングも一目瞭然!タイツ、レギンス、トレンカなどの似た者同士もきちんと区別でき、整理する際に爪など引っ掛けてしまうこともなさそうですね。
『Ziploc(ジップロック)』も同じように使えます。袋が大きすぎるとなかでタイツがぐちゃぐちゃになってしまうので、たたんだタイツより一回り大きいくらいの、小さめサイズの袋がおすすめです。
 

・クローゼットに収納するならハンガーに掛けても

出典:photoAC

ハンガーに掛けてタイツを収納すれば、シワの防止にも。クローゼットに洋服といっしょに収納できるので、着替えの際も便利ですね。
そのまま掛けてもいいですが、ハンガーにワイヤークリップなどを掛け、タイツを挟んで吊るすように収納すればずり落ちる心配もありません。
 

・牛乳パックはタイツ収納にも使えるエコアイテム♡

出典:@chacobeansさん

牛乳パックの幅は、タイツをたたんだときにちょうど収まるサイズ。そのまま引き出しに入れても小分けBOXとして活躍してくれます。
@chacobeansさんは斜めにカットした牛乳パックを縦にぶらさげて靴下の収納ケースに☆同じようにタイツも収納できそうです。クローゼットのデッドスペースも有効に使えそうですね。
 

・使い捨てカップなどを利用するのもアリ◎


迷子になりやすい、タイツ・ストッキング・靴下などは、使い捨てカップをタンスや収納ボックスにインして収納に活用しているという人もいるようです。特に、クリアカップを使えば、タイツの色や柄も一目でわかるのでおすすめですよ。

 

■タイツの収納アイテム&コツをおすすめアイテムと共にチェック☆

ここでは、おすすめ収納アイテムと収納のコツを紹介します。
 

・【ダイソー】仕切り板で仕分ければ引き出しもスッキリ☆

出典:@simple_interior_365さん

100均ショップ『DAISO(ダイソー)』の仕切り板もタイツの収納におすすめ!カラーや厚さごとに仕切れば、自分がどんなタイツを持っていたかも一目瞭然です。また似たようなの買っちゃった?!なんてことも防げるかも。
@simple_interior_365さんはタイツをひとつずつ紙の帯で巻いてさらにスッキリと!取り出すのももっと便利になりそうです。

 

・【キャンドゥ】ハンガータイプのアイテムは吊り下げ収納に◎

出典:@gomarimomoさん

@gomarimomoさんが紹介するのは、100均ショップの『Can Do(キャンドゥ)』のピンチつきハンガーです。子どもさんの帽子や靴下などは、服といっしょにクローゼットに吊り下げ収納しているそう!
横一列にピンチが並んでいて、見た目もシンプルなステンレス製なので、大人のタイツ収納にもピッタリですよ◎

・【セリア】ワイヤーバスケット×クラフトバッグでおしゃれな見せる収納に♡

出典:mamagirlLABO @ smile_wrさん

収納上手な@smile_wrさんは、『Seria(セリア)』のワイヤーバスケットにクラフトバッグをインしておしゃれな見せる収納を実現しています。

出典:mamagirlLABO @ smile_wrさん

キッチン周りや子どもさんの玩具収納に活用しているそうですが、タイツや靴下などの服飾小物の収納にも使えそうなテクですよね。バスケットを引き出すだけで、簡単に中身を取り出すことができるので便利!

・【無印】タイツ収納に便利なグッズがいっぱい!

出典:@myroom_yukiさん

『無印良品』のポリプロピレンケースもタイツの収納にぴったり!「ポリプロピレンケース引出式ハーフ・浅型」だと約3cmきざみで仕切りが移動できるので、色や柄、デニールごとに整理もしやすそう。たたんで収納すれば、パッと見て分かりやすく、取り出しやすさも抜群。

出典:@myroom_yukiさん

@myroom_yukiさんのように引き出しつきのものを利用しても出し入れが便利ですよ♡サイズも豊富で、コンパクトタイプで価格は790円(税込)から購入できます。

・【ニトリ】Nフラッテシリーズならスタッキングできる!

出典:@yagigigi1234さん

@yagigigi1234さんが紹介するニトリの“ Nフラッテ”シリーズは、「収納ケース Nフラッテ」631円(税抜)に、「別売りふたNフラッテDS」278円(税抜)をセットして積み重ねて使用できます。
ふたを開ければサッと取り出すことができるので、タイツ収納にもおすすめなんです!中身が見えないので、タイツはカラー別や柄別でジップロックなど袋に入れて収納しても良さそうです。
中身が見えない分、表にラベリングをして見える化してしまうのもおすすめ。

・【ニトリ】吊り下げられるウォールポケットも便利!

出典:@gomarimomoさん

ニトリの「ウォールポケット」952円(税抜)は、回転ハンガーつきの上に、収納物のサイズに合わせて使える10ポケットつき!@gomarimomoさんは、アクセサリーや靴下などを服といっしょに吊り下げて収納しているそうですよ。
サッとたたんでタイツを収納するにもベストなアイテムですね。

・【イケア】SKUBBボックスの引き出し内収納タイプ☆

出典:「Cozyなおうち Powered by Ameba」

『IKEA(イケア)』の“SKUBB(スクッブ)”シリーズは、分類収納に便利なアイテムがさまざま販売されています。画像で紹介されているタイプは、「SKUBB スクッブボックス 仕切り付き」799円(税込)。

出典:「Cozyなおうち Powered by Ameba」

組み立てると7つに仕切られたボックスになり、靴下・ストッキング・ハンカチなどの小物がスッキリ収納されています。もちろんタイツにもおすすめ!
こちらのボックスを引き出しの中にプラスし、各箇所に収納するアイテムを決めて入れるだけで良いので簡単ですよね。

 

■タイツの保存方法もちゃんと覚えておこう!

デリケートな生地でできているタイツ、洗い方やたたみ方次第で、さらに傷みやすくなってしまうことも。正しい保存方法を覚えて、長く大事にはきましょう。
 

・長持ちさせるために!タイツを傷めない洗い方

【洗い方1 手洗い】
気がつくとタイツにほつれや毛玉ができてしまっていませんか?生地を傷めないためには、できれば手洗いを心がけましょう。

1.洗面器に洗濯液をつくる
 おしゃれ着洗い用の中性洗剤を水で薄め、洗濯液をつくります。

2.タイツを優しく押し洗い
 洗濯液にタイツをひたし、こすらないように押し洗いします。数回繰り返したら、キレイな水ですすぎましょう。

3.タオルドライして干す
 バスタオルなどで優しく挟み、タオルドライ。簡単に水気を切ったら、シワをのばして干します。ウエストの厚い部分を洗濯バサミで挟み、広げて干しましょう。日陰干し、または室内干しでもしっかり乾きます。

とはいえ、忙しいとなかなか手洗いは難しいですよね。洗濯機を使うときも、ポイントを押さえておけば大丈夫!


【洗い方2 洗濯機】
1.タイツを裏返す
 タイツを裏返すことで、洗濯機の中でも生地がこすれにくくなり、毛玉の防止になります。

2.洗濯ネットに入れる
 洗濯機の中で絡まるのを防いでくれます。ネットの大きさに余裕があれば、数枚入れても大丈夫。ランジェリー用のネットなど、網目が細かく厚さのあるものがおすすめです。

3.ドライコースで洗う
 おしゃれ着洗い用の中性洗剤を使って洗いましょう。柔軟剤を入れると仕上がりがやわらかになります。

4.すすぎが終わったら取り出す
 タイツは水切れがよいので、よっぽど厚手のものでなければ脱水は必要ありません。すすぎが終わったら取り出して、手洗いと同じように干します。
 

・取り出すのも便利!タイツのたたみ方

出典:@lovehome_5さん

なんとなく自己流になってしまってるタイツのたたみ方。@lovehome_5さん伝授のタイツのたたみ方をご紹介します!取り出しやすく、すっきり収納できますよ。
 

1.タイツを平らに広げる

出典:@fukufuku5555さん

シワが無いようにタイツをキレイに広げましょう。

2.ウエスト部分を表側に折り返す

出典:@fukufuku5555さん

このとき、折り返す幅をウエスト部分の半分になるようにすると、正方形に折りたためるのだとか。

3.両足を重ね、折りたたんでいく

出典:@fukufuku5555さん

両足が重なるように折ります。

出典:@fukufuku5555さん

今度は真ん中の位置で半分に折りたたみます。

4.コンパクトにたたみ、正方形に整える

出典:@fukufuku5555さん

小さく折りたたんでいき、正方形に近い形になったら開いているウエスト部分に入れこんでまとめます。全体を包んだら四角く整えましょう。
@lovehome_5さんは折りたたんだタイツをさらにIKEAの収納ケースに入れて収納。とてもコンパクトになりますね。
 

■タイツの出番にそなえてスッキリと収納しよう!

秋冬は出番の増えるタイツ。すっきりと収納すれば、タイツのおしゃれがもっと楽しくなりそうですね。さっそく、今の時期から出番に備えてタンスの中を整理整頓してみませんか?

引用文献
「Cozyなおうち Powered by Ameba」

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!