Facebook Twitter Instagram

出典:@ kumi_x_93さん

Lifestyle

時短で作るメニューを紹介!お手軽レシピやコツを伝授します

食材をカットしたり調理をしたり…、毎日の食事を作るのって本当に大変ですよね。毎日料理している方の中には、「短時間でおいしい料理が作れないかなぁ」と考えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、時短料理をピックアップ!時短のコツや30分以内でできる料理のレシピ、献立の実例などを紹介をします。ぜひ参考にしてみてくださいね。


■パパっと調理をするためには下準備が大切!

時短調理を可能にするためには、まず下準備が大切!そこで、時短を叶えるための下準備の方法をまとめました。

・常備菜を作って日々の料理を時短

出典:photoAC

週末や平日の手が空いている時間に、まとめて常備菜を作っておくと日々の調理がとても楽になります。日持ちしやすいマリネやアレンジ可能な煮物など、5~6種類作っておくのがおすすめです。時短調理を極めている人たちの中には、9種類以上常備菜を作って1週間活用するツワモノも!メイン以外は常備菜を並べるというようにすると、15~30分程度で料理ができるでしょう。

・料理ごとに冷凍保存する

出典:@ n3nami_yさん

常備菜と同じぐらい時短に有効的なのが、料理ごとに食材を冷凍しておく方法。その料理に使用する野菜や加工品を予めカットしておいて、冷凍可能な保存袋にまとめて入れておきます。後は、袋の中身をフライパンや鍋にザザッと入れて調理していくだけ!その料理を作る日は、包丁をほとんど使わなくて済むので楽ですね。
他にも、肉や魚といっしょに調味料を入れて冷凍しておくのもおすすめ!味がしっかりと染みこんでいるので、短時間でパパっと調理してもおいしい料理が完成しますよ。同じ食材でも味つけをチェンジすれば別の料理になるので、ぜひ試してみてくださいね。


■朝・昼・夕食に!簡単にできるおいしい時短料理

「時短で作れる料理ってどんなもの?」という方に、30分以内で作れる料理を朝・昼・夕食別でご紹介します。

・【朝食】目玉焼きを別で作る必要なし!5分でできるラピュタパン

出典:筆者撮影

朝食にパンと目玉焼きを作っているという方におすすめなのが、こちらの写真のラピュタパン。フライパンで目玉焼きを作るという手間を省くことができる時短料理です。

【材料】
食パン   1枚
卵     1個
マヨネーズ 適量
(お好みで)塩こしょう 少々

【作り方】
1.食パンの淵にマヨネーズを塗ります。卵がはみ出ないように厚めに塗りましょう。
2.卵を食パンの中心に割入れます。卵が破裂するのを防ぐために、つまようじやフォークなどで卵黄に穴を開けておいてください。
3.トースターで3分程度焼きます。卵がまだ固まっていなくても、余熱で固まるのでOKです。
4.卵をもう少し固めにしたいという方は、レンジで20秒ほど加熱します。
5.お好みで塩こしょうをふりかけたら完成です!

・【昼食】栄養満点!野菜たっぷりのツナ丼

出典:筆者撮影

子どもと食べる昼食には、栄養満点のどんぶりなんていかがでしょう。ビタミンやミネラルを豊富に含んでいるピーマンやニンジン、タンパク質やDHAなどの栄養成分があるツナ缶を使えば、栄養価の高いどんぶりができますよ。ピーマンが苦手という方は、キャベツにしてもいいですね。
作り方は、まずニンジンとピーマンを千切りにして、ラップで包みます。それを30秒ほどレンジで加熱。その後、フライパンでツナといっしょに軽く炒め、和風だしで味をつけてから片栗粉でとろみをつけてください。最後に具をご飯にかければできあがりです。具とご飯の間に半熟の薄焼き卵を乗せると、よりマイルドになりますよ。

・【昼食】レンジにおまかせ!作り置きのトマトリゾット

出典:mamagirl2017夏号

こちらの写真の料理は、mamagirl2017夏号で特集した作り置きレシピの一つ“トマトリゾット”です。保存容器にご飯、刻んだカリフラワーやトマト、顆粒コンソメなどを入れて冷凍保存しておき、食べるときにレンジで加熱すれば完成します。加熱する時間は約9分!もう一品おかずを作ったり、できるまでゆっくりしたりできますね。

・【昼食】さっぱり食べられる!トマトの冷静パスタ

出典:@ n3nami_yさん

@ n3nami_yさんが作ったのは、トマトと蒸し鶏を使った冷製パスタ。ポン酢、ごま油、ニンニクチューブで味つけしているので、さっぱりとした中にもコクがあっておいしそうですね。@ n3nami_yさんの時短調理の裏ワザは、作り置きしていた蒸し鶏を使っていること。食材をカットして、調味料といっしょに混ぜるだけでパスタソースが完成するので、スピーディーにおいしいパスタができちゃいます♡

・【夕食】スキレットで時短!食卓にそのまま出せるつくねバーグ

出典:スキレットレシピの保存版! 定番おかずからスイーツまで @ kanatake08さん

調理後、そのまま食卓に並べることができるキッチンツール“スキレット”。おしゃれな見た目もうれしいですね☆こちらの写真のように、つくねハンバーグをひとかたまりにしてスキレットで焼けば、一つ一つ丸める時間を短縮できますよ。スキレットは熱伝導もいいので、時短調理にピッタリです。

・【夕食】冷凍保存の食材で時短!こっくり味の和食ご飯

出典:@ n3nami_yさん

冷凍保存しておいた食材を活用すれば、短時間でも一汁三菜が可能!@ n3nami_yさんが作ったこちらの写真の料理は、3品ほど冷凍保存しておいたものを使って調理しています。メインの鮭じゃがは、ボリューム満点でおいしそうですね。彩りもキレイなので食欲がそそられます。

・【夕食】15分で完成!作り置きを上手に使ったワンプレートご飯

出典:@ kumi_x_93さん

作り置きしておいた料理を献立で取り入れるのも時短料理のテク!@ kumi_x_93さんは、メイン以外を作り置きしておいた料理にして時短を叶えています。調理時間は、驚きの15分!おしゃれな小鉢に料理を入れてプレートに乗せれば、こんなにおしゃれな食卓に仕上がります。


■時間をかけずにおいしい離乳食やお弁当を作る方法

離乳食やお弁当も、時間をかけずに作ることができますよ!

・ブレンダーを使って離乳食を時短調理

出典:乳児の成長期別クリスマス離乳食☆ごはん系お手軽レシピ

食材を刻んだりマッシュしたりできるハンドブレンダーは、離乳食期に重宝するキッチンツール!初期のころはブレンダーで食材をペースト状にして、トロトロのご飯を作ってあげましょう。中期~後期には食材を細かく刻んで、栄養たっぷりのスープを作ってみてはいかがでしょうか。

・彩りがキレイ!常備菜を使ったお弁当

出典:目指せお弁当女子!女子受けも男子受けもかなう「モテるお弁当」とは? @ ayakitty123さん

複数の常備菜を詰めれば、お弁当も短時間でパパっと作ることができますね。常備菜をただお弁当に詰めるのではなく、格子状にして盛りつければこんなにおしゃれなお弁当が完成しますよ。


■もっと手軽に時短!食材の宅配サービスも活用しよう

「献立を考えるのが面倒!」、「食材をカットするのが苦痛…」という方は、食材の宅配サービスを利用してみてはいかがでしょうか。例えば、全国展開している『ヨシケイ』は一日単位で注文可能で、メニューのタイプも4種類から選ぶことができます。料金は5日間分が3,000円~6,000円程度。お値段も手頃なので、一度試してみるのもいいかもしれませんね。


■時短調理でおいしいご飯を作ってみよう!

時短のコツやパパっとできる料理のレシピ、献立の実例などをご紹介しました。日々の時短調理は下準備で叶うので、みなさんも試してみてくださいね。

ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp