mamagirlより

Beauty

クレンジングがないときに!困ったときに使える代替品をご紹介

■クレンジングアイテムがないときの代用品

出典:mamagirl2018秋号

クレンジングがなくなったときに使える代用品を、順番にチェックしていきましょう。普段家にあるようなものばかりなので、クレンジング力を一度試してみるのもおすすめです。

・のびがよくて使いやすい乳液


出典:@ ayannu61

化粧水とセットで使っている人も多いであろう、乳液。スキンケアの基本アイテムとして、愛用している人も少なくありません。
乳液は化粧水にくらべ、油分が高いスキンケアアイテム。乳液の油分がメイクの油分と反応して、お肌の汚れをやさしくオフしてくれます。乳液に含まれる油分を利用すれば、クレンジングと同じようにメイクがオフできるのです。
ナチュラルメイクであれば、クレンジングと同様にしっかりと落とすことができます。

・メイク落としと保湿が同時にできる保湿クリーム

出典:mamagirl2018冬号

乾燥する季節に大活躍の、保湿クリーム。顔だけでなく、体や手にも使うことができるので、1つ持っていて損はないアイテムです。
実はこの保湿クリームも、クレンジングの代用品として活用できるスキンケアアイテムのひとつ。乳液と同じく油分を多く含んでいるため、クレンジングの効果も期待できるのです。
手頃な値段で購入できるものが多いのも、保湿クリームの魅力。保湿力も高いので、クレンジングオイルなどを使ったときのつっぱり感が気になる人は、一度保湿クリームでのクレンジングを試してみてください。

・香りで癒されながらクレンジングできるスキンミルク

出典:mamagirl2018冬号

意外なクレンジングの代用品として使われているのが、ボディの保湿目的で販売されているスキンミルク。保湿クリームに比べて伸びがいいので、クレンジングとしても使いやすいアイテムです。
保湿クリームと同様、一般的なクレンジング用アイテムよりも保湿力にすぐれているため、乾燥が気になる人でも安心して代用することができます。
香りの種類が多いのも、スキンケアミルクの特徴。自分の好きな香りに癒されながらメイク落としをすることができるので、一日の終わりに使ってみたくなるアイテムです。

・お肌へのやさしさはピカイチなワセリン

出典:@ ayannu61

赤ちゃんのお肌を保湿する目的で、ワセリンを使っている人も多いもの。体中どこでも使うことができるので、クレンジングの代用品としても安心して利用することができます。
ワセリンは原油が原料となっているため、実はクレンジングを目的としたアイテムよりも、油分は高め。肌にぴったりと密着しながら、メイクを落としてくれます。
どのワセリンでもクレンジングの代用品として利用できますが、ジャーに入っているようなタイプのものは、洗い流すときに時間がかかる場合も。チューブに入っているタイプのワセリンであれば、ジャータイプよりも伸びがいいので、洗い流す時間の短縮にもつながります。

・必要な油分を残しながらメイク落としができるベビーオイル

出典:mamagirl2018春号

クレンジングの代用品として、ヘビーユーザも多いのがベビーオイル。スキンケア目的で販売されているアイテムですが、ミネラルオイルや植物オイルが主成分となっているため、クレンジング目的でも利用可能です。
ベビーオイルを使ってクレンジングをすると、メイク汚れと同時に皮脂汚れなどをオフすることもできます。肌に必要な油まで落としてしまうことのあるクレンジングオイルにくらべ、ベビーオイルを使ってのクレンジングは、お肌への負担が少ないと考えられているのです。
クレンジングから全身の保湿までできてしまうベビーオイルは、一家に一本置いておきたいアイテムといえます。


Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



■代用品でクレンジングするときのポイント

出典:mamagirl2018冬号

クレンジングの代用品でメイクを落とすときは、濃いメイクや、マスカラなどのアイメイクがきちんと落とせているか確認するようにしましょう。
クレンジングアイテムよりも油分が低いものを代用する場合は、どうしても濃いめのメイクが落ちにくい傾向にあります。
代用品でクレンジングをしても、きちんとメイクが落とせていなければ、お肌に負担をかけてしまう原因となります。お肌に負担をかけないためにも、きれいになったかどうかのチェックは欠かさず行ないましょう。


■クレンジングがないときは油分の多いもので代用しよう

クレンジングの代用となるアイテムは、意外と家にあるものばかりでした。クレンジングのストックが切れてしまったときは、焦ってドラッグストアへ駆け込むのではなく、ひとまず自宅にある代用品を使ってみましょう。
もしかしたら、手放せないクレンジングアイテムとなるかもしれませんよ。

syksn

おかっぱヘアの6歳女の子と、自宅で誕生した2歳男の子のママ。お笑いをこよなく愛する大阪人です。子供たちと好きな芸人の漫才を見ながら、日々我が子のお笑いセンスを磨いています。
カフェ巡り大好き!遅ればせながら着々とタピ活にもいそしんでおります。
【Instagram】asamakoma
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE