出典:@sakichin55さん

Lifestyle

メディアでも話題!IKEAのソファーベッド「フリーヘーテン」って?

ゆったり座ってみたり、寝転んでみたり、極上のリラックスタイムを演出してくれるソファーベッド。中でも『IKEA(イケア)』のソファーベッドは、オシャレでコスパもいい!と話題になっています。ファミリーにおすすめのものや、一人暮らしのお部屋に置きたいものなど、サイズやデザインもさまざま。カバーを上からつけ変えればイメチェンも可能です。機能性や使いやすさなど、その魅力についてせまります!


◼︎IKEAのソファーベッドが人気!その魅力とは?

北欧インテリアメーカー、IKEAの商品は、スタイリッシュなデザインと手の届きやすい価格帯が人気ですよね。ソファーベッドも例外でなく、オシャレでリーズナブルなんです☆

・1番人気!「フリーヘーテン」のソファーベッド

IKEAのソファーベッドの中でも最も人気が高いのが、2014年より販売されている「FRIHETEN(フリーヘーテン)」です。3人掛けのコーナーソファーベッドで、ゆったりとした座り心地とソファーにもベッドにもなる便利さ、コスパの良さなどが多くのユーザーに支持されています。

・サイズは?カラーは?商品概要をチェック

出典:著者撮影

IKEA公式サイトによると、長さ230cm、奥行き151cm、高さ66cmのサイズになります。カラー展開は5種類。ブラウン、ダークグレー、ブラック、ベージュ、ダークオレンジと、定番カラーから華やかなものまで選べるようですね。
充分なサイズがありながら、お値段は59,900円(税別)とお手頃!お買い得感もありますよ。

・ソファーとして、ベッドとして、多機能性も魅力的


「フリーヘーテン」の魅力は、なんといってもシーンに応じてさまざまな使い方ができることです。L字型の3人掛けソファーは、座面が広いので寝椅子としてもゆっくり使用できます。

出典:@sakichin55さん

下部のフレームを引き出せばたちまちベッドに早変わり!幅約140cm×長さ約204cmのダブルベッドサイズなので、大人2人で寝ても充分な広さがあります。クッション性のある座面がマットレスの役割をしてくれますよ。このように、ソファー、寝椅子、ベッドとして、3通りの使い方ができます。
また、寝椅子部分の座面下には、大きな収納スペースも完備。開けたままで固定もできるので、出し入れもラクラクです。
もちろん、デザイン性の高さも兼ねそなえています。大きく存在感のあるソファーベッドながら、シンプルなデザインでどんなお部屋にもマッチしてくれそうです。

・口コミでも高評価!テレビで紹介されたことも

出典:photo AC

機能性バツグンでコスパのいいソファーベッドとして、口コミでの評価も高い「フリーヘーテン」。シンプルかつ飽きの来ないデザインも人気の理由のひとつのようです。ほどよいクッション性で、座り心地や寝心地もいいとの声も。
お昼の情報番組「ヒルナンデス」でもIKEAの売れ筋商品として紹介されたことがあり、各方面から注目されているソファーベッドであることがうかがえます。
 


◼︎購入後は組み立てが必要!人手を確保してのぞもう

出典:photo AC

IKEAの家具のほとんどは組み立て式です。ソファーベッドも、購入後は自宅での組み立てが必要となります。特に大きいサイズの組み立ては重労働となるので、大人2人以上の人手があった方がいいでしょう。

・組み立て方を簡単にチェック


まずは寝椅子部分にカバーを取りつけます。次に背もたれ部分をL字で固定し、寝椅子部分と合体させます。ソファーの座面、肘掛け部分を取りつけ、脚を設置したらソファー部分のできあがりです。
今度は引き出してベッドとなる部分の裏面に、キャスターを設置します。ひっくり返して本体にさしこみ、背もたれクッションを配置したらソファーベッドの完成です。
イラストつきの説明書も入っているので、確認しながら作ってみてくださいね。イメージしにくい方は、動画サイトを参考にしてみるのもおすすめです。
 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]