Facebook Twitter Instagram

出典:寝室ライト選びのポイントは、光色と明るさ!@momohome500さん ※写真はイメージです

Lifestyle

「IKEA」のマットレスはコスパが良くて機能的!これで夜もぐっすり!?

スウェーデン発祥の「IKEA(イケア)」は北欧風の家具が充実しているお店として、ママたちからも大変人気があります。お部屋をおしゃれに見せてくれるアイテムはもちろん、IKEAは寝具も機能性が高くておすすめ!みなさんの眠りを快適にしてくれる、IKEAのマットレスをご紹介します。


■IKEAのマットレスは大きくわけて3種類!

大きく分類すると3つの種類がある、IKEAのマットレス。それぞれの特徴をご紹介します。

・フォーム&ラテックスマットレス

出典:新生児から使える人気ブランドのおもちゃ☆手作りもおすすめ!@nrm_1223さん ※写真はイメージです

ベッドベースと組み合わせて使うタイプの、フォーム&ラテックスマットレス。シングルサイズとほぼ同じ80×200cmからクイーンサイズと同等の160×200cmまであり、家族の人数に合わせてサイズを選べます。
子どもといっしょに寝ることを想定して、つまみがないファスナーを使うなど安全面に配慮したものも。さらに隣で寝ている人の寝返りも気にならないように設計されており、寝心地の良さに対する評判も上々です。
やわらかいのに弾力性があり、うまく体圧を分散。血行を妨げないので、腰痛にもなりにくそうですね。
丸めることのできるロールパックなので、比較的簡単に持ち帰れます。

・スプリングマットレス

出典:イケアのプチプラスツールは使い道いっぱい!人気の4種をピックアップ@youko.1113さん ※写真はイメージです

ふたつめは、通気性の良いスプリング構造が特徴的な、スプリングマットレス。こちらも体圧を分散する仕組みで、寝心地の良さを実現しています。
好みに合わせてかためと普通が選べるだけでなく、耐久性にも優れているところがうれしいポイント。長く愛用できそうですね。
こちらも、ベッドベースと組み合わせて使います。

・脚つきマットレス

出典:PhotoAC ※写真はイメージです

先ほどのふたつとは違って、ベッドベースなしで使える脚つきマットレス。フレームに脚をつけるだけで、簡単にベッドのように使用できるアイテムです。
20,000円前後から60,000円前後まで価格の幅も広く、予算に合わせて選べます。



■自分好みのマットレスを選ぶにはIKEAがぴったり

マットレスを選ぶときは寝心地や価格など検討要素がさまざまありますが、IKEAのマットレスはあらゆる面で優秀です。

・マットレスのかたさがちょうど良く、しかも選べる

出典:PhotoAC ※写真はイメージです

マットレスのかたさが合わないと、腰痛の原因になることも。一般的にマットレスは、かたすぎない・やわらかすぎない・弾力性があるものが理想だと言われています。
IKEAのマットレスは、かたすぎず弾力性があるものばかり。快眠へと導いてくれます。先ほどご紹介したように、かためとふつうが選択できるタイプもあるので、好みに合わせて選んでくださいね。

・マットレスの中の素材はコスパの良いウレタンフォーム

出典:PhotoAC ※写真はイメージです

IKEAのマットレスのほとんどが、素材がウレタンフォーム。
ウレタンのマットレスは比較的バランスが取れていると言われており、体圧を分散する力に優れている割に価格がそこまで高値にはならず、コスパが良いんだとか。
そういった点でも、IKEAのマットレスはおすすめです。

・サイズも生活スタイルや部屋の広さに合わせて選べる

出典:PhotoAC ※写真はイメージです

寝具はかたさや素材もですが、サイズ感もとっても大切。夫婦ふたりのときはダブルサイズで充分でも、子どもがベビーベッドを卒業したあといっしょに寝ることを考えると、もう少し大きいサイズのほうが快適に眠れることもありますよね。
IKEAはサイズ展開も幅広いので、数年後まで使うことを見越して考えてみましょう。
また、IKEAのマットレスは日本製のものとはサイズが違うことも。日本規格のベッドベースと組み合わせるつもりでいると、いざ買ってみたらサイズが合わないこともあるかもしれません。
IKEAのマットレスを買うときはベッドベースもいっしょに買ってしまうのがおすすめです。


■マットレスといっしょにカバーも買っておこう

出典:PhotoAC ※写真はイメージです

マットレスを買うときは、マットレス用のカバーもいっしょに買ってしまいましょう。マットレスは気軽に洗えるものではないので、カバーをしておくことで表面的な汚れを防ぎ、清潔さを保てます。
また、マットレスパッドの併用もおすすめ!パッドならマットレスよりも手軽に洗えるので、お手入れも簡単です。
マットレスが長持ちするだけでなく、寝心地の良さもアップしますよ。


■IKEAでおすすめのマットレス3つをご紹介!

みなさんもご存知の通りIKEAにはさまざまなブランドのアイテムがありますが、マットレスも同じ。
たくさんあるマットレスのなかから、おすすめをご紹介します。

・MOSHULT(モースフルト)

はじめにおすすめするのは、モースフルトのマットレス。フォーム&ラテックスマットレスのひとつで、弾力があり寝心地も快適です。
カバーは取り外しができて洗濯機で洗えるので、子どもといっしょに使うベッドにもいいかもしれません。

・HAMARVIK(ハマルヴィーク)

次におすすめするのは、ハマルヴィークのマットレス。少しかためのスプリングマットレスのひとつで、型崩れしにくく体も沈みません。

・HOKKÅSEN(ホッコーセン)

最後におすすめするホッコーセンも、スプリングマットレスのひとつ。厚みがあり、中素材もたっぷり入っています。
スプリングがひとつずつ袋に包まれており独立して動くため、こまかな体の動きをサポートしてくれるマットレスです。


■古いマットレスは引き取りしてもらおう

出典:PhotoAC ※写真はイメージです

IKEAでは、不要になったマットレスの引き取りも実施しています。
新しいマットレスの配送時に、古いものを持ち帰ってくれるシステム。購入した商品と同じサイズのものを同じ数だけ持ち帰ってもらえます。
ただしサービスが混みあっている時期は、希望の日程にサービスを受けられないことも。買い替えの際は、引き取りサービスが利用できるかを確認して、余裕を持って購入しましょう。


■私たちの生活にはIKEAが欠かせない

出典:PhotoAC ※写真はイメージです

IKEAのマットレスは、手が届きやすい価格で寝心地が良いものばかり!さらに古いマットレスも引き取りしてくれるので、長く愛用していけそうですね。ぐっすり快適に眠ることができれば、日々の体調も良くなるかもしれません。マットレスを購入するときは、ぜひIKEAもご検討くださいね。

chitako

輸入子ども服が大好きな3歳男児のママ。子ども服のバイヤー経験あり。料理が好きで魅せる盛り付けを研究中です!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp