出典:@ yoyuuuuu___さん

Lifestyle

コストコのクッキーで幸せティータイム☆食べ方やアレンジレシピも大公開

アメリカ生まれの「Costco(コストコ)」は、会員制の大型スーパーです。広々とした店内には、大容量&リーズナブルな商品がたくさん。その中でも、今回は「食べ応えがある!」「おいしい!」「コスパがいい!」と話題のお菓子、“クッキー”にクローズアップ!

コストコのクッキーは、おいしさ×ボリューム感×高コスパの三拍子で、コストコでも人気の商品です。つい目に留まると買ってしまう…なんていう人も多いのではないでしょうか。今回は、特にコストコでも大人気の「バラエティークッキー」を中心にご説明します。
「製菓衛生士」の資格を持つhinatakaがおすすめする、バラエティクッキーのおいしい食べ方や誰でも簡単に作れるアレンジレシピも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

■大人気!コストコのクッキーといえばバラエティークッキー

出典:@ yagigigi1234さん

コストコで一番人気のクッキー「バラエティークッキー」とは、一体どんなクッキーなんでしょう。

・ボリューミーでおいしいのにリーズナブルなバラエティークッキー

出典:@ yoyuuuuu___さん

「バラエティークッキー」は、3種類のクッキーが計24枚入ったパック。価格は900円くらいです。「クッキーに1,000円近くも出すなんて…」と思う人もいるかもしれませんが、「バラエティークッキー」はとにかくボリューミー。
コーヒーショップで購入すると1枚200円くらいしそうな直径8~9cmの大きなクッキーが24枚も入っていると考えれば、とってもリーズナブルですよね。「バラエティークッキー」は、アメリカンタイプのクッキー。柔らかくてねっとりとした食感が特徴です。
フレーバーは店舗や時期によって異なりますが、定番は砕いたチョコがたっぷりと入ったダークチョコチャンクやキャラメル入りのイングリッシュトフィー。その他、バナナウォールナッツココナッツやオートミールレーズンなどのフレーバーもあるようです。
どのフレーバーも試してみたくなりますね!

・食べきれない!そんなときは冷凍保存がおすすめ

出典:photoAC

24枚のクッキーが入った「バラエティークッキー」ですが、賞味期限は4日と短め。「全部食べ切れない!」というシーンもめずらしくないでしょう。そんなときは、冷凍して保存するのがおすすめです。クッキーを1枚ずつラップで包んで、冷凍用のフリーザーバッグに入れて冷凍すればOK。
食べるときはそのまま自然解凍してもいいですし、オーブントースターや電子レンジで温めてもいいですね。

・バラエティークッキーの口コミをチェック!

出典:@ kuturogi_living234さん

実際に「バラエティークッキー」を購入したことがある人たちの口コミを紹介しましょう。

「バラエティークッキーをガラス瓶に入れて保存すると、お店っぽくておしゃれに!おうちでのおやつタイムもワンランクアップしますよ☆味も焼き菓子屋さんのクッキーみたいでおいしい!」

「1枚当たり37円くらいと考えるととってもお得!コストコに行ったら必ず買って、まとめて冷凍してます」

「私はイングリッシュトフィーがお気に入り!キャラメルが入っているのでとっても甘いけど、塩気も効いているから甘じょっぱくてクセになります。つい食べ過ぎちゃいますね」

「普通にクッキーとして食べるのはもちろん、アレンジレシピを楽しんでみるのもおすすめです。私は、トーストに乗せて焼いたり、砕いてチョコバーにアレンジしたりしてますよ」

■バラエティークッキーのおいしい食べ方は?

バラエティークッキーは、1パックにたっぷり入っているから、そのまま食べるだけじゃなく、いつもと違った食べ方に挑戦してみるのもおすすめです。自宅で簡単にできる食べ方をご紹介しますね♡

・飲み物とのペアリングを楽しむ

出典:photoAC ※写真はイメージです

バラエティクッキーはどれもビッグサイズで食べ応えも抜群!1枚全部を食べきるには、甘すぎるかな…なんて思うときは、相性の良い飲み物とのペアリングを楽しんでみては?組み合わせを変えるだけでティータイムがワンランクアップするかもしれません♡
私のイチオシのペアリングを以下にまとめてみました。

ダークチョコレートチャンク…ブラックコーヒー、カプチーノ
イングリッシュトフィー…ブラックコーヒー、ストレートティ―、ホットミルク
オートミールレーズン…カフェオレ、ミルク、ココア
バナナウォールナッツココナッツ…カフェオレ、ミルク、ココア

甘めのフレーバーには甘みの少ない飲み物を、ナッツやフルーツなど素材の味を生かしたフレーバーは、ミルクベースの飲み物がぴったりですよ。

・オーブントースターで温める

出典:photoAC

オーブントースターで軽く温めただけで、焼きたての味を楽しむことができますよ。外サクッ、中はしっとりの食感になって、とってもおいしいんです。熱が入り過ぎると表面がいっきに焦げてしまうので、“軽く”温めることがポイントですよ!

・電子レンジで温める

出典:photoAC ※写真はイメージです

バラエティクッキーをお皿に乗せて、そのまま電子レンジで20秒ほど温めてみましょう。オーブントースターのサクッとした食感とは違い、よりソフトな食感に。特におすすめなのが、イングリッシュトフィー。
中のキャラメルが程よく溶けてとろ~りチャンキーな食感がクセになりますよ♡加熱し過ぎるとチョコが溶けたり、柔らかくなり過ぎたりするので注意して下さいね!

・冷凍のまま食べる


食べきれずに冷凍したバラエティクッキーを、解凍せずそのまま食べる方法です。口コミでも、「冷たくて歯ごたえのある硬さが夏には最高のおやつになる!甘さも程よくなるのでいつも解凍せず食べています」といった声も!
温度に左右されやすいチョコレートやキャラメルを使ったフレーバーなら、冷凍することでカリッとした食感になり、ひんやり感も楽しめますよ。

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]