出典:@bon_ami_akiraさん

Lifestyle

インテリア用の棚のおしゃれ活用術とは?ディスプレイにも収納にも使える

収納に便利な「棚」。あなたのおうちでは、棚をどんなふうに活用しているでしょうか?
ただ漠然と物を収納している方も多いかもしれませんが、棚を上手に活用することでおしゃれなディスプレイにもなるんです!
そこで今回は、棚をおしゃれなインテリアとして活用するコツをまとめてみました。インスタグラムで見つけたおしゃれな棚の活用術の実例もピックアップしてご紹介します。

■インテリア用の棚ってどんな棚?

出典:IKEAの本棚はおしゃれで使いやすいものばかり!おすすめ商品をご紹介☆ @manhime_interiorさん

収納としても、インテリアのディスプレイとしても活躍してくれる棚。せっかくなら、おしゃれで使いやすいものが理想ですよね。
おしゃれなインテリアとしておすすめな棚は、ウォールシェルフなどの壁掛けタイプとディスプレイラックなどの床置きタイプ。それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

・壁掛けタイプ

出典:IKEAの本棚はおしゃれで使いやすいものばかり!おすすめ商品をご紹介☆ @miki_lovehomeさん

ウォールシェルフなどの壁掛けタイプの棚は、小物や雑誌をディスプレイしながら収納する、いわゆる「見せる収納」におすすめです。壁に取りつけるだけでOKなので、床面積を狭めることなく使用できます。
背景となる壁の雰囲気とマッチした小物をディスプレイするとよりおしゃれな雰囲気になりますよ。

・床置きタイプ

出典:IKEAの本棚はおしゃれで使いやすいものばかり!おすすめ商品をご紹介☆ @honoma2016さん

床置きタイプの棚は、置くだけで取り入れられる手軽さと、収納力の高さがポイント。壁に取りつける壁掛けタイプと違い、インテリアによって棚の場所を変えることができるため、お部屋の模様替えをこまめにしたい方にもおすすめです。
ディスプレイとして使用したい場合は、収納部が見える「オープン棚」をチョイスするとよいでしょう。

■インテリア用の棚はDIYすることも可能!

出典:mamagirl2016夏号

インテリア用の棚はDIYすることも可能です。木板やネジ、ドライバー、ペンキ、ウッドワックスなどを使って、自分好みのインテリア棚を作ってみましょう。
材料はホームセンターや100円均一ショップなどで購入可能。作り方はインスタグラムなどのSNSやブログで紹介されているさまざまなDIYテクニックを参考にして、自分好みのインテリア棚を作れるよう工夫してみてくださいね。

■これだけ守ればおしゃれになる!インテリアとしての棚の飾り方

インテリアとしての棚を取り入れたい方必見!おしゃれに見える棚の飾り方のポイントをご紹介します。

・物を置き過ぎない

出典:@ k_ei_ie_kさん

インテリアとしての棚をおしゃれにする際の最大のポイントは、「物を置き過ぎない」という点です。
「棚に収納する」という考えでいると、ついつい物を置き過ぎて生活感が出てしまいがち。インテリアとしての棚をおしゃれに取り入れたいなら、「棚にディスプレイする」という感覚で物を置き過ぎないようにしましょう。
あえてなにもない空間を作ることで生活感が薄れ、おしゃれな印象になりますよ。

・全体のバランスを見ながら置く

出典:玄関インテリアにおすすめ!5つの装飾アイデア @r_____stagramさん

インテリア用の棚の上に物を置くときは、全体のバランスを見ながら置いていきましょう。同じようなデザインでそろえればすっきりとした印象に、「丸と四角」「細いものと太いもの」など、対照的なものをチョイスするとこなれた印象になります。
物をたくさん置きたい場合は、まっすぐ置いたり、斜めに置いたりと、変化をつけることがポイントです。

・収納としても使いたい場合はボックスを活用する

出典:mamagirl2017 夏号

「ディスプレイとしても収納としても使いたい」という方は、収納部にボックスを活用するのがおすすめ。ボックスを使うことで、ディスプレイとしてのおしゃれ感を損なわずに収納することできますよ。
ボックスを活用するときは、カラーや素材を合わせるのがポイント。統一感が出て、収納部をすっきり見せることができるでしょう。

■参考にしたい!みんなのおしゃれなインテリア用棚は?

インスタで見つけた、おしゃれなインテリア用の棚をピックアップしてご紹介!どれも参考にしたいものばかりですよ♡

出典:@k_ei_ie_kさん

こちらはボックス型の壁掛けタイプのインテリア用棚。季節感のある小物を飾れば、おしゃれでかわいらしい雰囲気になりますね♡
インテリア用棚は季節感のある小物をディスプレイする場所としてもぴったり。シーズンごとでちょっとした模様替えを楽しむのもよさそうですね。

出典:@bon_ami_akiraさん

こちらはアンティークな雰囲気が溢れるウォールシェルフです。何も置かない空間をしっかり作りつつ、植物系のディスプレイでまとめられており、とってもおしゃれですよね♡
アンティークな雰囲気のインテリア用棚は、生花はもちろん、ドライフラワーとの相性も◎ですよ。

出典:@bon_ami_akiraさん

こちらのウォールシェルフには、グリーンやポプリ、ポスターなどをディスプレイされています。たくさんのものがディスプレイされていますが、グリーンの緑やモノトーン系のアイテムなど、色味に統一感があるためバランス良くまとまっていますよね!
たくさんのものをおしゃれにディスプレイしたいときは、全体のバランスを見ることが最大のポイントですよ。

出典:@sh.atyouさん

こちらはモノトーン系でまとめられた土間収納。モノトーン系で統一されていることで、シックな雰囲気になっていますね。
インテリア用棚はリビングや寝室はもちろん、おうちに入ってすぐ目に入る玄関のインテリアにもおすすめ。子どもの手が届きにくい玄関は、小さな子どもがいるご家庭にもおすすめなインテリア用棚スポットですよ。

■インテリア用の棚を取り入れてお部屋をもっとおしゃれに

ディスプレイと収納を一度に叶えることができるインテリア用の棚は、おしゃれなお部屋づくりには欠かせない存在。収納としてはもちろんですが、インテリア小物をディスプレイすることで生活感の薄いおしゃれなお部屋が完成しますよ。
ぜひ参考にして、お部屋の棚をおしゃれなインテリアとして活用してみてくださいね!

zizi

1歳のやんちゃな息子の新米ママです。料理とダンスが好きで、よく子ども向け番組を見ながら息子と踊っています♪
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]