出典:@ handmadeshop_likoさん

Lifestyle

マスキングテープで作るリボン!基本から平面&立体アレンジの作り方を紹介

プレゼントラッピングやカードデコ、お部屋の飾りつけなど、さまざまな用途に使えるマスキングテープ。お気に入りの柄のマスキングテープを、何個もコレクションしている人も少なくありません。そんな便利なマスキングテープで、キュートなリボンが作れるのをご存知ですか?この記事では、マスキングテープで作るマステリボンの作り方やアレンジテクを写真とともに紹介していきます。

マスキングテープはそのままテープとして使うだけでなく、さまざまなものにアレンジ可能!今回は、ラッピングやハンドメイド品の装飾などに重宝するリボンアレンジを紹介します。一度コツを覚えたらとっても簡単!さっそく見ていきましょう♡

■マスキングテープでリボンが作れるって知ってた?

出典:@ squeeee_さん

リボン柄やドット柄など豊富な柄のバリエーションと、扱いやすさで人気のマスキングテープ。今、マスキングテープで作るマステリボンが、じわじわ人気を集めています。
紙テープで作るリボンのテクニックを応用したマステリボン。ラッピングに貼ったり、メッセージカードに貼ったり、色紙やアルバムのデコレーションにしたりと、マステリボンの活用方法は豊富です♡
中には、マステリボンをレジンで固めてアクセサリーにしているおしゃれさんも!さっそく、マステリボンの作り方とアレンジテクを見ていきましょう。

■マスキングテープリボンの作り方(平面・幅広編)

まずは、マステリボン作りの初心者さんも簡単に作れちゃう、基本のマステリボンの作り方をご紹介します。

1.マスキングテープで輪っかをつくる

出典:@ keico1212さん

リボンのできあがりサイズの4倍の長さのマスキングテープを用意し、2枚を貼り合わせ輪っかを作ります。

2.真ん中をぴったり止める

出典:@ keico1212さん

輪っかの張り合わせた部分を隠すように、中央部分を留めます。

3.リボンの下の部分を作る

出典:@ keico1212さん

接着面を残すために、長さの違うマスキングテープを貼り合わせ、リボンの下部分を作ります。

4.作ったリボンの本体に貼りつける

出典:@ keico1212さん

リボンの上部分と張り合わせたら完成です!

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]