Baby&Kids

こだわりの強い子は意志が強い!最後までやり抜くパワーの持ち主

vol.1061【1日1成長お母さん】こだわりの先にある才能を引き出そう。諦めない心は最大の強み

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



育てにくさの真実。しつけや環境だけでなく生まれ持った気質が影響していた

子育てをしていると、明らかに育てやすい子と育てにくい子っていますよね。比べるのは良くないと思いつつも、兄弟姉妹がいる家庭では比較しやすいのも事実。同じ両親から生まれたのにこの違いはどうして?と疑問に思うことでしょう。
実は私たちにはある程度の個性を生まれつき持っているのです。この個性を気質といい、成長しても本質的には変わりません。親が子に対して育てにくいと感じる時は、気質が影響していることもあります。

わがままと見られがちな強いこだわり。周囲からは理解されにくいもの

5歳のK君は、最近サッカーを習い始めました。周りの子どもたちは楽しそうにサッカーをするのに対し、K君はあまり楽しそうに見えません。それでも、練習は続けるのでサッカーが嫌いではなさそうです。
「今日からシュートの練習をします」とコーチに言われてもK君は「嫌だ」と駄々をこねて嫌がります。「今日もドリブル練習をしたい」というK君に、周りのお友達からは「今日からはシュートだよ!」と注意され余計にふて腐れています。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE