出典:@ mayuppe_hoiku さん

Baby&Kids

夏休みの宿題にも♡エコな牛乳パック工作!家族で楽しめるアイデア12選

身近な牛乳パックを再利用した工作は、小さな子どもから高齢者まで幅広い世代で楽しめます。今回は、牛乳パックを使用したエコな工作の実例をご紹介。夏休みの工作や、家族やお年寄りとみんなで楽しむのにおすすめしたい、かわいい工作アイデアをたっぷり見ていきましょう!牛乳パックの工作実例を、難易度や年齢別にピックアップしました。

まずは、簡単に作れる基本的な牛乳パック工作からチェックしていきましょう。

■簡単に作れる!牛乳パックを使った基本の工作3選

簡単に作れる工作は、小さなお子さんとチャレンジするのがおすすめ!子どもも喜ぶような楽しめる工作を3つ紹介します。

・積み上げて楽しめる!牛乳パックブロック

出典:@ oo.ynsk.oo さん

四角い牛乳パックの形を生かせば、簡単にブロックを作成できます。

<作り方>
1.牛乳パックの4面のうち3面を底辺から8センチの高さでカット。もう1面は14センチの高さでカットします。
2.牛乳パックの上部分の4つの角に上から1センチほど切れ込みを入れます。
3.切れ込みを入れた部分を内側に折ったら、14センチにカットした面を内側に折ってふたのようにかぶせ、立方体にします。
4.好きな色の包装紙や画用紙で包んで完成です。

@ oo.ynsk.oo さんはメロンパンナちゃんデザインのかわいいブロックを作成。
こちらのようにキャラクターデザインにすれば、女の子男の子問わず喜ぶ牛乳パックのおもちゃとなりますよ。 

・小物入れにもおすすめ!のりものかばん

出典:@mayuppe_hoikuさん

乗り物好きにはたまらない、電車型のバッグの工作も素敵ですね。

<作り方>
1.牛乳パックの4面のうち1面をカットして取り除きます。
2.口を折り込んでシンプルな箱の形にします。
3.包装紙などでくるんで電車のようなデザインにします。
4.取っ手を取りつけて完成です。

@mayuppe_hoikuさんのように、電車のカラーを忠実に再現にすれば、より子どもが喜んでくれるようなかわいらしい工作になりますよ。 

・実用性のある牛乳パック椅子 

牛乳パックをたくさん使えば、椅子だって作れます。

<作り方>
1.牛乳パックに新聞紙を詰め込みます。
2.口を閉じて長方形にします。
3.長方形にした牛乳パックをいくつか用意したら、牛乳パックを積み上げ、ガムテープなどで固定して椅子の形にします。(4列×3段など)
4.好きな色のテープを貼って完成です。

強度を上げるため、牛乳パックの中にくしゃくしゃにした新聞紙をぎゅうぎゅうに押し込むことがポイント。もちろん、仕上げにレヨンで色を塗ったりシールを貼ったりして楽しむものおすすめです。

■小学生にもおすすめ!牛乳パックを使った子どもにぴったりな工作3選

ここからは、小学生の夏休みの工作などにもおすすめしたい工作を紹介します。

・ごっこ遊びも楽しめる!歯磨きカバさん

出典:@mayuppe_hoikuさん

歯磨きのお勉強にもなる歯磨きカバさんは、保育園や小学生低学年の子どもでも楽しめる工作です。

<作り方>
1.牛乳パックの口を折って長方形にします。
2.牛乳パックの中央まで切れ込みを入れて、カバさんの口になる部分を作ります。
3. 口の中になる部分に画用紙などで歯を作って貼ります。
4.カラーテープや絵の具などで色づけをします。
5.目や耳をつけて完成です。

カラーテープなどで色づけをして表情をつければ、かわいいカバさんになりますよ。

・ぴょんぴょんはねる♡カエルさん

出典:@ oo.ynsk.ooさん

牛乳パック工作の中で人気のカエルさんは小学生の夏休みにぴったり。

<作り方>
1.牛乳パックを5センチ程度の幅の輪になるようにカットします。(輪切り状)
2.画用紙や折り紙を貼って色をつけます。 
3.4つの角のうち対角になる部分の上下、計4つの隅に小さな切れ込みを入れます。
4.切れ込みにゴムをひっかけて、画用紙などで作ったカエルさんの手や足、顔を貼って完成です。

折りたたんで手を離せば、ぴょんと飛ぶカエルさんに。動くおもちゃは、小学生でも喜んでくれるのでおすすめです。

・愛らしさが◎おさんぽワンコ

出典:@ mayuppe_hoiku さん

ひもを引くと上を見上げる姿がかわいいお散歩おさんぽワンコもおすすめの工作です。

<作り方>
1.牛乳パックの飲み口を折って長方形にします。
2.頭部となる部分、上から4分の1のところを残して切れ込みを入れます。
3. 頭と体の部分に新聞紙を詰めます。
4.顎になる部分の下にテープでひもをつけます。
5.カラーテープなどで色づけをして目と鼻をつければ完成です。

おうちのごっこあそびで活躍する、かわいらしいおもちゃになりますよ。色使いを変えて複数作って遊ぶのもおすすめです。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]