出典:photoAC

Baby&Kids

妊婦さんの楽な寝方って?時期別・悩み別に大特集!おすすめ抱き枕も

妊娠すると今まで通りの生活を送ることが難しくなりますよね。初期はつわりに悩まされ、中期、後期になるにつれお腹も大きくなるので、眠ることさえ一苦労に…
そんな妊婦さんが少しでも楽に眠れるように、今回は妊娠中の睡眠について大調査!妊娠時期に応じた寝方を紹介します。

また、寝るときに使えるおすすめの抱き枕もお教えします☆これであなたもぐっすり寝られるかも?!

 

■ただ眠いだけじゃない、妊娠中の睡眠トラブル

出典:@______saya__さん

妊娠するとホルモンバランスの変化や、大きくなるおなか、体の変化によってすごく眠いと感じる過眠時期もあれば、眠いのに眠れない不眠時期とさまざまな睡眠トラブルに悩まされます。
 

・ホルモンのバランスで眠くて眠くて仕方ないことも


妊娠初期は赤ちゃんができたことによって、女性ホルモンの「プロゲステロン」が多く分泌されます。このプロゲステロンの分泌によって、眠くて、眠くて仕方のない状態になります。
赤ちゃんを育てる上で大切なホルモンになるので、少しでも寝ることが大事です。
 

・食べつわりだけじゃない、眠りづわり


一般的によく聞くつわりの種類は「食べづわり」や「吐きづわり」ですが、「眠りづわり」というものもあります。眠りづわりとは一日中強い眠気が続くこと。
眠気のせいで何もやる気が起きなくなるという問題が出てきます。


・逆に妊娠中眠れなくなることもある


妊娠中は眠いというイメージが強いですが、逆に眠れなくなることもあります。妊娠中期以降は初期と違い、眠気を浅くする「エストロゲン」が多く分泌されるため、眠気が浅くなります。
また妊娠後期になるとおなかが大きくなることで、足への血流不足が原因の「こむら返り」で目が覚めてしまうこともしばしばあるのです。


 

■おなかがまだ出てきていない妊娠初期におすすめの寝方は?

妊娠したばかりでお腹もまだ目立ちにくい妊娠初期におすすめの寝方を紹介します。
 

出典:@______saya__さん

・お腹もまだ出てきていないのでそこまで気にする必要はない


妊娠初期はまだ赤ちゃんが宿ったばかりでお腹も目立ちにくいので、「うつ伏せはダメかな…」「横向きで寝た方が良いのかな…」とそこまで寝方を気にしなくて大丈夫です。

・つわりがつらい時期なので寝方よりも心地よく眠れることが大切

出典:PAKUTASO

妊娠初期はつわりがピークに達する人が多い時期です。寝方よりもまず十分な睡眠をとることが重要です。妊娠初期も後半になると赤ちゃんが成長してきて、「横向きで寝ると苦しい…」「お腹痛い…」といったマイナートラブルも出る可能性が。しっかりと睡眠を確保するためにも、心地よく寝られるよう、アロマを焚いたり、好きな音楽をかけたりと心地よく眠れる環境にしてみてくださいね。
 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]