出典:ハーフバースデーフォト6つの撮り方テク!お尻を使うアイディアも? @ kayo_821さん

Baby&Kids

ハーフバースデーの写真は、今しか残せないとっておきの1枚を☆

生後半年を節目として、ハーフバースデーのお祝いをする人が増えています♡首がすわり、寝返りをうったり動き回ったりしてかわいらしいこの時期。今しかない赤ちゃんの愛らしい姿を、おしゃれな飾りつけといっしょに写真に収めてみませんか?
今回は、おうちやフォトスタジオでのハーフバースデーの撮影についてまとめてみました。

■ハーフバースデーはとっておきのかわいい写真を撮って記念に残そう

ハーフバースデーの意味や、自宅フォト&スタジオフォトについて紹介します。

・そもそもハーフバースデーって何?いつお祝いするの?

出典:祝1/2歳♡ハーフバースデーをめいっぱいの愛情でお祝いしよう! @ tmk___31521さん

ハーフバースデーは生後半年の誕生日をお祝いするもので、1/2バースデーとも呼ばれています。欧米で広まったのがきっかけとなり、日本でも親しまれるようになったハーフバースデー。
もともとは、誕生日が長期休み中でお祝いしてもらえない子どものために、誕生日の半年前や半年後をお祝いしようというのがはじまりでした。これが日本では、生後半年を一つの節目としてお祝いするイベントとなったのです。

・おうちスタジオで赤ちゃんもリラックス。自宅で撮影するメリット

出典:ハーフバースデーフォト6つの撮り方テク!お尻を使うアイディアも? @ ____.ayt さん

生後半年の赤ちゃんはまだまだ手のかかる時期。外出先など不慣れな場所だと不安に感じる赤ちゃんも多く、表情が固くこわばってしまうこともあります。また、空腹時や眠いときには不機嫌になってしまうことも多いので、決まった時間での撮影は難しいことも。
その点自宅での撮影だと、赤ちゃんの機嫌のよいタイミングにリラックスした状態で撮影ができるのでおすすめ。スタジオでの撮影に比べて安価ですむところもうれしいポイントです。

・クオリティ◎で忙しいママにもぴったり!フォトスタジオのメリット

出典:photoAC

セルフ写真では、光の調節がうまくいかず、思ったような写真をとれないこともありますが、スタジオなら明るくきれいな写真を撮ることができます!
赤ちゃん対応に慣れたスタッフがいることも多く、かわいい表情を引き出して写真に収めてくれますよ♡フォト小物や衣装など、設備が充実しているスタジオを選べば、ママがひとつひとつ撮影グッズを用意しなくてもおしゃれでかわいい写真が撮れちゃいます。

・自宅orスタジオどっちが人気?

出典:バースデーフォトはおうちスタジオでもかわいく撮れる!【キラポス通信】 @ yuy228さん

インスタグラムに投稿されているハーフバースデーの写真では、自宅での撮影をしている人が多いようです。フォトグッズや、衣装、背景などを工夫して、自宅とは思えない完成度の写真を撮るママ急増中!
一方で、スタジオでの撮影も根強い人気。おしゃれなフォトブースなどで人気スタジオでは、予約がなかなかとれないほど。人気のスタジオでの撮影は、前もって計画的に予約した方が良さそうです☆

■おうちでの撮影は構図が大事!アプリも活用しよう

おすすめの構図やアプリについて紹介します。

・壁を上手く使って、立体感のある写真を撮ろう

出典:ハーフバースデーフォト6つの撮り方テク!お尻を使うアイディアも? @m_maki0630 さん

装飾をした壁際に赤ちゃんを座らせて、空間を広く使ったこの構図。壁一面にかわいい飾りつけをすれば、おうちフォトも華やかに変身します。壁だけでなく、赤ちゃんのまわりにボリュームのある小物をたっぷり使うことで、奥行きのある本格フォトに仕上がりますよ。

・上からパシャリ!今しかできないねんねフォトを楽しんで

出典:ハーフバースデーフォト6つの撮り方テク!お尻を使うアイディアも? @ kayo_821さん

赤ちゃんを寝転ばせて、上から撮るこの構図。カメラの位置を床と平行になるようにセットすると上手く撮ることができますよ。子どもが大きくなると、なかなか寝転んでくれないことも多いので、この時期しかできないねんねの写真を撮るのもおすすめです。

・ベビーフォトにぴったり!アプリを使ってワンランクアップ

出典:@ pii__48さん

自宅フォトをもっとかわいくしたいときにおすすめしたいのが、ベビー写真にぴったりな「BABYSTORY(ベイビーストーリー)」のアプリ。赤ちゃんの成長の記録に使いやすいマンスリースタンプや誕生日専用スタンプが充実!
さりげなく加工してワンランクアップの写真に仕上げよう。

■おしゃれな写真を撮りたいならここ!おすすめのスタジオを紹介

スタジオ選びのポイントや人気のスタジオを紹介します。

・予約する前に確認したい!スタジオを選ぶときのポイント

出典:photoAC

「たくさんのフォトスタジオがあるけど、どこを選べば良いの?」とスタジオ選びに迷う人も多いですよね。そんな人のためのスタジオ選びのポイントを紹介します。
スタジオの設備についての事前調べは必須で、授乳室やおむつ替えスペースがあるか、エレベーターはあるか、などは確認しておきたいところ。HPやインスタグラムで、実例を紹介しているスタジオも多いので、フォトブースや写真の雰囲気が自分の好みに合ったものかもチェックしましょう。
また、衣装のレンタルができるか、写真データをもらえるかなどを確認しておくと安心ですね。

・迷ったらここ!人気のフォトスタジオをご紹介


人気のあるフォトスタジオを厳選して紹介します!
【LIFEstudio(ライフスタジオ)】

出典:@renstapicさん

東京、埼玉、横浜、大阪など全国各地に店舗展開するライフスタジオ。おしゃれで洗練されたフォトブースが人気のスタジオです。口コミでは、「スタッフが全力で楽しい雰囲気をつくってくれて、予想以上に子どもの笑顔の写真がたくさん撮れた」との声も。

【Chill photography(チルフォトグラフィー)】

出典:@yuuuumin0401さん

福岡、北九州に店舗のあるチルフォトグラフィー。閑静な住宅地にある一戸建てのハウススタジオで、自然光の撮影をメインとしたフォトスタジオです。ナチュラルでスタイリッシュな写真が人気を集めています。

【photostudio emu(フォトスタジオエミュ)】
西神戸店や大久保店など、兵庫県に6店舗あるフォトスタジオエミュ。ふんわりした柔らかい雰囲気の写真が魅力で、「うっとりするほどかわいい!」と人気を集めています。

【studioACE(スタジオエース)】
沖縄にあるフォトスタジオ。和服や着ぐるみ系の衣装が豊富で、ポップでかわいい写真が人気です。自然をモチーフにしたグリーンのフォトブースや、木のぬくもりを感じられるフォトブースがおしゃれで評判です。

■永久保存版!ハーフバースデーはかわいい記念写真をとろう♡

今回は、ハーフバースデーの写真について紹介しました。お子さんの生後半年が近くなったママは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

rie

1歳男の子のママです。お出かけ好きで、週末は家族で遠出していろんなところに遊びに行きます♡
マイペース・のんびり子育てがモットー*
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!