出典:@ chamis_dayさん

Baby&Kids

初節句には何が必要?女の子のお祝いの衣装や料理をご紹介

節句は季節の変わり目の意味があり、最初に迎える節句が初節句です。この日は子どもの健やかな成長を願うために家族でお祝いをします。その中で女の子の成長を願うのが3月3日の桃の節句。
桃の節句は雛人形を飾りお祝いをすることが一般的です。では具体的に初節句に何をするのでしょうか。今回は女の子の初節句に必要なものやお祝いの方法についてご紹介します。

初節句にはもともとどんな意味があるのでしょうか。桃の節句と雛人形の関係についても詳しくご紹介します。

■女の子の初節句のお祝いはいつするの?

桃の節句は3月3日ですが、初節句のお祝いはいつするのでしょうか。早生まれの子や雛人形を出す時期など分からないことはいろいろあります。
ここでは桃の節句や雛人形について説明します。

・桃の節句とは?ひな祭りの由来は?

出典:photoAC

桃の節句は中国から伝わった伝統といわれています。中国では3月3日に水辺で身を清めるという習慣があり、その習慣が平安時代の日本に伝わりました。
紙や藁で作った人形に自分の厄災を移し、川や海に流す「流し雛」というお祓いの行事と貴族の子女たちの間で始まった「ひいな遊び」という人形遊びが結びつき、雛人形が飾られるようになったといわれています。
やがて江戸時代に季節の節目の無病息災を祈願する5節句ができ、5月5日が男の子の節句、3月3日を女の子の節句にすることが定められました。
桃の節句は旧暦の3月3日に桃の花が咲くのと桃は魔除けの効果があることからそう呼ばれるようになりました。

・早生まれの場合はいつが初節句?


1月から4月1日の間に生まれた子は早生まれとなります。初節句は基本的に初めて迎えたときとなっていますが絶対というわけではありません。例えば1月に生まれた子が3月に初節句となるとそのときには生後2カ月。
まだ首もすわってない時期です。生まれて間もなくママもまだ生活に慣れていないということがあるので、早生まれの子は翌年に初節句をするという家庭が多いです。
子どもの成長を願う大切な行事ですが、ママや子どもに負担がない時期を選ぶことをおすすめします。

・雛人形はいつから飾る?しまう時期は?

出典:@ __hochi__m さん

桃の節句には雛人形を飾ります。雛人形を飾る時期は地域や場所によっても異なりますが、立春の2月4日頃から2月中旬に飾る家庭が多いようです。遅くとも3月3日の1週間前までに飾るようにしましょう。
雛人形を片づける時期は、初節句のお祝いをしてからから2週間以内が目安とされています。地域によっては4月3日まで飾る場合も。特に決まりはありませんが、できるだけ天気のいい日に片づけるのがおすすめです。
天気が悪いときだと湿気で雛人形が傷む原因になるので注意しましょう。

■女の子の初節句☆お祝いの仕方は?

初節句には具体的にどんなお祝いをするのでしょうか。ここでは初節句のお祝いの内容についてご紹介します。

・部屋に雛人形を飾って写真などを撮る

出典:photoAC

桃の節句といえば雛人形。初節句に合わせて購入されるかたが多いでしょう。雛人形もデザインや種類が多く、コンパクトなものから7段の大きなものまで。
雛人形を飾り子どもといっしょに写真に撮りとれば毎年の楽しみにもなります。

・家族みんなで行事食を食べる


初節句のときは両家の家族を招いてお祝いをする家庭も多いでしょう。そのときに家族みんなで初節句の行事食を食べます。桃の節句の場合はちらし寿司やハマグリのお吸い物、菱餅、白酒などがあります。
子どもはまだ食べられないものがあるので、大人用だけ用意しましょう。

・記念写真の撮影や神社にお参りする

出典:photoAC

初節句の記念に写真館などで写真を撮る家庭も多いです。写真館でも初節句用のメニューもあり、着物や雛人形などといっしょに写真も撮れます。また写真撮影後に衣装のまま神社にお参りする方もいます。
両親と両家の祖父母と写真も撮れば子どもだけではなく家族全員の思い出にもなるのでおすすめです。

■女の子の初節句のおもてなし料理メニューを紹介

出典:photoAC

初節句には両家の祖父母といっしょにお祝いをするということも多いでしょう。では桃の節句にはどのようなおもてなしメニューがあるのでしょうか。
ここでは初節句にぜひ食べてほしい大人用料理メニューをご紹介します。

・桃の節句といえばちらし寿司!


桃の節句の料理としてちらし寿司をイメージする人は多いのではないでしょうか。ちらし寿司の具材に縁起がいいものがはいっているため食べることが多いといわれています。
例えばえびは長生き、蓮根は見通しがきく、豆は健康でまめに働けるなど。またピンクや黄色など彩り鮮やかな食材を使っているので見た目も華やかでお祝いにぴったりの料理です。

・ハマグリのお吸い物


ハマグリは対になっている貝殻以外では合いません。この特徴からハマグリは仲のいい夫婦を表すといわれています。1人の人と長くいっしょに過ごすという女性の幸せを象徴して縁起物として食べられることが多いです。

・雛人形にも飾られている菱餅


菱餅は緑・白・赤の3色のひし形の餅を重ねたものです。色はそれぞれ意味があり、緑は健康・長寿、白は清浄、赤は魔除けを意味するといわれています。
菱形なのは心臓を表しており、厄災をのぞこうとする気持ちや親が子どもの健康を願うという意味が込められています。

・大人のおもてなしメニュー白酒


白酒は蒸したもち米、みりん、または米麹と焼酎を混ぜ約1カ月間熟成させたものです。元々は桃花酒(とうかしゅ)という桃の花を酒に浸したものを飲む風習があり、江戸時代から白酒を飲むようになったのが始まりといわれています。
しかしお酒でアルコールが入っているため子どもは飲めません。大人のおもてなし用のメニューとして考えましょう。

■着るだけでとってもキュート♡女の子の初節句衣装

初節句はひとつの節目のお祝いなので記念に写真を撮りたいですよね。普段の服もいいですが、せっかくなので着物や袴を着せてかわいくしたいです。ここでは初節句に着て欲しいかわいい衣装をご紹介します。

・着物はなかなか着る機会がないからこそチョイスしよう

出典:photoAC

お祝いのときに着物をイメージする人も多いのではないでしょうか。特に月齢が小さく寝ているときが多い赤ちゃんは一つ身などの着物がサッと着せられます。
なかなか普段着る機会がないのでこのときに家族で写真を撮るのもおすすめです。

・袴ロンパースは着せるのが楽でかわいい♡

出典:@ chamis_dayさん

かわいらしい袴姿ですが、こちら実はロンパースなんです!ホックで胸元や股の部分を止めるので着替えやおむつ替えも楽にできます。また動きやすいのでハイハイや立っちの子でも自由に動き回れます。
1枚あればお食い初めやお正月などに着ることもできます。

■女の子の初節句のお祝いの金額はいくら?

出典:photoAC

初節句のお祝いはどのくらいの金額が相場なのでしょうか。雛人形は誰が買うのか、お返しはなにがいいのかいろいろ考えますよね。ここでは初節句のお祝いについてご紹介します。

・初節句のお祝いはいくらが相場?


初節句のお祝いをするのは両家の兄弟や祖父母という家庭が多いです。女の子の初節句の場合は、祖父母が雛人形を贈ることが多く、金額も高くなります。
そのため両家の祖父母は金額として100,000円前後になることも。両家の兄弟は姪に贈るお祝いになるので両親よりは少なく5,000円〜100,000円が相場といわれています。

・雛人形はだれが買うもの?両親?祖父母?

出典:photoAC

雛人形は女親の祖父母が買うことが多いです。しかし、家庭や地域など風習や考えの違いもあります。両家の祖父母が半分ずつ出す場合もあれば、男親が出すということもあります。
せっかくの初節句なので家族全員が納得できる形になるようにどちらの親が買うのか事前にしっかり話し合いをしましょう。

・初節句のお返しはいつ?いくらぐらいすればいい?


初節句のお返しは、初節句が終わった後、報告とお礼を兼ねてお返しするのが一般的です。金額はもらったお祝いの3分の1のものにしましょう。
お祝いのお返しの内容は縁起のいいものとされていますがお菓子など一般的な食べ物でも大丈夫です。お返しをするのは身内がほとんどですので、初節句のときの写真などをいっしょに添えると喜ばれるでしょう。

■女の子の初節句は家族みんなの思い出となるように

女の子の初節句についてご紹介しました。初節句のお祝いのメニューやお祝いの内容などたくさんありますね。子どもの健やかな成長を願うお祝いなので子どもや両親・祖父母にとってもいい思い出にしたいですね。
これから初節句を迎えるというママさんはぜひ今回ご紹介した内容を参考にして家族みんなで素敵な思い出を作りましょう。

astom

元気いっぱい食いしん坊な一人娘を育てる新米ママです。子育て情報やプチプラアイテムを探すのが好き♪毎日楽しく過ごせる生活を目指してます!
【Instagram】astom125
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!