出典:@emma__cosmeさん

Beauty

イプサのコンシーラーが「名品」なワケ!くすみ・クマ・テカリの救世主!

コンシーラーは気になる肌の悩みをカバーしてくれるお助けアイテム。できるだけきれいにカバーしてくれて、ナチュラルな肌に見せられるものを使いたいですよね。そこで今回は、本格的な肌診断と丁寧なカウンセリングで知られているデパコスブランド『IPSA(イプサ)』の“コンシーラー”を徹底調査。美容師資格を持つライターmimiが、ヘアメイクの経験を活かして、イプサのコンシーラーの概要や使い方をご紹介します。

気になる使用感についても紹介するので要チェックです !

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■優秀アイテムとの声も多数!イプサのコンシーラーとは

イプサには2種類のコンシーラーがあります。

1.パレットタイプの「クリエイティブコンシーラー e」4.5g でお値段は3,500円(税抜)
2.クリームタイプの「スーパーマットコンシーラー」15g でお値段は2,800円(税抜)

特に、“クリエイティブコンシーラー e”は、Webサイトや雑誌、ブログなどで取り上げられることも多く注目のアイテム。イプサの名品とも言われている「クリエイティブコンシーラー EX」がさらに進化したコンシーラーなんです。

・ファンの多いクリエイティブコンシーラー e

出典:@ chisa_maiさん

クリエイティブコンシーラー eは、多くの人から支持を得ているイプサのベストセラーアイテムです。筆つきのパレットタイプですがコンパクトなサイズ感なので、外出先でのメイク直し用として持ち運びもしやすく重宝します。
SPF25、PA+++のUVカット機能つきなのもうれしいポイント。イプサショップ、公式オンラインショップでの購入のほか、一部百貨店オンラインショップ、「楽天市場」などの通販サイトでも購入可能です。

・3色パレットで肌に足りない赤みをプラス!

出典:@emma__cosmeさん

ひとつのパレットに3色のコンシーラーがセットされたクリエイティブコンシーラー EXは、従来品「クリエイティブコンシーラー」のリニューアル品です。そこから、さらに進化を遂げてクリエイティブコンシーラー eとなり引き続き人気を集めています。
そもそも従来品との大きな違いは、シミやクマなどの色ムラがある部分に不足しがちな赤みをプラスし、まわりの肌色に溶け込ませる設計が施されたこと。薄づきで自然にカバーでき、透明感のある肌に近づけてくれると好評です。

・ピンポイントに隠したい箇所を狙えるブラシ

出典:@emma__cosmeさん

パレットにはブラシが付属されています。スライド式なので毛先が乱れにくく、見た目もスッキリ!適度なコシのある細めのブラシは、気になる部分をピンポイントで狙ってコンシーラーをのせられます。

■クリエイティブコンシーラー eの使い方は?

クリエイティブコンシーラー eの使い方をご紹介します。3色を使いこなして肌悩みを上手に隠してしまいましょう!

・コンシーラーを使う順番は?基本的な使い方

出典:@ maira_aoさん

クリエイティブコンシーラー eはファンデーションの前後どちらでも使えます。のせる順番はファンデーションのタイプによって変えましょう。パウダーファンデーションの場合はコンシーラーを先に、リキッド、クリームファンデーションの場合はコンシーラーを後からのせるのがおすすめです。
パレットの上のコンシーラーは、フタとの接続部分側からブラウン、ピンクオレンジ、ベイジュの順に並んでいます。中央のピンクオレンジをベースに、肌の色みや色ムラに合わせて、ほかの2色をブレンドして使ってください。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE