出典:@ norichan111さん

Beauty

イプサの化粧下地がすごい!魔法にかけられたような変身肌に☆

化粧下地は理想の肌に近づけてくれる、ベースメイクに欠かせないアイテムです。各コスメブランドからもさまざまな魅力ある化粧下地が発売されているなか、今回は肌悩みに直接アプローチをかけて美しい肌に仕上げてくれる『IPSA(イプサ)』の優秀な化粧下地をご紹介します☆

多くの人から支持を得ているイプサの化粧下地はどんなアイテムなのでしょうか。人気の理由に迫ってみましょう!

■イプサの化粧下地ってどんなアイテムなの?

イプサの化粧下地は「コントロールベイス」という商品名で販売されています。それではどんなアイテムなのかを商品概要から見ていきましょう。

・イプサの化粧下地コントロールベイスをチェック!

出典:@ mighty_cosmeさん

イプサのコントロールベイスは、肌の悩みに合わせて選べるコントロールカラータイプの化粧下地で、ピンク、イエロー、ブルーの3色展開です。素肌に足りない色を補い、赤、黄、青の光反射をコントロールすることで透明感をアップ。
肌の色ムラや毛穴の凹凸を補正する成分も配合され、なめらかな美肌に近づけてくれます。SPF20、PA++のUV効果もあり、日常生活レベルの紫外線対策も可能。内容量は20g、本体価格は2,800円(税抜)です。

・人気の理由は使用感の良さにあり!カラー選びもチェック

出典:mamagirl2019夏号

肌の色をしっかりと補正しつつ、ナチュラルに仕上げてくれるイプサのコントロールベイス。伸びが良く塗りやすいテクスチャーで、1回の使用量も少量で済みます。単色のみの使用だけでなく、その日の肌の状態や気になる部分に合わせて他色と使い分けたり、他のカラーと混ぜて好みの色味を作ったりする人もいるようです。

また、イプサのコスメカウンターでは独自の測定器を使った本格的な肌診断を受けられます。その結果から自分の肌に足りない色はどれなのかが分かるので、あれこれ迷う必要がないのも人気の理由ではないでしょうか。

・イプサのコントロールベイスを使用した人の口コミは?

出典:photoAC

「@cosme(アットコスメ)」などの美容系口コミサイトでも、イプサのコントロールベイスの話題はたくさん!実際にイプサの化粧下地コントロールベイスを使用した人の口コミをご紹介します。

「下地だけでも充分なのでは?!と感じるほど、なめらかで自然な肌に見せてくれます。無くてはならないお気に入りのアイテムです♡」

「デパコスなので容量の割にお値段は少し高めかなとは思いますが、それでも満足度は◎買って損のないアイテムです。」

「色そのものが主張し過ぎず使いやすいです。肌になじませるとベージュ色が出てきて、ある程度カバー力もあるので、メイクが面倒なときは下地プラス色つきのパウダーで仕上げています。」

「顔色がワントーン明るくなり、保湿力もあります。安心して使える下地です☆」

「肌なじみが最高! 塗ると塗らないとでは、肌の凸凹感やハリ感がまるで違います!」

口コミの中には「自分の肌には合わなかった」という意見もありますが、全体的に見ると多くの人から高い評価を得ており、リピ買いする人も少なくないようです。

・そもそも下地はなぜ必要?下地を使うと良い理由とは

出典:photoAC

化粧下地には、毛穴の凹凸をフラットに整え、ファンデーションののりを良くする効果のほか、皮脂を吸着してメイク崩れを防ぐ効果などがあります。肌の色や質感もコントロールしてくれるので、ファンデーションの厚塗りが防げ、自然なツヤ肌を演出できるんです。
化粧下地を塗ることでベースメイクの仕上がりに差が出ます。化粧下地を使っていないという人は、ぜひ取り入れてみてください。

■イプサのコントロールベイス カラー展開をチェック!

出典:@ mighty_cosmeさん

イプサのコントロールベイスは、3色のカラー展開から肌悩みに合ったものをチョイスして購入します。まずはピンク・イエロー・ブルーがもつそれぞれの機能を知っておきましょう。

・血色をプラス!ピンクのコントロールベイス


血行不良やくすみなどの疲れた肌におすすめのピンクカラー。くすみによる色ムラをピンクでカバーし、やさしい血色感とトーンアップを手に入れられます。ただし、赤ら顔さんは要注意!ピンクをプラスすることでさらに赤ら顔が目立ってしまうかもしれません。

・コンシーラー要らず!イエローのコントロールベイス


シミ、ソバカスなどの紫外線ダメージが気になる肌におすすめなのがイエローカラー。カバー力もあるので、コンシーラーが無くてもある程度カバーできるのがうれしいポイントです。

・透明感を引き出す!ブルーのコントロールベイス


憧れの透明感を出したい方は寒色のブルーがおすすめ。イプサのコントロールベイスには、ベージュやピンクなどのカプセルが入っているから白浮きしにくく、自然な色でなじみます。ただし、色白さんは血色感の無い肌に見えてしまうかもしれないので注意が必要です。

■あなたに合うものはどれ?肌の悩み別おすすめカラー

コントロールベイス3色のうち、どのカラーにすれば良いのかわからないときは、気になる肌の悩みから選んでみてください。イエベ肌、ブルべ肌におすすめのカラーもご紹介します。

・なんとかして隠したい!ニキビやニキビ跡が気になる

出典:@ norichan111さん

ニキビやニキビ跡を隠すためファンデーションやコンシーラーを何度も重ねてしまう。そんなときには、イエローのコントロールベイスを選んでみましょう。ニキビやニキビ跡が目立ちにくくなるので、ファンデーションやコンシーラーの使用量が減り、肌への負担も軽減できます。

・チークがきれいにのらない!赤みが気になる

出典:photoAC

肌の赤みが気になるときにもイエローがおすすめです。赤みをカバーして、自然な肌色に近づけてくれるので、チークの発色も良くなります。赤みが強いときはイエローとブルーを混ぜ、グリーンを作って塗るという人も。

・時間が経つと出てくるテカリが気になる!

出典:@ maichiiiis2さん

メイクをしてから時間が経つにつれ、顔がテカってくるという人へのおすすめはブルーです。肌のテカリを抑え、肌色を自然にトーンアップしてくれます。さらに、コントロールベイスを塗ったあとにイプサの「クリエイティブ オイル(エアリーホワイト)」を少量つけ足すと、サラリとした質感が出て、よりテカリにくくなるようですよ◎

・黄みが強いイエベ肌におすすめのカラーは?

出典:@ maichiiiis2さん

イエベ肌にはブルーのコントロールベイスを重ねてみてください。ブルーは肌の黄みを抑えて、透明感を引き出す効果が期待できます。黄ぐすみも目立ちにくくなるのでおすすめです。

・青みがかったブルベ肌におすすめのカラーは?

出典:mamagirl2019夏号

青みがかった肌が特徴のブルベ肌にはピンクがおすすめです。肌のくすみを飛ばして、ほど良い血色感がプラスされ、健康的な肌に仕上げてくれます。

■化粧下地選びに迷ったら、イプサの下地を試してみて!

イプサのショップが近くにない場合は、公式サイトから購入できるほか、「楽天市場」や「Amazon(アマゾン)」などの通販サイトでも取り扱いがあります。肌悩みを解決して理想の肌に近づきたい!という方は、ぜひイプサのコントロールベイスを試してみてくださいね☆

sayaco

インテリアコーディネーター×美容師という異色の資格をもつ新米ママ。
ある時は空間コーディネート、ある時は花嫁のメイクなど、得意なことを活かして働いていました♡
子育ても得意になりたい今日この頃。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]