Facebook Twitter Instagram

出典:photoAC

Fashion

浴衣のクリーニングに出すべき!?自宅でも簡単にできるお手入れ方法も紹介

夏のお祭りや花火大会などで大活躍の浴衣ですが、着た後のお手入れはどうしていますか?クリーニングに出す方も多いかと思いますが、1シーズンに数回着る予定のある方はその都度出すのは手間もかかるし経済的にも負担ですよね。
そこで今回はクリーニングの必要性と自宅でできるお手入れを紹介!

クリーニングに出す?出さない?という疑問を始め自宅で簡単に洗うポイントまで徹底解説します。

■浴衣のクリーニングに出すときの料金はどれくらい?

出典:photoAC

洋服と違う浴衣、一体クリーニング代の相場は?各クリーニング店で比較してみましょう。

・業界最大手の老舗クリーニング店の白洋舎

白洋舎では浴衣のクリーニングはランドリー(水洗い)。持ち込みが2,500円(税別)、集配サービスを利用する場合は2,700円(税別)となり別に集配料金も必要になります。
さらに有料ではありますが、のりを使った「シャキッと加工」・「汗すっきり加工」などオプショナル加工も豊富にあります。

・首都圏・中京地区に展開ポニークリーニング

浴衣のクリーニングは1,350円(税別)~。また、帯が1,100円(税別)~で和小物が800円(税別)~となっています。ポニークリーニングではエリア料金制度をとっており、お店ごとにサービスも違ってくるためクリーニングに出す際は必ず店舗で料金確認してください。

・ハートのマークが印象的なホワイト急便

ホワイト急便では浴衣は800円(税抜)、さらに総絞りのものは1,300円(税抜)、浴衣帯が540円(税抜)など非常にリーズナブルな料金設定です。こちらはエリアごとに料金が異なることがあるので事前に料金確認をしてください。

・宅配クリーニングのせんたく便

「せんたく便」では、浴衣もしくは帯が4点までで5,980円(税別)という「浴衣パック」を設定。気になる日数も集荷から最短5日でお届けでき、さらに最長90日まで預かりが可能。
また、一部地域を除き全国送料無料で指定の場所まで『ヤマト運輸』が集荷に来てくれるサービスもあり好評です。

■浴衣を洗濯する場合はどれくらいの頻度ですればいい?

出典:photoAC

浴衣を洗濯する頻度はどれくれいなのか悩むところです。そこで、シーン別にお手入れの頻度や自宅でもできるお手入れ方法を紹介します。

・今シーズンにまた浴衣を着る予定がある場合

浴衣を着た時間が短時間で汗もさほどかいておらず汚れていないようであれば和装用のハンガーや物干し竿などにかけて風通しし干し臭いを取りましょう。大きなシワなどはアイロンをかけてとっておきます。
1〜2回であればこれで十分です。ただ、浴衣も汗や外気で汚れているためシーズン最後にはクリーニングもしくは自宅で洗濯後に保管することをおすすめします。

・そのシーズンで浴衣を着る予定がない場合

後で洗おうと放って一年経ってしまうということもありがちですが、浴衣を洗わないでシーズンを持ち越すのはやめましょう!着ようと思ったときに黄ばみが出てしまうということも。
一度しか着ない場合でも、今年はもう着る予定がないのであれば必ず洗濯、もしくはクリーニングに出してから保管しましょう。

・お出かけでたくさん汗をかいた場合

長時間の外出やたくさん汗をかいてしまったということであればその都度、洗うことをおすすめします。脱いだときは大丈夫でも時間の経過とともにシミが出てくることもあるので注意が必要です。ワンシーズンに何度か着る方は、その都度クリーニングに出すよりも自宅で洗い、シーズン最後にクリーニングに出すのが経済的ですね。
色落ちなどが気になる場合はクリーニングに出すこともあると思いますが通常の衣類より何日か多くかかるので、予定が決まっている場合いは日数に余裕をもってだしましょう。

■帯や小物のクリーニングはみんなどうしてるの?

浴衣は洗えても、その他の小物はどのようなお手入れをしているのか見ていきます。

・浴衣の帯は洗えるの?

出典:photoAC

浴衣の帯もクリーニングに出すことはできますが、洗濯などは型崩れを起こしてしまう原因となるので、型崩れなどを防ぐためにもよほど汚れていない限りは洗濯しないのが一般的です。

・帯締めのクリーニングは?

出典:photoAC

帯締めですが特に使用後洗濯の必要はありません。普段使いのものなら自宅でも洗濯が可能ですが色落ちの原因にもなるのでクリーニングを、おすすめします。

・腰ひものクリーニングは?

腰ひもはモスリン(ウール)素材が多く、自宅で洗濯が可能です。一般的には着用後、ハンガーなどにかけ干すだけで洗わないという方も多いようです。汗染みが酷い場合や自宅での選択ができない素材の場合はクリーニングに出しましょう。

・肌着のクリーニングは?

出典:photoAC

浴衣を着るときに着用する肌着は汗を吸っているので必ず着用した都度、洗濯をしましょう。基本的には木綿やポリエステルなどのものは自宅で洗濯が可能ですが、絹素材などの肌着は縮みの原因になるので必ずクリーニングに出すようにしましょう。

■浴衣を自宅で洗う場合の選択の方法や注意点は?

浴衣を洗うときの洗い方や干し方などを紹介します。

・浴衣の洗い方は簡単!?おすすめの方法は

出典:photoAC

浴衣は一般的に手洗いが基本と言われてきましたが、最近では自宅の洗濯機でも十分洗うことができます。洗う手順やポイントなどをご紹介します。

【1】洗濯表示を確認する
水洗いできるか?温度設定は?など基本的なことですが見落とさず確認してください。

【2】シミや汚れの前処理
浴衣にシミがついている場合は洗濯まえに前処理が必要です。ファンデーションの汚れだとクレンジングで処理、食べこぼしなどは中性洗剤で事前に洗っておくことをおすすめします。

【3】浴衣をたたんで洗濯機へ
洗濯は型崩れを防ぐためにもきちんとたたみ洗濯ネットに入れておきましょう。洗濯機で洗う場合は手洗いコースもしくはドライコースを選択します。

【4】脱水後すぐ浴衣を干す
脱水後の放置はシワの原因になるので、なるべく脱水後すぐ干すようにしましょう。また、直射日光は色あせの原因になるため、日陰に広げて干すことをおすすめします。

・自宅で洗濯をする場合の注意点やポイント!

出典:photoAC

自宅で浴衣を洗うとクリーニングに出す手間が省け何より経済的!ただし、注意点もいくつかあります。まず、ドライコースで洗う場合、ドラムの回転が弱く洗剤が残ってしまう可能性があるので粉洗剤ではなく、おしゃれ着用の液体洗剤を使い柔軟剤は避けましょう。
また、色落ちやしわが心配な方は手洗いをおすすめします。手洗いの場合でもすすぎや脱水を洗濯機で軽くすると、きれいに洗い上がります。

■手入れが難しそうな絞りの浴衣はどう扱えばいい?

出典:photoAC

高級なイメージの絞り浴衣はクリーニングに出しづらいイメージですが、実は自宅でもお手入れ可能です!

・絞り浴衣は簡単!お家で洗えてアイロン不要

絞りの浴衣も通常の浴衣と同じように自宅で洗濯が可能です。ボコボコとした風合いが特徴の絞り浴衣はアイロンの必要がないのも特徴です。しかし、シワが気になる場合には当て布をしてアイロンを浮かせ軽くかけてください。

・絞り浴衣のいいところは?

絞り浴衣とは布を部分的に糸で縫いしめたり、圧力をかけて布を染めたりする技法で作られた浴衣。通常の浴衣より少々お値段はしますが、その風合いや生地が肌につかず夏でも涼やかに着ることができ、扱いも簡単ことからとても人気の浴衣です。

・自宅で洗うときは洗濯表示を確認!クリーニングに出すときは注意が必要

お手入れが簡単な絞り浴衣ですが、自宅で洗濯する場合は必ず洗濯表示を確認しましょう。高級な絞り浴衣の場合はクリーニングがおすすめです。知識のないクリーニング店でプレスされてしまったということも良くあるようなので、クリーニングに出すときは「絞り浴衣です」としっかり使えてから出すようにしましょう。

■実はお手入れ簡単!浴衣で夏を楽しもう

出典:photoAC

浴衣を着る機会は年に数回あるかないかですが、着た後のきちんとしたお手入れで浴衣や帯などの持ちなども違ってきます。何もせずにしまってしまうと汗染みなどで大変なことになるかもしれません。
毎年気持ち良く着れるようきちんとお手入れをすることは大切ですね。
着物の専門店『きものやまと』では各店舗にて浴衣をきれいにお手入れしてくれる有料のサービスもあります。自分でのお手入れが面倒な方やクリーニングに出すのがちょっと不安という方はこちらもチェックしてみてください!

pupu

2歳の娘のママです。旅行が大好き!今はもっぱら可愛い子ども服のお店を探しまわっています。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp