出典:@ ___mayu.tam___さん

Baby&Kids

おむつ替えシートは必要?メリットやおすすめのシートをご紹介

おむつ替えシートは本当に必要なのか出産準備の時などに迷ってしまいますよね。実はおむつ替えシートを使うのには理由があり、“持っていてよかった”と多くのママが思っているみたいです。いざ購入しようと思っても、おむつ替えシートは種類がたくさんありどれにしようか迷ってしまうという声も。

今回はおむつ替えシートを使う理由とおすすめのおむつ替えシートをピックアップしてみたので参考にしてみてください。

■おむつ替えシートとは?実はシートを使う理由があるのです!

出典:@ bm.p0512 さん

おむつ替えシートには使う理由があるのでご紹介します。

・おむつ替えシートとは?どんな場面で使うの?

出典:@ ___mayu.tam___さん

おむつ替えシートは、寝かせた状態でおむつを替えるので赤ちゃんの下に敷いてベッドシーツや床が汚れないようにするためのシートです。生まれて間もない赤ちゃんのうんちはゆるく、おむつからはみ出したりする場合があるときに、おむつ替えシートがあれば下が汚れずにすみます。

・おむつ替えシートは本当に必要?なぜママは使っているの?

出典:@ yagigigi1234さん

実はおむつ替えをするときに、よくあるのが“赤ちゃんがおむつを外した瞬間に粗相をする”ことなんです!赤ちゃんのすることなのでかわくて笑ってしまいますが、実際に“布団やベッドを汚してしまった”というママも少なくないのです。外出先などでもおむつ替え用のベッドがありますが、おむつ替えシートがあれば汚すことはなくなりますし、たくさんの赤ちゃんが使う場所なので周りの赤ちゃんへの配慮もできますよね。

■おむつ替えシートの種類や選び方はあるの?

おむつ替えシートはたくさんお種類があり、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。どんなアイテムがあるか紹介します!

・防水加工がしてあるおむつ替えシートは人気のアイテム

出典:@ sachico.yamさん

防水加工が施されているおむつ替えシートは人気のあるおすすめアイテムです!一番のポイントは赤ちゃんが粗相をしてしまっても、防水加工が施されているのでの水通しがなくはじいて下に漏れることがないですよね。お手入れも簡単で拭くだけで大丈夫なので安心です。

・赤ちゃんのために素材は必ずチェックして購入を!

赤ちゃんの肌は、とてもデリケートです。寝ころばせておむつを替えるので“素材にはこだわりたい”というママも多いはずです。肌触りの良いパイル地のもやコットン100%で作られているシートもあります。店頭にない場合は「Amazon(アマゾン)」などのネットでも購入することができますよ。

・使い捨てのおむつ替えシートもある!旅行などにも便利◎

最近では100円ショップなどに使い捨てのおむつ替えシートアイテムがあり、一回きりで捨てるのでいつも清潔でおむつを替えることができるところがポイントです。使い捨ての中でも大判のアイテムもあり、旅行などに行く場合も普通のおむつ替えシートなら洗濯をすることは難しいですが使い捨てタイプなら安心して持っていけますよね。

■ママに人気のあるおむつ替えシートアイテムをラインナップ

実際にママが使っているおむつ替えシートをご紹介いたします。

・かわいい柄×防水機能つきのおむつ替えシート

出典:@ bm.p0512 さん

プーさんの柄の入った@bm.p0512さんのアイテムは、サイズが45cm×70cm。@bm.p0512さんの9カ月の赤ちゃんでもシートの中に入る大きさです。シートの機能性は防水加工してあるので粗相をしたときにでも安心しておむつを替えられます。
柄はほかにもスヌーピーやディズニーなど種類はたくさんあるので店頭でお気に入りを見つけてみてください。

・子どもが喜ぶキャラクターシート!コンパクトでお出かけにも便利

出典:@ bm.p0512 さん

『Solby(ソルビィ)』のおむつ替えシートは、クマが目を隠している状態からシートを開くとかわいらしい目とペロッと舌を出したクマが登場して「いないいないばぁ」ができるタイプのシートです。これならおむつを替えるときにぐずってしまった赤ちゃんも泣き止んでくれるはず!ポリエステルの素材で薄くてコンパクトなので荷物の多いママにおすすめですよ。

・使い捨てできるタイプのおむつ替えシート

出典:@ rap1218sp さん

100円ショップのブランド『Can Do(キャンドゥ)』の商品に使い捨て用のおむつ替えシートアイテムがあり“赤ちゃんのためにもシートは清潔にしておきたい”と感じているママにおすすめのアイテムです。このアイテムは使い勝手が良く、外食したときの食事の際に椅子の下に敷いたりお昼寝の際のおもらしの対策に敷いたりできて、あとは捨てるだけなのでママの手間も減らしてくれます!使い捨てシートは、他にも『Seria(セリア)』や『DAISO(ダイソー)』、『赤ちゃん本舗』や『西松屋』にもあります。

・おしゃれなおむつ替えシートは出産祝いやプレゼントにも

出典:@ hirominn103さん

ベビー用品も多数ある『gelato pique(ジェラートピケ)』のおむつ替えマットは、おしゃれでかわいいとママに人気のあるアイテムで、出産祝いのプレゼントにもおすすめです。ジェラートピケはさわやかで清潔感のあるおむつ替えシートで時期や季節によって柄も新デザインがでます。赤ちゃんの肌に当たる部分は、綿100%を使用しています。おそろいのおむつ入れポーチも別売りで販売されていますよ♡

■布製のおむつ替えシートの洗濯の頻度や洗濯方法は?

出典:@ shiidamu さん

実はシートが汚れていないと思っていても一度使用してしまうと、目に見えない菌などがいる可能性があるのです。使った日には洗うのがベストですが、洗い替えのシートがない場合は1週間に一度などこまめに洗濯をするとよいでしょう。防水加工がしてある場合は何度も洗濯してしまうと防水機能がなくなってしまう場合があるので、手洗いをして脱水すると機能性も持続しますよ。洗い替え用にもう一枚シートを購入しておくのもありかもしれませんね。また赤ちゃんに優しい、“石鹸洗剤”などを使用して洗濯するように心がけましょう。

■おむつ替えのシートを手作りしてみましょう

出典:@ aiko1_6さん

用意するものはできれば“綿100%”の生地2枚。防水加工の生地も販売されているので、綿1枚に防水加工の生地1枚でもよいでしょう。

作り方は、赤ちゃんのサイズより大きめに(だいたいできあがりが45×70になるように)生地をカットします。あとは中表にして端を縫っていきますが、最後が中表を裏返すので10cmほど縫わないでください。周りを縫ったら10cm開けていた部分から裏返して最後に10cm部分を手縫いするとでき上がりです。aiko1_6さんはシンプルな生地にしているので、リボンをつけてかわいくアレンジしていますね◎

■おむつ替えシートは赤ちゃんのときには必要アイテム

生まれたての赤ちゃんのうんちは柔らかく、おむつを替えるときにおむつからはみ出してしまう場合があります。そんなときは下を汚さずに替えることのできるおむつ替えシートはあったほうがよいかもしれません。いつまで使うかはママ次第ですが、だいたい歩くようになったら必要なくなるかもしれませんね。

アイズー

3歳♂☆1歳♀ママ
hiroshima♡旅行♡料理♡ジム♡大好き♡
予定がない日は子供たちと公園で遊んだり
お出かけをします☆
よろしくお願いします♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp