出典:@ bm.p0512さん

Lifestyle

アボカド×クリームチーズで作る絶品レシピ12選!主食からスイーツまで

アボカドとクリームチーズは相性抜群の人気コンビ。まろやかで風味豊かなアボカドと、クリーミーで爽やかな酸味のクリームチーズは、さまざまな食材と組み合わせることでさらにおいしさがアップします!
今回は、主食からサラダ、おつまみ、スイーツまでバリエーション豊かなおすすめレシピを集めてみました。

アボカドもクリームチーズも、普段の料理にはなかなか使わない食材ですよね。でも、なめらかで濃厚なこのふたつの組み合わせは、味、調理のしやすさ、どちらにおいても相性抜群です。今回は、カフェでレシピの考案経験があり、製菓衛生士の資格を持つ私が、おすすめのレシピ12選をご紹介。
普段の食事メニューからパーティメニューにまで幅広く使えるアボカド×クリームチーズのレシピを、調理やアレンジのポイントも加えて解説します。この記事を読んだら、きっと常備しておきたい食材になるかもしれませんよ!

■アボカド×クリームチーズのおすすめ主食レシピ

濃厚な味わいでありながらクリームチーズの酸味が爽やかなアボカド×クリームチーズで作る、主役にぴったりの満足感のあるレシピを3つご紹介します。

・アボカド×クリームチーズが良く絡む絶品パスタ

出典:@ bm.p0512さん

<材料>2人分
・パスタ(フェットチーネ):150g
・アボカド:1個
・クリームチーズ:50g
・ベーコン:2枚
・オリーブオイル:大さじ1杯
・塩、こしょう:少々
・ブラックペッパー(仕上げ用):少々

<作り方>
1.アボカドは種を中心に縦に1周切れ目を入れ、ひねるようにして半分に割る。種と皮を取り、果肉を1cm角に切る。
2.クリームチーズは1cm角、ベーコンも1cm幅に切りそろえる。
3.鍋にたっぷりの湯を沸かし、1%の塩を加え、フェットチーネパスタを茹で始める。
4.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ベーコンを加えて軽く炒める。
5.アボカド、クリームチーズを加えてひと混ぜしたら、茹で上がったパスタの水気を切って、フライパンに加え、塩、こしょうで調味し手早く和える。
6.お皿に盛りつけ、仕上げにブラックペッパーを振る。

<ポイント>
フェットチーネを茹でるときは、たっぷりの熱湯を使いましょう。パスタ同士がくっつくのを防いでくれます。茹で上がったパスタは温かいうちにクリームチーズと和えることでクリーミーになり絡みやすくなります。
今回は角切りのアボカドを使用しましたが、あらかじめペースト状にしておいたアボカドとクリームチーズを和えれば、カルボナーラ風パスタになりますよ!

・アボカド×クリームチーズの濃厚ペーストでサンドイッチ

出典:@ bm.p0512さん

<材料>2人分
・バゲット:1/2~1/3本 (※食パンの場合:8枚切り4枚)
・アボカド:1/2個
・生ハム:4~6枚
・クリームチーズ:30g
・レモン汁:大さじ1杯
・マヨネーズ:適量
・塩、こしょう:少々
・お好みの野菜:適量

<作り方>
1.バゲットを3cm程度の斜め切りにし、6個分用意する。それぞれ真ん中部分に底を1cm残して切れ目を入れる。クリームチーズは室温で柔らかくしておく。
2.アボカド半分は種と皮を除き1cm角に切る。生ハムは食べやすい大きさに切る。
3.ボウルにアボカドを入れレモン汁、塩、こしょうを加えてフォークで潰し、クリームチーズを加えて和える。
4.バゲットの切込みを入れた下側の面にマヨネーズを塗り、レタスやキュウリなどお好みの野菜、生ハム、3で作ったペーストの順に乗せて挟む。

<ポイント>
クリームチーズは固いと馴染みにくいので常温で扱いやすくしておきましょう。アボカドにレモン汁を加えることで変色を防止できます。バゲットは挟む前に軽く焼いておくと、カリッとして食感が良くなりますよ!
食パンで作る場合は、8枚切りがおすすめですが、お好みのものを使ってくださいね。

出典:photoAC※写真はイメージです。

アボカドは、潰さずスライスして乗せたり、ペースト状にして使ったりと、挟む具材によってアレンジしても◎具材は、スモークサーモンやサラミなど塩気の効いた食材がおすすめです。オープンサンドにするのも、彩り良く映えておしゃれですね♡

・アボカド×クリームチーズでコクのあるピザに

出典:@ bm.p0512さん

<材料>23cm1枚分
・アボカド:1個
・クリームチーズ:50g
・トマト:1個
・ベーコン:3枚
・トマトソース(またはピザ用ソース):大さじ4杯
・ピザ用チーズ:適量
・ピザ生地(市販、手作りどちらでも可):1枚

<作り方>
1.オーブンを予熱する。(温度はピザ生地に合わせて設定)
2.アボカド、トマトは1cmの角切りにし、ベーコンは1cm幅に切る。
3.ピザ生地を広げ、生地全体にトマトソースを塗る。
4.下から、トマト、ベーコン、ピザ用チーズ、アボカドを乗せ、最後にクリームチーズをひと口サイズにちぎりながら全体に乗せる。
5.予熱したオーブンで5~10分程度、焼き加減を見ながら焼く。

<ポイント>
トマトソースが無ければ、ケチャップやホールトマト缶を使ってもOK。ピザ用チーズを控えめに、クリームチーズを多めにするとさっぱりクリーミーな味になりますよ。

■アボカド×クリームチーズの絶品サラダレシピ

サラダのうまみUPにもアボカド×クリームチーズがおすすめです!

・アボカド×クリームチーズと豆腐の塩昆布和えサラダ

出典:@ bm.p0512さん

<材料>2人分
・アボカド:1/2個
・クリームチーズ:50g
・木綿豆腐:半丁
・レタス、ネギ:適量
・塩昆布:適量
・わさび醤油:適量

<作り方>
1.アボカド、木綿豆腐、クリームチーズは1cm角に切る。
2.レタスは食べやすい大きさに手でちぎり、ネギは小口切りにする。
3.ボウルに1、2を入れて軽く混ぜ合わせ、塩昆布、わさび醤油で和える。

<ポイント>
分量はお好みで調節できる簡単な和え物風サラダです。かつおぶしやきざみ海苔、白ごまを加えるとダシの効いた食べやすい味に。ごま油を加えれば旨みがアップして食欲も進みそうですね。わさび醤油をポン酢に替えれば、さっぱりと食べられます。

・アボカド×クリームチーズでトマトの彩りサラダ

出典:@ bm.p0512さん

<材料>2人前
・アボカド:1個
・クリームチーズ:30g
・トマト:1個
・お好みの野菜:適量
・ドレッシング(レモン汁、オリーブオイル:各小さじ2杯、塩、こしょう:少々)

<作り方>
1.アボカド、クリームチーズ、トマトは食べやすい大きさに切る。
2.ドレッシングの材料を混ぜ合わせ、1の食材とお好みの野菜を加えて和える。

<ポイント>
彩りがきれいなサラダが和えるだけで簡単に作れ、テーブルが華やかになりますね!ドレッシングとトマトの酸味がアボカド×クリームチーズにぴったりの組み合わせです。ドレッシングが作れないときは、市販の和風ドレッシングやフレンチドレッシングを使うとおいしく食べられますよ。

・アボカド×クリームチーズに漬けサーモンを和えたサラダ

出典:@ bm.p0512さん

<材料>2人前
・サーモン(刺身用):200g
・漬け調味料(醤油:大さじ1杯、酒:小さじ2杯、みりん:小さじ1杯)
・アボカド:1/2個
・クリームチーズ:50g
・キュウリ、レタスなど、お好み野菜:適量

<作り方>
1.鍋に酒とみりんを入れ、一度沸騰させて煮切り、粗熱が冷めたら醤油を加え、漬けダレを作る。冷めたらサーモンの刺身を加え、冷蔵庫で30分以上冷やす。
2.アボカドは食べやすい大きさにスライスする。クリームチーズは1cm角に切る。お好みの野菜を食べやすい大きさに切り、全てを器に盛りつける。
3.タレの染み込んだサーモンを取り出し、2の器に盛り合わせる。

<ポイント>
サーモンの刺身は生ものなので、必ず漬けダレが冷めてから入れましょう。漬けサーモンにすることで、旨みがアップし、適度な塩分がアボカドやクリームチーズと絶妙にマッチします。サラダだけでなくご飯にも合う組み合わせですよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]