出典:ベビーベッドガードは使ってる?赤ちゃんが快適に眠るためのお助けアイテム @hashkude_officialさん

Baby&Kids

ベビーベッドのおすすめアイテムをチェック!選び方やレンタル情報も必見

妊娠してから出産までに一度は考えるであろうベビーベッド問題。「安くもないし使う期間も短いから…。」と諦める方も多いと思います。しかし、最近ではベビーベッドのレンタル会社も増えて、使う期間だけ借りることも可能に!
購入派もレンタル派も使いやすさやサイズ感は気になりますよね。

そこで今回は購入するときのポイントや、レンタルおすすめショップをピックアップ!いっしょにチェックしていきましょう。

■ベビーベッドは購入が良い?レンタルが良い?

出典:photoAC

ベビーベッドは購入とレンタルのどちらが良いのか、それぞれのメリット、デメリットをチェックしていきましょう。

・購入する場合のメリット、デメリット


【メリット】
新品を使うことが可能
2人目以降を期待しているならお得
衛生面が気にならない

【デメリット】
赤ちゃん次第ではすぐ使わなくなる
使わなくなった後の保管スペースに困る

買った方の口コミでは「思ったより使わなかった…。」という声も。レンタルだと、以前使った方がわからないので、衛生面など気になる方は購入をおすすめします。

・レンタルする場合のメリット、デメリット


【メリット】
とりあえず気になる商品を試すことができる
買うより経済的
使わなくなった後の収納に困らない

【デメリット】
使用期間が長くなるとかえって高額になることも
人気のタイプが貸し出し中で借りられない
使用感のある商品が届くこともある

自宅の保管スペースが少ない方は、レンタルだと使用後の心配も減りますね。購入を検討する方でも、事前にレンタルで試してから買う方も多いそうですよ。

■購入するならココに注目!選ぶときのポイントは?

購入を検討している方必見!選ぶときにチェックしたいポイントをご紹介します。

・ベビーベッドが折りたためるかどうか

出典:アカチャンホンポはベビーベッドも充実!選ぶときのポイントは?@ a.s_190511さん

ベビーベッドの中の種類では、折りたたんでコンパクトに収納できるものも。@a.s_190511さんは『大和屋』の「パタン折りたたみミニベビーベッド」を使用しています。女性でも楽々折りたためるのはうれしいポイント♡折りたたみタイプは場所を取らないので、使用後の収納にも困りませんね。

・ベビーベッドが赤ちゃんに安全かどうか

出典:ベビーベッドガードは使ってる?赤ちゃんが快適に眠るためのお助けアイテム @hashkude_officialさん

どんなに便利なベビーベッドでも安全でなければ意味がありません。安全基準をクリアした「SGマーク」や「PSマーク」がついているものを買うようにしましょう。

・大人ベッドと組み合わせて添い寝できるかどうか

出典:@ a.y.baby.7.25さん

ママやパパがベッドで寝ている家庭は、赤ちゃんと添い寝できるタイプを検討しても良いですね。@a.y.baby.7.25さんの『farska(ファルスカ)』の「ミニジョイントベッド」は、大人用ベッドに合わせて添い寝が可能に♡もちろん、離してベビーベッド単体としての使用もできます。

・ベビーベッドのサイズが適切かどうか

出典:@ a.y.baby.7.25さん

ベビーベッドを考えるときネックになるのがサイズ。@a.y.baby.7.25さんの写真は『KATOJI(カトージ)』の「ミニベッドビアンコ」です。ミニサイズは部屋も狭くなりにくく、使いやすいと好評。
他にもノーマルサイズや、円形などさまざまなメーカーから出ています。自宅の間取りと合わせて考えると◎

■おすすめのベビーベッドブランドは?

出典:photoAC

さまざまなメーカーやブランドのベビーベッドをタイプ別にご紹介します。

・折りたためるベビーベッドならスリーピー

出典:@ saya__terior77さん

@saya__terior77さんは、『SLEEPY(スリーピー)』の「ワンタッチハイベッドパル」を使っています。折りたたみ方も簡単で素材にもこだわった商品は、ママの間でも話題に。インテリアに馴染みやすいデザインは、家具屋さんがつくるベビーベッドだから。

・ミニサイズのベビーベッドはカトージが人気

出典:ベビーベッドの人気の種類をピックアップ☆選ぶときのポイントも@ oh_shirichanさん

カトージの「ミニベビーベッドハイ」は、デザインもかわいくて実用的と人気です。ミニサイズは部屋に置いていても邪魔になりにくく、ベビーベッドタイプの中で人気ですよ。

・多機能ベビーベッドならブーリにお任せ!

出典:ベビーベッドはおしゃれなものを選ぼう!おすすめブランドやデコも紹介@ towatococoさん

@towatococoさんが使用しているのは、『Boori(ブーリ)』の「ベビーベッドホワイト」です。ブーリの魅力はなんといっても、半永久的に使えること!
乳児期はベビーベッドとして、幼児期はキッズベッドとして、そしてベッドとしての役目が終わるとソファーになるんです。その多機能性は育児ブログなどでも定評がある優れもの。おしゃれな見た目はインテリアとしても◎

■レンタルするならここ!おすすめショップは?

出典:photoAC

ベビーベッドのおすすめレンタルショップをご紹介します!

・ベビー用品なら一式そろう!ナイスベビー


「NiceBaby(ナイスベビー)」は、ベビーカーやチャイルドシートなどのレンタルもできるおすすめショップです。ベビーベッドもタイプ別に種類が豊富!レンタル期間も2週間から選べるので、出産後の帰省中だけ。なんて借り方もできますよ。

・長期でレンタルするならベビーファン


「BABYFAN(ベビーファン)」は、3カ月目からレンタル料金が安くなるショップです。1カ月単位でレンタル可能で、今なら3カ月のレンタル予約をすると往復送料が無料になるキャンペーンも。長期でのレンタルを検討している方におすすめのショップです。

・送料無料のべびーあいらんど


「べびーあいらんど」は、レンタル商品の送料がかからないショップです。意外と高くつく送料もゼロなのは経済的にうれしいポイント♡遠方でレンタルだと送料が高くなってしまう…。という方におすすめです。

■ベビーベッド選びは自分基準のメリットを優先して♡

ベビーベッドは購入もレンタルもそれぞれにメリットやデメリットがあります。自分の家族構成や、使用期間などと照らし合わせて検討すると◎。
また、ベッドタイプやメーカーもさまざまなので一度店舗で確認してから使うと安心できますよ。ぜひ、参考に赤ちゃんとすてきなおやすみタイムを過ごしてくださいね。

marunon

旅行、アウトドアが好きな3児の母です♡
たまにアイドルの追っかけも…
目指すはいつまでもかわいいmama♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp