出典:@ naoaoumiさん

Lifestyle

クリスマスには特別な料理が食べたい!各国の過ごし方や伝統料理も

子どもも大人も気分が高まるクリスマス。ツリーを飾ってプレゼントを選んで楽しいことだらけですよね。
こんな日は、料理だって特別感のあるものが食べたくなりませんか?今回は、定番から伝統のあるものまで、クリスマスにぴったりの料理を集めました。
クリスマスメニューの参考にしてみてくださいね☆

クリスマスの伝統にふれながら、クリスマス料理をチェックしていきましょう。

■そもそもクリスマスとは?伝統も知りたい

「伝統は知らないけど、何となく楽しんでいる」という方も多いのでは?世界各国の伝統的な祝い方も知っておきたいですね。

・クリスマスとはどんな日?成り立ちを知ろう

出典:photoAC

クリスマスとは、キリストとミサを繋げてできた言葉で、文字通りキリストの誕生を祝う日です。
12月25日になったのは、ミトラス教というローマの宗教のお祭りにキリストの生誕を祝うことを加えるようになったためだそうで、紀元4、5世紀に定着しました。
勘違いしやすいですが、誕生日とは違います。キリスト教徒にとってクリスマスは、キリストに誕生を祝う祈りを捧げるとても神聖で大切な日です。

・世界各国の伝統的な祝い方を知りたい!

出典:photoAC

日本のクリスマスに比べて、海外のクリスマスは伝統行事としての意味が強いようです。いくつかの国の過ごし方を見ていきましょう!

アメリカでは、11月下旬にクリスマスの飾りつけを始め、クリスマスイブは家族と静かに過ごします。当日は家族でクリスマス料理を囲んだり、ミサに出かけたりするそうです。
オランダのクリスマスは、11月の第2土曜から1カ月間にわたって行います。11月の第2土曜にはサンタクロースの語源になった、セント・ニコラスが小人とともにパレードを行い、子どもたちにプレゼントを配るのだそう。セント・ニコラス・イヴと呼ばれる12月5日には家でパーティーやゲームを行い、25日には家族で料理を囲み、静かに過ごします。
イタリアでは、お清めのような意味もありイヴの24日には魚料理を食べるのが定番。当日は家族や親族で、イタリアンのコース料理を食べて過ごします。
フランスでも、クリスマスは家族や親族そろって料理を囲んで過ごすのが習慣です。

日本のクリスマスは、カップルで過ごすことも多いですが、海外では家族や親族と家で過ごしたり、ミサに出かけたりするのが主流となっています。

■特別感のあるクリスマス料理をピックアップ

定番のメニューから海外でお馴染みのメニューまで、家族が喜ぶとっておきのクリスマスメニューを集めました。

・クリスマスといえばこれ!定番のメニュー

出典:photoAC

日本でクリスマスメニューといえば、ローストチキンやフライドチキンにビーフシチュー、ピザあたりが定番です。
赤白緑の彩りでクリスマスカラーを意識したテーブルコーデにします。

出典:@ naoaoumiさん

リースやツリーをかたどったサラダを添えて、クリスマスケーキを並べれば、クリスマスムードが高まりますね。
ホームパーティーをするなら、何が食べたいか家族やお友だちにアンケートをとってみるのもおすすめですよ☆

・アメリカでよく食べられるメニューは?

出典:photoAC

アメリカでは、チキンではなく七面鳥の丸焼きを食べます。また、ローストビーフやハム、ポークディッシュがメインになるようです。
サイドメニューにはマッシュポテトやローストベジタブル、サラダなどが並びます。

出典:@ ikku.tkyさん

クリスマスケーキを食べる習慣はなく、人の形をしたジンジャークッキーやアップル、パンプキン、チェリーなどを入れたパイがデザートです。

・ヨーロッパでよく食べられるメニューは?

出典:photoAC

イギリスでは、アメリカと同様で七面鳥や、ローストビーフ、ソーセージなどをメインに食べます。
フランスでは、ジビエを食べる文化があり、うさぎ肉をローストやグリルにするそう。

出典:@ naoaoumiさん

スウェーデンではローストポークが定番。卵とマスタードなどから作ったマリネ液を塗って焼いたユールシンカと呼ばれる料理です。
スペインでは、茹でたエビやカニなどの魚介類を盛り合わせた料理を食べます。

出典:photoAC

デザートも日本のようなクリスマスケーキとは違い、ドイツではラム酒の効いたシュトーレン、イタリアではパネトーネ、フランスではブッシュドノエルなどを用意します。
日本とは違うメニューがたくさんあるので、材料がそろうものなら取り入れてみたいですね!

・食べやすくてかわいい!子どもが喜ぶクリスマスメニュー

出典:@ nao3008 さん

オムライスやグラタン、カレーやハンバーグ、スペアリブも食べやすくて雰囲気が出る子どもに人気のメニュー。

出典:@ naoaoumiさん

簡単に作れるスペアリブレシピもあるので、工夫次第で意外と手軽にできますよ!
サイドメニューにはコーンスープやポタージュスープ、サラダにはマカロニサラダやポテトサラダがおすすめです。
キャラクター型にしたり、クリスマスらしくデコレーションしたりするのも楽しそうですね。小さな子どもなら喜ぶこと間違いなしです!

■特別感のあるクリスマス料理で楽しいパーティーに

伝統メニューもかわいいメニューも満載のクリスマス料理。何を作るか考えるのもワクワクしますね。
食卓が華やげば、子どももパパも喜ぶとびっきりのクリスマスパーティーになります。日本の定番メニューだけでなく、各国の料理も加えてみるとひと味違うクリスマス料理が楽しめそうですね。

isaco

お散歩大好きな1歳男の子のママです。親子遊びネタを増やしながら毎日楽しんでいます。看護師・保健師の資格や経験も活かしながらいろいろな記事を執筆中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!