出典:@ai.600505さん

Lifestyle

ダイニングテーブルをDIYしよう!おしゃれで簡単なアイデアをチェック

家族がそろって食事をするダイニングテーブルは、使い勝手の良さはもちろん、気に入ったデザインのものを使いたいですよね。しかしその両方を兼ね備えるものとなると、探すのは一苦労です。そこでおすすめしたいのがダイニングテーブルのDIY!
DIYなら理想のダイニングテーブルが形にできますよ。

今回はダイニングテーブルをDIYする方法と、おしゃれなアイデアを紹介していきます。

■DIYダイニングテーブルの作り方<設計図>

出典:photoAC

ダイニングテーブルをDIYする前に、まずは設計図を書きましょう。実際に置く場所の大きさを測り、どのくらいの大きさにするかを決めます。ダイニングテーブルの場合置く椅子に合わせて天板の高さを設計する必要もありますね。
ちなみにダイニングテーブルの高さは70cm前後が標準的なので、覚えておくと良いでしょう。簡単で良いので各部の長さを記載し、それに合わせて材料を買います。数値を入力するだけで簡単に3Dの図面が作成できるアプリもあるので、それを活用するのもおすすめ。

■DIYダイニングテーブルの作り方<天板>

出典:@norimakiarale327さん

ダイニングテーブルはサイズが大きめなので、一枚の板で作るのは搬入の面から考えても難しいでしょう。そのため板を何枚か繋ぎ合わせて一枚の板にする方法が比較的簡単でおすすめ。一枚板を買うより、費用面でもリーズナブルです。
色の違う木材を組み合わせてミックスウッド風にするのもおしゃれですね。

出典:@ai.600505さん

複数の板を合わせて天板にするときは、強度を上げるため、そして板の反りを防ぐために裏側に支えとなる別の板を固定しておくと安心です。すのこのように、何本かを等間隔に入れて固定すると良いでしょう。

■DIYダイニングテーブルの作り方<脚>

出典:@and_peaceさん

テーブルの脚を木材で作る場合、同じ長さの木材をそれぞれ四隅につけるだけでも良いと言えば良いのですが、グラつきなどを防止するためには、四角い枠(幕板)を作り、その内側に脚を固定する方法がおすすめ。さらに強度を上げるなら、脚同士を貫(ぬき)で繋ぐと良いでしょう。
しかし木材の脚はほんの少しでも長さが異なるとグラついてしまい、とても使い心地が悪くなってしまいます。DIY初心者でも簡単でおしゃれなテーブルを作りたいのなら、脚をアイアンにしてしまうのがおすすめです。
アイアン脚はホームセンターやネット通販を購入することができ、見た目もスタイリッシュ。おしゃれでしっかりとした土台を作ることができるでしょう。

■DIYダイニングテーブルの作り方<塗装>

出典:photoAC

ダイニングテーブルは食事をする場所なので、できれば表面に耐水性を持たせたいですね。耐水性を持たせるための塗装なら、ウレタンニスを使いましょう。ウレタンニスは水性のものがおすすめ。
油性に比べ乾く時間が早く、ラッカー薄め液を使用しなくても良いので手軽です。塗る前はヤスリがけをし、表面を滑らかにしておきましょう。表面がデコボコだと、仕上がりも悪くなります。
塗るときはハケでももちろん良いですが、広い面を一度塗ることのできるコテバケを使うときれいに塗装ができてすすめですよ。

■DIYダイニングテーブルの作り方<拡張方法>

出典:@tomoyo__no__pa.ge.sさん

今あるダイニングテーブルを広くしたいという場合は、現在の天板の上に新しい天板を乗せる形での拡張が簡単でおすすめです。元々の天板を隠すため、そしてズレを防ぐためにも、新しい天板の下には幕板を作っておくと良いでしょう。
今の天板のデザインが気に入らないという場合も、この方法で既存のテーブルを自分好みにDIYすることができますよ。

■DIYダイニングテーブルを作るのにかかる費用は?

ダイニングテーブルをDIYするのにかかる費用は、できるだけ安く作ろうと思えば数千円程度で作ることができるでしょう。しかし材料にこだわって作ろうとすれば、数万円もの費用がかかることも。
このあたりはどの程度までこだわるかや予算によってかなり金額に差が出るところですので、どの素材がどのくらいの値段なのかなど、一度ホームセンターや通販サイトで下調べしておくことをおすすめします。

■おしゃれなダイニングテーブルのDIYアイデア<アイアン脚>

アイアン脚のダイニングテーブルのおしゃれなDIYアイデアを紹介します。

・コの字状のアイアン脚で安定感◎でスタイリッシュなテーブルに

出典:@ai.600505さん

@ ai.600505さんは6人がけのダイニングテーブルをDIY。2×6の木材を6本繋ぎ合わせ天板にし、裏は細めの木材を等間隔にビス留めして固定。アイアン脚は楽天で購入したものだそう。
アイアン脚は細いけれど丈夫なので、見た目はスタイリッシュですがしっかりとした土台を作ることができます。こちらのアイアン脚はコの字の形状なので、安定感がありますね。
木製の脚はナチュラルな雰囲気になりますが、アイアン脚はモダンでスタイリッシュな雰囲気のダイニングテーブル作りにおすすめです。

■おしゃれなダイニングテーブルのDIYアイデア<引き出し付き>

引き出し付きダイニングテーブルのおしゃれなDIYアイデアを紹介します。

・収納力UP!塩ビ管&鉄筋を使って引き出し設置

出典:@maaco.mさん

@ maaco.mさんのお宅のダイニングテーブルは、天板下に塩ビ管を設置し、ホームセンターで販売されている鉄筋をカットしたものを等間隔に並べ固定。その上に引き出しを並べて収納力のあるおしゃれなダイニングテーブルにDIYしています。
塩ビ管と鉄筋がアイアン脚とマッチしていて、とてもおしゃれです。こちらのアイデアは後づけができるので、収納力のあるダイニングテーブルにカスタムしたいという人にもおすすめ。

■おしゃれなダイニングテーブルのDIYアイデア<カラーボックスで収納>

カラーボックスを使ったダイニングテーブルのおしゃれなDIYアイデアを紹介します。

・ニトリのカラボで収納力抜群なダイニングテーブルに

出典:@sora_5505さん

@sora_5505さんはカラーボックスに扉をつけ、上部に天板を乗せることで収納付きのダイニングテーブルにDIY。カラーボックスはニトリのものを使用しているのだそう。ナチュラルウッド×ホワイトカラーがとてもおしゃれなダイニングテーブルです。
収納付きのダイニングテーブルを一から作ろうと思うとかなりの労力がいりますが、カラーボックスを活用すればDIY初心者でも本格的な仕上がりになりますね。

・カラボを並べて土台に!収納×カウンターをDIY

出典:@310akochiさん

@310akochiさんはカラーボックスを横に並べ、カラーボックスに合わせた奥行きの天板でカウンターを自作。こちらのカラーボックスはひとつひとつが独立しているタイプで、なんとセールで1つ540円だったとか!さらにセリアの取っ手やステッカーで、おしゃれにカスタマイズしています。
見た目はスッキリなのに収納力たっぷりのおしゃれなカウンターテーブル。ぜひマネしたくなりますね!

■ダイニングテーブルをDIYしてみよう!

作り方やアイデアは、DIYブログなどでもたくさん紹介されているので参考にしてみては?DIY初心者でも簡単に作れるおしゃれなアイデアは、ぜひマネしたいですね。理想のダイニングテーブルを形にしましょう!

Bukko

5歳差兄弟のママ。おもちゃ、小物、ヘアアクセサリーなど子育てに関するさまざまなハンドメイド品を多数作っています。子どもが喜ぶものづくりを追求していきたいです!似顔絵屋さんもしています♪
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]