出典:photoAC

Baby&Kids

出産準備はいつから?費用や出産準備品を徹底チェック!

初めての妊娠・出産はわからないことだらけ!赤ちゃんを迎えるにあたって、必要な肌着や小物などの出産準備はママにとっては楽しみのひとつですよね! 赤ちゃんが生まれてから必要な物って意外とたくさんあるんです。産後に「アレがなかった!」と慌てたり、「もう少し先に買えば良かった!」と後悔しないように出産準備で何が必要か、買い物に失敗しないよう効率的に出産準備が進められる方法を紹介します。

安心して赤ちゃんを迎え入れる準備をしましょう!

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■出産準備っていったいいつからやればいいの?

出典:photoAC

初めての妊娠・出産はわからないことがたくさんあって、いつから出産準備を初めていいのか悩みますよね?
赤ちゃんに必要な物は個人差がありますが、だいたい5~6カ月の安定期に入った頃から少しずつ準備を始めましょう。妊娠後期から始めてしまうと、だんだんママのお腹も大きくなり、ママの体に負担がかかってしまいます。十分体調に注意しながら準備を進めていきましょう!
妊娠8カ月くらいには、いつ赤ちゃんが生まれてもいいように、ママの出産準備と赤ちゃんの必要な物をそろえておくと安心ですよ。

■出産で準備しておくべき費用はどれくらい?

出典:photoAC

出産で気になることと言えば費用ですよね。出産にかかる費用、出産後にかかる費用はしっかりと準備しておきましょう。
まず、出産費用にかかるお金が全国平均約50万かかります。出産費用が50万というと不安になりますが、健康保険に加入している人なら「出産育児一時金」の制度を利用すると子ども1人につき42万円が支給されます。(産科医療保障制度に加入されていない医療機関での出産の場合は39万円)
妊娠4カ月以降に出産した場合に受け取ることが可能です。また、出産までの妊婦検診の費用も各自治体で発行される妊婦検診の補助券を利用するとほとんどの検診費用が助成されます。産院の許可が出たらすぐに母子手帳の交付をしましょう!
そろえておきたい出産準備品はたくさんありますが、「たまひよnet」によるとマタニティー・ベビー用品にかかった金額は平均約13万円と言われています。「結局使わなかった!」などという失敗もあるようなので、絶対に必要なもの以外は、あまり焦らず購入することをおすすめします。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE