出典:@ ele_elle2018さん

Baby&Kids

ブランケットクリップは冬のベビーの必需品!人気アイテムや作り方を紹介

ブランケットクリップというアイテムをご存知でしょうか?ブランケットクリップは寒い季節のお出かけでベビーカーや抱っこ紐を使用する際、赤ちゃんにかけるブランケットがずり落ちないように留めてくれるクリップのこと。授乳の際にケープを留めるアイテムとしても活用できます。お出かけで使うならかわいいブランケットクリップで気分良くお出かけしたい!今回はそんなママにおすすめの素敵なブランケットクリップを紹介します!

ブランケットクリップを活用すれば、抱っこ紐やベビーカーで歩いている間にブランケットがずり落ちて赤ちゃんに冷たい風が当たったり、ブランケットが落ちて汚れてしまったり…といったことを避けられます。
お出かけアイテムの必需品とも言えますね。おすすめアイテムのほかにもハンドメイドをしたい方には作り方も紹介していきますよ!

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■ブランケットクリップにはどんな種類があるの?

ブランケットクリップは画像のように、ブランケットとベビーカーや抱っこ紐の本体をつないで使用するアイテム。
このブランケットクリップはいくつかタイプがあり、クリップの数やクリップのタイプにより機能性やデザインが異なるので、ベビーカーで使用するのか、抱っこ紐で使用するのか、生活シーンに合うものを選ぶと良いですよ。簡単に種類を紹介します。

・クリップ数がひとつ、またはふたつのものがある


ブランケットを挟むクリップの反対側がクリップタイプのものとそうでないタイプのものがあります。クリップがふたつあるタイプは、ベビーカーで使用する場合はシェード部分にクリップを固定する使い方がメジャーです。
抱っこ紐で使用する場合は肩ベルト部分や赤ちゃんを包む本体部分にクリップを固定して使います。クリップがひとつのタイプは、反対側がループ状になりベビーカーや抱っこ紐につなげることができます。ループ部分はマジックテープ式やベルト式などさまざまです。

・クリップのタイプはおもに2種類ある

ブランケットクリップに使用されているクリップのタイプはおもに2種類!バネ式で親指と人差し指に力を入れることで隙間ができ物を挟むことができるピンチタイプと、根元を倒すとクリップ部分が開くフィッシュクリップタイプがメジャーです。

■使いやすいブランケットクリップにはどんな特徴があるの?

ブランケットクリップにはたくさんの種類がありますが、せっかくなら使いやすいものや赤ちゃんに優しいクリップが欲しいですよね♡選ぶ際にどのようなポイントをおさえたら良いのか紹介します。

出典:photoAC

・ストラップ部分の長さが調整できると使いやすい


ベビーカーで使用する際は長めに、抱っこ紐で使用する際は短めに、といったようにストラップ部分の長さが調整できるととても重宝します!

・洗える素材だと汚れても気にならない


寒い季節は特に、ヘビロテするブランケットクリップは汚れてしまったときに洗える素材だとより安心。ガシガシ使えます!

・赤ちゃんに安全な作り・素材だと安心して使える


手が届く範囲にあるものはなんでもさわってみたい、舐めてみたい、と手を出すのが赤ちゃんです。口にしてしまってもOKな素材や危ないパーツが無い作りのブランケットクリップだとより安心して使えます。
また、赤ちゃんが遊べるようなデザインのクリップだと出先で赤ちゃんがぐずってしまったときに重宝しますよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE