出典:@smile_wr さん

Lifestyle

洗濯乾燥機の電気代って高いの?電気代の安いおすすめ商品をチェック!

最近ではさまざまな機能がついた洗濯機がありますよね。なかでも季節に関係なくカラッと洗濯物を完全に乾かすことができる便利な乾燥機能がついた洗濯乾燥機は、家事がラクになる便利なアイテムのひとつ。その洗濯乾燥機の電気代ってどれくらいかかるか知っていますか?本体価格も重要ですが、毎日使うとなるとランニングコストも重要です。

そこで今回は洗濯乾燥機の電気代を調査してみました!おすすめの洗濯乾燥機もいっしょにチェックしていきましょう。

■洗濯乾燥機の洗濯から乾燥までの一回の電気代はどれくらい?

出典:photoAC

「部屋干しをするとニオイが気になる…。」「天気が悪くてなかなか乾かない。」というときには洗濯乾燥機が大活躍!そこで気になるのが電気代ではないでしょうか?まず、洗濯乾燥機は縦型とドラム型の2種類あります。機種やメーカー、電気料金のプランによってもさまざまですが、洗濯から乾燥までにかかる一回のおおよその電気代をみていきましょう!

【ヒーター乾燥のドラム型洗濯機】約49円
【ヒートポンプ式ドラム型洗濯機】約18円
【ヒーター乾燥タイプ縦型洗濯機】約50円

ヒーター乾燥は、従来から主流の乾燥機内ヒーターで洗濯物を乾かすタイプの乾燥方式です。高温で乾燥をするので生地によっては傷みや縮みがでる場合も。ヒートポンプ式に比べると、シンプルな仕組みなので、本体価格が比較的安いことも人気の理由のひとつのようです。
ヒートポンプ式は、洗濯機内のヒートポンプにより、熱交換した熱を利用して、洗濯物を乾かします。65度前後の低温風で乾燥させるので衣類も傷みにくく、やさしい仕上がりです。

■洗濯乾燥機の1カ月(30日間)の電気代は?

出典:photoAC

【ヒーター乾燥のドラム型洗濯機】約 1,470円
【ヒートポンプ式ドラム型洗濯機】約 540円
【ヒーター乾燥タイプ縦型洗濯機】約 1,500円

このように、乾燥方式によっても大きく差があることがわかります。縦型洗濯乾燥機は、すべてヒーター乾燥を用いています。高い温度の熱風で衣類を乾燥させるので、電力を消費してしまうのです。反対にヒートポンプ乾燥は、とても省エネ!毎日乾燥機能を使いたい。という方には断然ヒートポンプ式洗濯乾燥機がおすすめですよ。
また、コインランドリーは業務用の乾燥機は早く乾燥することができ便利ですが、相場は10分100円。それを考えると家庭用の洗濯乾燥機がお得なことがわかります。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]