出典:@ emika_maidoさん

Baby&Kids

幼稚園で使うお弁当箱の選び方は?デザインとサイズに注目

子どもが幼稚園に通い始めるとお弁当を作る機会が増えます。お弁当箱はふたの形式や素材がたくさんあり、どれを選べば良いのか迷いますね。園では自分のことは自分でするのが基本となります。大人の目線で考えると、お弁当の準備から片づけまで子どもひとりでもできるお弁当箱を選びたいところ。

しかし、子どもたちの間ではキャラクターがデザインされたお弁当箱が人気です。子どもが楽しくお弁当タイムを過ごせるよう、デザインやサイズの観点からお弁当箱選びを考えてみましょう!

■サイズやふたのデザインなど、幼稚園に持っていくお弁当はどれが良い?

出典:@ 2chococakesさん

幼稚園に持って行くお弁当箱選びにはいくつかの基準があります。以下の4つにわけて紹介します。

・お弁当は残さず食べてもらいたい!年齢に合わせてサイズを選ぼう


家での食事と違い、幼稚園ではお弁当を食べる時間が決まっています。時間内に食べきれるお弁当箱のサイズを選びましょう。

一般的なお弁当箱の容量は年少さんで300~350ml、年中さんで350~400ml、年長さんで400~450mlと言われています。子どもが小食の場合は小さめの270mlからはじめてみてください。

・二段式のお弁当箱はNG?幼稚園の規定を確認して形を選択


幼稚園の教育方針などの観点から、園でお弁当箱の形が決められている場合があります。入園前後に説明があればきちんと確認しておきましょう。特におかずとフルーツでお弁当箱をふたつ持って行く、ひとりで開け閉めの難しい二段式のお弁当箱を持たせる場合は注意が必要です。気になるときは幼稚園に聞いてみましょう!

出典:@ emika_maidoさん

また、おはしやフォークなど食べる道具についても同様です。おはしの使い方に慣れていない子どもにスプーンやフォークを持たせても良いのか?という基準も園によって異なります。そして、子どもが食べやすいようにとおかずをピックにさすことも、安全上の問題で禁止としている幼稚園もあります。

・ひとりでできるかな?お弁当箱は開けやすいものが良い


幼稚園でお弁当を食べるときは、準備から片づけまでひとりで行うのが基本です。お弁当箱のふたは以下の3タイプに分けられます。

<かぶせるタイプのふた>

出典:@ mamakhrさん

ふたをお弁当箱の上にかぶせるタイプはとにかく簡単!開け閉めのコツがなく、指先が上手に使えない子どもでも使うことができます。初めてお弁当箱を使う年少さんにおすすめです。お弁当の中身がこぼれないよう、ゴムなどでしっかり固定して持たせて!

<ロック式のふた>

出典:@ mamakhrさん

ふたの両サイドに留め具がついているお弁当箱は、中身がこぼれる心配がありません。しかし、ふたをきちんと合わせる、留め具を扱う力加減など開け閉めにコツが必要!手先が器用に動かせるようになったら、ふたの開け閉めを練習してみましょう。

<シールタイプのふた>

出典:@ march.jpさん

タッパーなどでおなじみのシールタイプ。お弁当箱の値段がリーズナブルですが、子どもには難しいことも。開けるときは指先の力を使いますし、閉めるときは細い溝にお弁当箱を合わせなくていけません。

どのようなふたを選ぶにしても、幼稚園に持って行く前に家で開け閉めの練習することをおすすめします!

・子どものお弁当箱に向いているのは?素材にも注目


お弁当箱の素材と言えばプラスチック、金属、自然素材が主流です。それぞれの特徴を調べました。

<プラスチック>
プラスチックのお弁当箱は、サイズと色のバリエーションが豊富な点がメリット。子どもの成長に合わせて容量、好きな色を選ぶことができます。軽くて持ち運びに便利ですが、油汚れが落ちにくい、色や匂いが移るというデメリットもあります。

<金属>

出典:@ haduki_maidoariさん

アルミのお弁当箱は軽くて丈夫。色や匂いが移らないので、長く衛生的に使えます。ステンレスのお弁当箱も同様のメリットがありますが、アルミと比べるとお弁当箱が重たく感じます。どちらも油汚れには強いですが、ご飯粒が取りにくいというデメリットも。

<自然素材>

出典:@ mamakhrさん

曲げわっぱなど木製、竹製のお弁当箱はあたたかみが感じられます。湿度を程良く逃がすので、時間が経ってもおいしく食べられるのが特徴。子どもに安心して使える素材ですが、密封ができない、手入れに気を遣うという点もあります。

■かわいい、おしゃれ、女の子におすすめのお弁当箱はコレ

出典:@ emika_maidoさん

女の子のお弁当箱で人気のキャラクターは、ディズニープリンセスやすみっコぐらしなどのかわいいデザインです。次はインスタで見つけたお弁当箱を紹介します。

・大好きなキャラクターとお弁当タイムを年少〜年中編

出典:@ tikataooさん

女の子ママの@tikataooさん。女の子に人気のキャラクター「プリキュア」のお弁当箱を使っています。幼稚園がはじまったばかりの年少さんは、大好きなキャラクターと開け閉めしやすいかぶせるタイプのお弁当箱がおすすめです。同じタイプのお弁当箱では、ハローキティやアナと雪の女王も人気です。

・ちょっと背伸びしたくなる年中〜年長さんのお弁当箱

出典:@ march.jpさん

@march.jpさんはイラストレーター水森亜土さんのお弁当箱をチョイス!ギンガムチェックがおしゃれです。シールタイプのお弁当箱で、入園前にしっかりと開け閉めの練習をしたそうです。おなじみのシールタイプでは『Skater(スケーター)』の「シール容器弁当箱 3Pセット ミッフィー」もおすすめ。

■乗り物、ヒーロー、男の子におすすめのお弁当箱はコレ

男の子のお弁当箱で人気のキャラクターは乗り物系やヒーロー系が人気です。年齢別におすすめを紹介します。

・大好きなヒーローや乗り物とお弁当を!年少〜年中編

出典:@ haruka__0023さん

男の子ママの@haruka__0023さん。お子さんが大好きな「きかんしゃトーマス」のアルミお弁当箱です。園に保温庫がある場合、熱伝導の良いアルミのお弁当箱を使うとあたたかいご飯が食べられますね。同じアルミ製なら、スケーターの「アルミ弁当箱 トミカ」もおすすめ。

・たくさん食べられるようになった年中〜年長向けのお弁当箱

出典:@ atelierchanonさん

兄妹ママの@atelierchanonさん。お兄ちゃんのお弁当箱は、クマのロック式ふたのお弁当箱です。手先が器用に使えるようになったら、開け閉めも楽にできるようになります。

出典:@ 2chococakesさん

@2chococakesさんの男の子は、入れ子になっているお弁当箱。大きい方から容量が450ml、280ml、180ml、100mlの4つをメニューに合わせて使い分け。キャラクターを卒業した男の子には、ブロックがそのままお弁当箱になった『Prime Nakamura(プライムナカムラ)』の「トリオブロック弁当箱」がユニークでおすすめです。

■幼稚園のお弁当箱は子どもの成長に合わせて柔軟に!

幼稚園に入ると子どもはぐんぐん成長します。お弁当箱は子どもの成長に合わせたサイズとデザインを親子で考えていきたいですね。

ザッハ☆トルテ

4歳の女の子ママです。幼稚園入園後、女子に目覚めた我が子とおしゃれ修行中!プチプラ節約とプチ贅沢にハマってます。
【Instagram】mamakhr

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]