Lifestyle

【399円】サイゼリヤの”エスカルゴのオーブン焼き”が人気!

ファミリーレストランとしても、居酒屋のように飲みに行ける場所としても親しまれている『Saizeriya(サイゼリヤ)』。サイゼリヤのメニューのなかで「エスカルゴのオーブン焼き」が人気なのを知っていますか?料理に使われているソースがおいしい、本格的なエスカルゴ料理がリーズナブルに味わえると評判のようですよ。

今回は、サイゼリヤのエスカルゴのオーブン焼きについてご紹介します。

■エスカルゴって何?カタツムリなの?

出典:photoAC ※画像はイメージです

エスカルゴは食用のカタツムリです。でも、雨の日に日本で見かけるカタツムリとは種類が違います。
ヨーロッパ地方にいるカタツムリのなかでも、ブルゴーニュ種、トルコ種、プティ・グリ種、グロ・グリ種の4種類が主に食用エスカルゴとして流通しているそう。エスカルゴの代替品としてアフリカマイマイも流通しているようです。
「エスカルゴのオーブン焼き」というと、フランス料理のメニューで目にすることも多いと思いますが、実は、古代ローマ人も好んで食べていた料理なのだそう。
なかなか日本人には馴染みの少ない料理ですが、手頃な値段で味わえるとあって、サイゼリヤで初めて食べた人も多いようです。

■エスカルゴのオーブン焼きの値段はいくら?

出典:@baund.mamysachiさん

エスカルゴのオーブン焼きの値段は399円(税込)とリーズナブル。メニューでは、前菜&おつまみのコーナーで紹介されているので、ほかのおつまみ系の料理やお酒といっしょに味わうのが良いかも。
なかには羊の乳から作られたチーズ、ペコリーノ・ロマーノ100円(税込)をちょい足しして、濃厚な味を楽しむ人もいるみたいですよ。

■エスカルゴのオーブン焼きのカロリーはどれくらい?

出典:@em_em_gonanaさん

エスカルゴのオーブン焼きのカロリーは256kcalで塩分は1.6g。エスカルゴはサザエと同じ貝の仲間だそうで、陸の貝と呼ばれることも。タウリンやマグネシウム、鉄、亜鉛などが含まれており、特にカルシウムの含有量が多いとのこと。実はミネラルが豊富な食材で、低カロリーでヘルシーなんだそうですよ。
ちなみに、体から出るネバネバは、医薬品として知られているコンドロイチン硫酸だそうです。

■エスカルゴのオーブン焼きはどんな味?

出典:photoAC ※画像はイメージです

エスカルゴのオーブン焼きにはエスカルゴといっしょに細かく切った野菜も入っていて、エスカルゴの貝に似た絶妙な歯ごたえと野菜のバランスが◎
エスカルゴにまとわせるソースは発酵バターを使用。ガーリックの効いた香ばしい風味にリピーターも多いようです。残ったソースはフォッカチオやバケットなどに染み込ませて味わって。最後まで飽きずに食べられる一品です。

■サイゼリヤで使われているエスカルゴの産地はどこ?

出典:photoAC ※画像はイメージです

SNSなどで、エスカルゴのオーブン焼きにはアフリカマイマイを使用しているのでは…という噂もありますが、サイゼリヤのメニューには欧州産のエスカルゴを使用と書いてあります。
そして、お子様にも人気!!とも書いてあります。大人だけでなく子どもにも人気の商品なのですね。

■エスカルゴのオーブン焼きといっしょにフォッカチオを

出典:@katsuragohanさん

エスカルゴのオーブン焼きのソースをおいしく食べるためにおすすめなのが、フォッカチオ119円(税込)やプチフォッカ139円(税込)。少し塩味の効いたモチモチとした食感とソースの相性が良いと、いっしょに頼む人も多いのだとか。
セット専用のメニュー、セットプチフォッカ79円(税込)もあり、フォッカチオやプチフォッカの半分ぐらいの量なので食べきるにはちょうど良いかも。値段もリーズナブルでうれしいですね。

■エスカルゴのオーブン焼きにも合うサイゼリヤワイン

出典:photoAC ※画像はイメージです

看板にもイタリアンワイン&カフェレストランと書いてあるように、サイゼリヤにはリーズナブルなワインが置いてあるんです。契約ワイナリーで作られたハウスワインをボトリングしているそうで、赤、白ともグラスワインは100円(税込)、デカンタは200円(税込)~。マグナムと呼ばれる1500mlのボトルは1,100円(税込)で、残ったら持ち帰りも可能。
ほかにも6種類のボトルワインがありますよ。エスカルゴのオーブン焼きのおともにいかが。

■エスカルゴのオーブン焼きを再現したい!

出典:Pixabay ※画像はイメージです

お店の味を再現できないだろうか…と思う人も多いのでは。味の決め手はソースですよね。メニューにはガーリックバターと書いてあるので、ガーリックバターを作ってみましょう。材料は無塩バター、にんにく、西洋パセリ、塩。
室温に戻したバターを滑らかになるまで混ぜ、塩を入れて全体になじませたら数分置きます。みじん切りにしたにんにくと西洋パセリを加え、全体に行き渡るように混ぜましょう。ラップの上にできあがったバターを乗せ筒状に巻いてきつく縛ったら冷蔵庫へ。固まればできあがり!
エスカルゴと刻んだ野菜といっしょに加えてオーブンで焼けば、お店の味に近づくかも。エスカルゴは缶詰などで販売されていますが、手に入らない場合はつぶ貝やサザエなどで代用する人も。オリーブオイルでアヒージョのようにして食べている人もいました。
サイゼリヤで出されている器はエスカルゴ皿と呼ばれる皿ですが、無い場合は耐熱皿に並べても大丈夫なようです。たこ焼き器を使って調理する人もいるようですよ。

■エスカルゴのオーブン焼きで居酒屋飲みを楽しんじゃおう!

今回は、サイゼリヤのエスカルゴのオーブン焼きについてご紹介しました。なんとなく知っていた料理ですが、本物のエスカルゴのことや、意外と栄養もあっておいしいということが分かったのではないでしょうか。
今まで、見た目が気持ち悪いからちょっと…と思っていた人も、まずいのではないかと思っていた人も、これを機会にチャレンジしてみてはいかが?お酒も進みそうですよ!

Maeccho

5歳の男女双子の母です。親が選んだ服を素直に着てくれるうちに……と、双子コーデを楽しんでます。同じ柄や色のパンツ&スカートを探すのがマイブームです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]