出典:photoAC

Lifestyle

共働きの子育て世帯が抱える悩みとは?家事分担表など解決策も☆

子育て中の共働きが大変と悩んでいませんか?家事や育児に手が回らず、中には働き始めたことを後悔している人もいるかもしれませんね。今回は、子育て中の働くママが悩んでいることや正しい家事分担方法、理想のタイムスケジュールを紹介します。「悩んでいるのは自分だけじゃない」と思えると、心が軽くなるかもしれませんよ。

悩みを共有して解決策を探っちゃいましょう。

■世の中の共働き世帯の割合は約6割!

総務省統計局が発表した2015年度の国勢調査によると、共働き世帯の割合は調査が始まった1980年以降少しずつ上昇傾向中し、2015年には全世帯の64.6%が共働き世帯となりました。1999年以降は専業主婦よりも共働き世帯の方が多くなっています。

■子育て中に共働きをするメリットは?

出典:photoAC

子育て中に共働きをするとメリットがたくさん!詳しく見てみましょう。

1.生活にゆとりができる
当然のことながら、1人で働くよりも2人で働く方が世帯収入が増えるため、生活にゆとりが生まれます。増えた収入は貯金にまわしたり、旅行にいったり、おいしいものを食べたりと生活を豊かにし、ゆとりをもたらすことができますね。

2.失業などのリスクを分散できる
一馬力で働いていると、働いている人が失業したり病気などで働けなくなったりしてしまうと、世帯収入はガクッと減ってしまうことに…。しかし、2人で働いていると1人が働けない状態になってしまっても、世帯収入が0になってしまうことは避けられますよ。

3.やりがいを見つけやすい
専業主婦は家事と育児を担う大変な仕事をしていますが、人からなかなか評価されないもの…。パートや正社員にかかわらず社会に出て働き、評価されることでやりがいを感じている人も多いようですよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]