出典:photoAC

Lifestyle

共働きの子育て世帯が抱える悩みとは?家事分担表など解決策も☆

子育て中の共働きが大変と悩んでいませんか?家事や育児に手が回らず、中には働き始めたことを後悔している人もいるかもしれませんね。今回は、子育て中の働くママが悩んでいることや正しい家事分担方法、理想のタイムスケジュールを紹介します。「悩んでいるのは自分だけじゃない」と思えると、心が軽くなるかもしれませんよ。

悩みを共有して解決策を探っちゃいましょう。

■世の中の共働き世帯の割合は約6割!

総務省統計局が発表した2015年度の国勢調査によると、共働き世帯の割合は調査が始まった1980年以降少しずつ上昇傾向中し、2015年には全世帯の64.6%が共働き世帯となりました。1999年以降は専業主婦よりも共働き世帯の方が多くなっています。

■子育て中に共働きをするメリットは?

出典:photoAC

子育て中に共働きをするとメリットがたくさん!詳しく見てみましょう。

1.生活にゆとりができる
当然のことながら、1人で働くよりも2人で働く方が世帯収入が増えるため、生活にゆとりが生まれます。増えた収入は貯金にまわしたり、旅行にいったり、おいしいものを食べたりと生活を豊かにし、ゆとりをもたらすことができますね。

2.失業などのリスクを分散できる
一馬力で働いていると、働いている人が失業したり病気などで働けなくなったりしてしまうと、世帯収入はガクッと減ってしまうことに…。しかし、2人で働いていると1人が働けない状態になってしまっても、世帯収入が0になってしまうことは避けられますよ。

3.やりがいを見つけやすい
専業主婦は家事と育児を担う大変な仕事をしていますが、人からなかなか評価されないもの…。パートや正社員にかかわらず社会に出て働き、評価されることでやりがいを感じている人も多いようですよ。

■子育て中の共働き夫婦に起こりやすい問題って?

出典:photoAC

子育て中の共働き夫婦に起こりがちなのが子どもの保育園や小1の壁問題。保育園の空きがないため、働きたくても働けない人や産休明けに復帰できない人は大勢います。運良く保育園に入れたとしても小学校になると現れるのが小1の壁。
小学校が終わると子どもの面倒を見てくれる学童保育ですが、入れなかったり時間が短かったりするため、小学校入学を機に仕事を辞めるママもいるのだとか。

■子育て中の共働きママによくある悩み3つ

子育て中の共働きママにはよくある共通する悩みがあるようです。詳しく見てみましょう。

・旦那の帰りが遅い家庭は平日の家事がママの負担に

出典:photoAC

旦那の帰りが遅い家庭は、平日の家事はほとんどママが担っているという家庭も少なくありません。仕事でヘトヘトな体で晩ごはんの支度やお風呂、洗い物、寝かしつけ…と、ママは目が回る忙しさ!
夫婦で話し合って、お互い納得のいく家事分担ができれば良いですね。

・家事に育児にてんてこ舞い!自分の時間が持てない


働くママは、とにかく時間が足りません!特にフルタイムで働いているママは、平日だけでなく休日もたまった家事をして休みが終わってしまう…なんて人も多いようです。少しでも自分の時間が持てるように、家事が時短できる電化製品に頼ったり、旦那さんに子どものお世話をお願いしたりして、自分のことも大切にしてくださいね。

・子どもと接する時間が少なくて心配になる

出典:photoAC

働いているとどうしても子どもと接する時間が少なくなってしまうもの。休日もたまった家事に追われてしまい、「子どもと一緒に遊ぶ時間が少ないけど大丈夫かな?」という悩みを持つママは多いようです。
コミュニケーションで大切なのは量より質。短時間でもしっかり接すれば、きっとママからの愛情は伝わりますよ。

■理想的!子育て中の共働き世帯のスケジュール例

ここで、子育て中の共働き世帯の理想のタイムスケジュール例を見てみましょう。

6時 朝食と夕食作り
7時 朝食
8時 保育園の送迎と出勤

17時 保育園お迎えと帰宅
18時 夕飯とお風呂
19時 子どもと遊ぶ
21時 子どもの寝かしつけと残った家事
22時 自由時間
0時  就寝

共働き世帯の夕方以降はやるべきことが盛りだくさん!保育園のお迎えあとをスムーズにするのは、朝に完了している夕食作りのおかげです。子どもと遊ぶ時間と自分の時間をしっかり確保しているこのスケジュールはまさに理想的♡

■出費が増えちゃった!共働き世帯におすすめの節約術とは

出典:photoAC

共働きで世帯収入が上がると、つい気が大きくなって出費が増えてしまったという人も少なくありません。せっかく稼いだお金を無駄にしないために、共働き世帯におすすめの節約術を2つ紹介します。

【節約術1】家計簿アプリを利用する

節約への第一歩は、何にどれくらいのお金を使っているかを把握することです。しかし、家計簿を毎日書くことは、時間のない共働き家庭には至難の業ですよね…。そこでおすすめなのが、家計簿アプリ。
レシートを写真で撮ったり、クレジットカードとひもづけしたりすることで自動的に家計簿を作り上げてくれるアプリをチョイスすれば、家計管理の時間を大幅にカットしながら家計の把握ができちゃいますよ。

【節約術2】ネットスーパーを利用する

買い物の時間を短縮するだけでなく、余計なものを買わずにすむネットスーパーは、共働き世帯にぜひ活用してほしい節約術。まとめて購入すれば送料が無料になるなど、スーパーごとにお得なサービスもあるので、自分にぴったりなネットスーパーを探してみてくださいね。

■子育て中の共働き夫婦、正しい家事分担方法は?

出典:Pixabay

共働き世帯を悩ます家事…。「もっと家事をしてほしい」と思っているママは、夫婦で家事分担表を作ってみてはいかがでしょうか?家事分担表は、料理、アイロンがけ、お風呂掃除などの定番の家事から、ゴミをまとめたり、食器を食器棚に戻すなどの名もなき家事までをすべて書き出し、項目に対して担当を決めていくというもの。
お互いの得意分野から決めていくと話が進みやすいですよ!

■子育て中の共働き世帯に悩みはつきもの!

出典:photoAC

子育て中の共働き世帯は、世帯収入がアップしたり働くことにやりがいが見いだせたりといったメリットがある一方、家事や育児での悩みはつきもののようです。どの悩みもひとりで抱え込まず、夫婦でよく話合うことで心が軽くなったりスムーズに解決することも!家事分担に悩んだときは、家事分担表も活用してみてくださいね。

うみ

ピンク大好き女の子(5歳)といつもニコニコ男の子(2歳)を育てる関西ママです。趣味はおしゃれと資産運用!豊かな生活を送るために知識をつけようと、独学でファイナンシャルプランナー2級を取得しました!みなさんに役立つ情報をお届けできるよう頑張ります♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!