FacebookInstagramYouTube
ポニーテール×触覚ヘアで全方位モテ♡正しい触角の長さ&巻き方とアレンジ

出典:@tomomi___hairさん

Beauty

ポニーテール×触覚ヘアで全方位モテ♡正しい触角の長さ&巻き方とアレンジ

■セルフでの触覚の切り方を解説☆

出典:photoAC

触覚のセルフカットの手順を見ていきましょう!

<触角の切り方>
1.両方の前髪の横を約1cm分け取る。
2.アゴのラインから下を約2cm~3cmをカットする。
※右側は左斜めの角度で、左側は右斜めの角度で切りましょう。
3.すきバサミを使い、先ほどと同じ角度でカットする。
※すきバサミを開閉させながら下にずらして行きましょう。
4.最後に両サイドの長さを確認したら完成です!

<POINT>
【3】の部分で、すきバサミで同じ場所を何度もカットするとラインができてしまうので要注意です。必ず“切りながら下にずらしていく”ことをお忘れなく!触覚の長さはお好みで微調整してくださいね。

■触覚がかわいくなる巻き方とは?

ポニーテール×触覚ヘアが最大限にかわいくなるポイントが触覚の巻き方!ここではコテとストレートアイロンそれぞれを使った巻き方を紹介します。どちらもニュアンスが変わって違う雰囲気が楽しめちゃう!早速レクチャーしていきますよ。

・コテで巻くなら絶対"外巻きor外ハネ”がおすすめ♡

出典:@ 33_sassa さん

ポニーテールにするならキュートで躍動的な印象の外ハネに仕上げるのがトレンド☆コテを使ったウェーブは、ふんわり柔らかい印象に仕上がるのが魅力で、コテのサイズが太くなるにつれてゆるくナチュラルになります。

<HOW TO>

出典:@asuka_wakitaさん

触覚の毛束をとって、コテで外巻きにするだけ。外ハネもかわいいのでおすすめ。ポイントは、まとめて巻くのではなく少量ずつ分けて巻くこと。毛先の向く方向が一定じゃない方が、ニュアンスが出てかわいいのです♡
コテで巻く前にヘアオイルをなじませておくとツヤっと濡れ感が出せてさらに今っぽい雰囲気に◎

・きれいに巻くなら高コスパのSALONIAカールヘアアイロン がおすすめ

基本的にどんなコテでもポイントを踏まえて巻けば素敵に仕上がりますが、お手頃価格で扱いやすく、仕上がりもきれいなSALONIAはたびたび品薄になるほど人気の商品です。
 

Amazon

楽天

・ストレートアイロンなら”波ウェーブ”にトライ!

出典:@asuka_wakitaさん

触覚が長めの方ならぜひストレートアイロンで作れる波ウェーブにチャレンジしてみて!ウェーブした髪が外国人ヘアっぽく、コテで巻いた柔らかい雰囲気より個性が出る波ウェーブは、おしゃれ度もUP☆

<HOW TO>

波ウェーブは、内巻きと外巻きを交互にしてウェーブを作る巻き方。初心者さんでも簡単に作れる動画を用意しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



また、触覚の巻き方でもうひとつ気をつけたいポイントが。髪全体をあらかじめ巻いておくベース巻きだけではなく、ポニーテールにしたあと個別に触覚だけ巻くことでバランスが取りやすく仕上がりも格段に良くなります。

・ストレートアイロンもSALONIAが人気!

​​​​​​すぐに温まってくれて、一度でキレイにクセづくSALONIAが、ストレートアイロンの部門でもイチオシ。

Amazon

楽天

■参考にしたい!<ポニーテール×触覚ヘア>5選

説明だけではちょっと難しい…という方のために、参考にしたいポニーテールアレンジをご紹介しますよ♡

・おでこを出すなら!もみあげ触覚×ポニーテール

出典:@yui.yanagihashiさん

前髪が長くてオールアップにする場合は、髪をポニーテールにした後にもみあげから触覚を引き出すとGOOD。画像のように少量の場合は、ワックスやバームなどのヘアスタイロング剤をもみ込むだけでも動きがでますよ。
もう少し多く触覚の分量を多くする場合は、太めの32mm~38mmのコテを使用して外巻きにワンカールくらいに巻くとちょうど良いですよ◎アクセサリーピンを使えば顔まわりの華やかさもプラスされるので前髪がなくても女の子らしさは健在です。

・ハイポニー×前髪片方の触覚で大人っぽく

出典:@whyte_shioriさん

「前髪を全部アップにするのが抵抗ある…」という人は、おでこの中央あたりから少し前髪を引き出して自然なカールを活かせばナチュラルで大人っぽい雰囲気に♡引き出しすぎないことがポイントです。
@whyte_shioriさんのように、ザッと髪をラフにまとめて高い位置にポニーテールを作った後に、“前髪の片方だけ触覚を出す”というテクニックもかわいいのでマネしたいですね!
画像のようなにラフに結んでもだらしなく見えないのは、ナチュラルなツヤ感がポイントです。スタイリングする際は、事前にヘアミルクやヘアオイルを軽くなじませてツヤ感をプラスしておくといいでしょう♡

・巻かない派もかわいい♡ナチュラル触覚×ポニーテール

出典:@ aaaaaaakih08さん

触覚はあえて巻かなくてもナチュラルでかわいいのでおすすめです。元々あるクセを生かすのも全然アリ♡ワックスやバームなどのスタイリング剤を使ってほんのり動きを出してみましょう。
ポニーテール部分は、ただ結んだだけで何もしないままだと野暮ったい印象になりやすいので、太めの32mm~38mmのコテでベース巻きして動きを出すことがかわいさを演出するコツですよ!
@ aaaaaaakih08さんのように、巻き過ぎないナチュラルなカールに仕上げればデイリーヘアにもピッタリです♡また、高校生で学校が厳しい場合や、オフィススタイルにも最適!

・王道のモテヘア♡ウェーブ触覚×ポニーテール

出典:@tomomi___hairさん

これぞ王道の大人ポニー!触覚は、ゆるっとウェーブに、結び目の位置もほんのり下げてローポニーにすることで上品な印象にするとグッと大人っぽくなりますよね。画像のように、結び目に髪を巻きつければ、ゴム隠しもできておしゃれですよ。
触覚部分は、“ゆるっと感”をだすために太めの32mm~38mmのコテがおすすめ。全体も髪を結ぶ前に同じコテの太さで、しっかりベース巻きを作っておくことで、外国人のような雰囲気も♡
最後の仕上げでヘアスプレーを振っておけば、ウェーブも長時間キープできます。

・ボブやミディアムなら!波ウェーブ触覚×ちょこんとポニーで華やかに

出典:@ kenichi.hirataさん

ロングヘアのアレンジが中心でしたが、ボブやミディアムヘアならちょこんとポニーテールをして、触覚は分量多めの波ウェーブでしっかり動きを出せば華やかなアレンジに仕上がりますよ。
波ウェーブは、先ほど巻き方の項目で紹介したように、ストレートアイロンを使用して内巻き外巻きを交互でウェーブを作ればOKです♡
ストレートアイロンの温度は、180度設定で仕上げるのがおすすめ。カールがつきやすい猫っ毛の方の場合は、少し温度を下げて160度位に設定するといいでしょう。
また、きっちり内巻き外巻きをするとカクカク髪が折れてしまうので、手首を返しながら滑らかなウェーブを意識してみてくださいね。波ウェーブ触覚の場合も、最後にスプレーで仕上げてカールキープしておきましょう。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「ただの教材入れじゃない♡」人気ブランド【Gap】【PAUL & JOE】など、2025年度入学モデルランドセルが登場!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「お家時間が超快適に!」家中のリモコンを1つにまとめる【スマートリモコン】が便利すぎる!
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]