出典: @ sh.atyouさん

Lifestyle

トイレに置きたい観葉植物7選!風水でおすすめの植物や育て方&飾り方のコツもレクチャー

トイレに観葉植物を飾るといい理由と、おすすめの観葉植物の選び方をご紹介します。植物が持つ性質だけでなく、風水面から見ても観葉植物はイチオシなんですよ。

トイレに観葉植物を置くと運気が上がることを知っていますか?トイレは風水的には悪い運気を外に出す場所で、住人の健康や金運をつかさどるのだとか。トイレのインテリアとして、おしゃれな観葉植物を飾っている方も多いかもしれませんが、せっかく植物を置くなら風水にもこだわってみませんか?
今回は、運気がアップするおすすめの観葉植物やその飾り方のコツを紹介していきます。

トイレに植物を置く習慣がない方も、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

■トイレの観葉植物を選ぶポイント3つをチェック!

出典:photoAC

トイレに飾る観葉植物は、風水を考える前に“トイレ”という環境に適しているものを選ぶ必要があります。そのポイントは、次の3つ。

・暗い場所に耐性がある
トイレは使うときだけ電気をつけるのが一般的。窓があっても、薄暗い環境が大半です。そのため、暗い環境でも育つ「耐陰性」のある植物を選ぶようにしましょう。
ポトスやモンステラ、ツデーやシンゴニウムなどは、日当たりが悪い環境でも育てやすいですよ。

・多少の水切れもOK!乾燥に強い
トイレは常に目に入る場所ではないため、うっかり水やりを忘れてしまうことも。水やりの頻度が少なくても大丈夫な植物を選んでおくと安心でしょう。
パキラやサボテンなどの多肉植物は、控えめの水でしっかり育ってくれます。

・限られたスペースに合ったサイズ
トイレには、インテリアが置けるようなスペースはあまりありませんよね。トイレに飾る観葉植物は、限られたスペースに置ける小さめのサイズを選びましょう。3~5号(直径9~15cm)程度がおすすめです。観葉植物を置くスペースがない場合は、床置きラックを使うのもアリ。
上にのびていくサンスベリアや、のびたつるを垂らしたり巻きつけたりと自由が効きやすいアイビーなどは、限られたスペースでも飾りやすいですよ。

■トイレに観葉植物を置くと風水効果もある?

風水には「火」「水」「木」「金」「土」の五行というものがあり、そのバランスを整えると運気が安定、上昇するそうです。トイレはもともと水を使うので「水」の気と、便器の素材である白い陶器などの「金」の気にあふれているそう。
ここに「火」「木」「土」の気を加えることで五行が整います。そこでおすすめなのが観葉植物を飾ること。生木を飾ると、「木」と「土」両方の気が加わるのでおすすめなんです!生花だと花瓶や水が必要になり「水」の気が高まるので、植木や葉のみの植物などにこだわるといいんだとか。
また、窓なしトイレは換気ができないだけでなく、風水的に見てもよくない気が溜まりやすい場所。観葉植物を置くと、よくない気を吸収してよい気に換えてくれるそうですよ。

さらに、トイレに観葉植物を置くなら…
*リラックス効果を生む丸い葉
*邪気を払う尖った葉
*陽の気を上げてくれる上向きの葉

これらの特徴がある植物をセレクトするのがおすすめですよ。

Recommend

遊んで飾って!音やしかけが楽しい【MOOMIN BABY】の木のおもちゃはギフトにもおすすめ♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]