Beauty

プラチナブロンドってどんな髪色?似合う人は?レングス別ヘアカタも

金髪と白髪の中間色のような色味が特徴の“プラチナブロンド”。かなりのハイトーンでインパクトは強めですが、白に近い金髪なので、透明感があるのが特徴です。海外の有名人セレブっぽさもあり、憧れている女子は多いのではないでしょうか。そこで今回はプラチナブロンドについて徹底調査してみました!

後半では髪の毛のレングス別におすすめのプラチナブロンドスタイルをご紹介していきますよ☆

■プラチナブロンドとは?どんな髪色?

出典:@ tomoki.kiyotakaさん

最初にもお伝えしたように、プラチナブロンドとは金髪と白髪の中間のようなカラーのこと。普通の金髪に比べて黄色味が少なく、透明感がグッと増すのが特徴です。
天然でプラチナブロンドの人は圧倒的に少なく、世界の人口の約2%程度といわれています。北欧の方では、生まれたての子供がプラチナブロンドであることが多いようですが、大人になるにつれて髪色が変わっていくことが多く、生涯天然のプラチナブロンドというケースはとても稀なんですよ。

■プラチナブロンドと白髪の違いは?

髪の毛に色素をほとんど含んでいない状態のプラチナブロンドは、日に当たると白く見えることも。しかし、白髪のような白!という感じでなく、プラチナブロンドは白っぽさの中にも薄い黄色や、シルバーが入っているので、白髪とはまた異なる魅力を持っています。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]