出典:筆者撮影

Lifestyle

赤ちゃんといっしょにディズニーへ行こう!安心して過ごすための基礎知識

誰もがみんな楽しくてハッピーな気分になれる『東京ディズニーリゾート』。小さな子どもからおじいちゃんおばあちゃんまでが楽しめると合って、いつも賑わいを見せています。そんなみんなの夢が詰まった東京ディズニーリゾートに、赤ちゃんを連れて行きたいと考えているママやパパも多いはず。

今回は、赤ちゃん連れでパークを楽しむために知っておくと便利な基礎知識をご紹介しましょう!

■東京ディズニーリゾートには何歳から行ける?

さまざまなイベントやアトラクション、かわいいキャラクターたちに会える東京ディズニーリゾート。まずは、何歳から料金が発生するのかや、赤ちゃんのパークデビューのおすすめ時期などをご紹介しましょう。
 

・何歳からチケットの料金がかかるのか知りたい!

出典:@ co_chi さん

東京ディズニーリゾートは、両パークとも3歳以下の子どもはなんと無料で入場することができます。4~11歳までの小人料金と、12~17歳までの中人料金が設定されているのもうれしい魅力。
そのほかに、入園時間指定のお得なチケットもあるので、赤ちゃんの生活リズムに合ったものをチョイスしてみてください♡
 

・おすすめは離乳食完了期を迎えた1歳前後!断乳卒乳していると楽!

出典:筆者撮影

東京ディズニーリゾートを訪れた際、1歳前後の赤ちゃん連れで困ることといえば食事や授乳ですよね。そこで赤ちゃん連れでパークを楽しむおすすめの時期が、離乳食完了期を迎えた1歳前後。ある程度なんでも食べられる状態だと、お腹を空かせてご機嫌ナナメという状況が避けられるでしょう。
授乳に時間がとられてパークをあまり楽しめなかったというママの意見も多く聞かれたので、授乳が完了しているとより充実した時間が過ごせるはず♡
 

・体調を最優先して!首座り前はおすすめしない

首すわり前の赤ちゃんはまだまだデリーケート。長時間の外出に疲れてしまうこともあるので、あまりおすすめしません。授乳の回数もまだまだ多い時期なので、なかなか満喫しづらいケースもあります。
また、赤ちゃんだけでなく出産を終えたばかりのママの体調を考慮するのも覚えておきたいポイント。赤ちゃんとママの体調を最優先して、体調が万全でないときは、パークを楽しむのはもう少し先のお楽しみとして取っておくのも◎。
 

■これは便利!ディズニーでのベビーカーについてのルール

赤ちゃん連れには欠かせないアイテムといっても過言ではないベビーカー。持参してOKなのはもちろん、パークでレンタルすることもできます。そこで、レンタルの方法など、ベビーカーに関する情報をお届けしましょう!
 

出典:@ gre8k_ さん

・ディズニーで借りられるベビーカーは7カ月~対象

東京ディズニーリゾートでは、ありがたいことにベビーカーの貸し出しがあります。1日1,000円(税込)で借りることが可能で、対象年齢は7カ月から。
1人でお座りできない赤ちゃんなどには不向きのベビーカーなので、もしも7カ月より早い時期にパークを訪れる際には、ベビーカーを持参するといいでしょう。ベビーカーを持っておくと、赤ちゃんに必要な荷物をのせられるので、身軽な状態でパークを楽しむことができますよ♡

・東京ディズニーリゾートでレンタルできるベビーカー


パークでベビーカーをレンタルする場合は、入場後に専門の受付カウンターで申し込む必要があります。予約制ではないので、混雑している日にはベビーカーが借りられなかった…なんていう事件も起こりうるのでご注意を!
パークで貸し出しているベビーカーは、ミッキーモチーフ♡ひとり座りができる7カ月以上の赤ちゃんを対象にしたB型と呼ばれるタイプをレンタルすることができます。身長が100cm以下で体重15㎏以下の子どもが対象なことも覚えておきましょう。

・旅行プランにベビーカーがセットになっていることも!

ベビーカーをレンタルするには、旅行プランを活用するのもおすすめです。旅行会社で東京ディズニーリゾートへの旅行プランを申し込むと、オプションでベビーカーのレンタルが可能な場合もあります。プランによって違うので、パンフレットなどを確認してみましょう!お得にレンタルできることもあるのでおすすめです♡
赤ちゃん連れで利用しやすいと人気のディズニーホテルは、ベビーカーのレンタルを行っていないので注意しましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]