出典:@m0711cさん

Lifestyle

出汁醤油とは?おいしい作り方と使い方レシピをご紹介☆おすすめ商品も!

みなさんは、出汁醤油を知っていますか?また実際にお家で作ったり使ったりしたことはありますか?家にある材料で簡単に作ることができ、長期保存もできる出汁醤油!鰹節1本が瓶にそのまま入っていて醤油を自分で注ぐとできるものや、スーパーで売っているものなど、たくさんあります。お家時間が長くなっている今、色々と試してみてくださいね。

今回は、人気YouTuberてんちむさんも普段から愛用しているという出汁醤油についてご紹介します。出汁醤油1本あるだけで、和食全般に使えてプロ並みの味わいが楽しめますよ☆
 

■出汁醤油ってそもそもどんなもの?

出汁醤油とは、醤油に昆布や鰹節などが入った調味料のことです。では、詳しく見ていきましょう。

出典:photoAC

・和食が引き立つすぐれものの調味料!

醤油は和食の代表的な調味料のひとつ。また、鰹節、昆布、椎茸や煮干しなどからとる出汁は、和食には欠かせません。和食の基本調味料の醤油に和食の出汁が合わさり、風味豊かな味わいになります。漬物や煮物の具材に味がしみこみ、さらに味をおいしく感じさせることができて良いですね。



 

・出汁が入っているから手間がいらない!

出典:筆者撮影

和食の基本、醤油と出汁がいっしょになっているので、毎回、醤油が何グラムで出汁がどのくらい必要かと量らなくて便利です。料理のときに砂糖や塩、みりんなどを適量加えればOK。もしもう少し甘味を出したければ砂糖を足すなど、お好みに合わせて味つけしてみてくださいね。

 ・出汁醤油の代わりにめんつゆがGOOD!

出典:photoAC

めんつゆが出汁醤油に代用できるのを知っていますか?出汁醤油も無くて、自分で出汁醤油を作るのがめんどうな方でも、めんつゆがお家にあったらぜひ使ってみてください。出汁醤油よりみりんや砂糖が多く入っており、甘味を感じます。煮魚料理を作っていて、少し照りをつけたいときに使えるので便利ですよ。

■簡単便利!自家製出汁醤油の作り方

毎日忙しい方も、お家に長くいることが多くなった方にもおすすめの自家製出汁醤油の作り方をご紹介します。

・自宅にある材料で簡単に作れる出汁醤油

出典:photoAC

わざわざ買いに行かなくても家にある材料で、簡単に出汁醤油を作ることができるんです☆
まずは、醤油とみりんに、市販の削られた鰹節を準備してください。鰹節はカルシウムが多く含まれており、人の歯や骨を作るのに必要な栄養素。血中のコレステロール値を下げる、タウリンが含まれているため血圧を保ってくれる働きもあります。

・出汁醤油の手順は簡単!出汁がらはふりかけにも

ここから、簡単に出汁醤油を作る方法についてご紹介します。<材料>
・醤油1カップ
・みりん1カップ
・鰹節20g<作り方>
1.手持ち鍋に醤油1カップ、みりん1カップと鰹節20gを入れて、ひと煮立ちさせます。
2.細かいザルでこし、液状にします。
3.粗熱を取ります。

出汁を取った後の鰹節、出汁がらはお浸しの上に乗せたり、細かくしたりするとふりかけにも代用ができるので、捨てずに使ってみてくださいね。

・保存方法は?自家製出汁醤油

冷ましてできた出汁醤油は、消毒した瓶や市販の醤油差しに入れても良いでしょう。冷蔵で1ヵ月程保存できます。
醤油は常温で保存するとかびやすくなってしまうので、冷蔵庫で保存するのがベスト。また醤油は酸化が進み、うまみや風味が逃げてしまうので、1ヵ月くらいで使うようにしましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]