出典:photoAC

Lifestyle

たらこの焼き方大研究ホシおいしいアレンジレシピや保存法も覚えよう

皆さんは焼たらこお好きですか?焼たらこには、生のたらことまた違った魅力があります。自宅で焼たらこを作ったことがある方や、常備している焼たらこファンの方も多いかもしれません。一方で、「たらこを焼いたら破裂して恐かった!」「電子レンジでたらこが爆発した!」という声も聞きます。今回はたらこの焼き方や、破裂しないコツ、保存方法やアレンジレシピなどをご紹介します。ぜひチェックしてくださいね。

まずは、たらこを焼くときに心配する方も多い “破裂”についておさえておきましょう。

■たらこが破裂するのはなぜ?予防策はあるの?

出典:photoAC

たらこが破裂してしまうのは、薄い膜で包まれているため。加熱によって、膜の内側に発生する水蒸気の圧力が急激に高まるため破裂します。

出典:photoAC

破裂させないためには、加熱する前にたらこに爪楊枝で数ヶ所穴を開けておくか、皮に切り込みを入れておくと良いでしょう。焼たらこを作るときにはぜひやっておきましょうね。

次は、焼たらこのいろいろな作り方をご紹介していきます☆
 

■おいしいたらこの焼き方☆4つご紹介

たらこの分量はお好みの量でOK。破裂しないように、先ほどご紹介した下処理をしておくと安心です。

・1.ミディアムレアが得意なフライパン

出典:photoAC

フライパンにクッキングシートを敷き、たらこを乗せて中火で2分間焼き、ひっくり返して2分間焼くと、中心部にまだ生の状態が残るミディアムレアな焼たらこになります。
フライパンで焼くと返すときに潰れてしまう、返しにくいという場合には、フライパンに乗せる前にたらこを1本ずつラップでふんわりと包み、レンジでたらこの周りが白く固まるくらい加熱します。(目安:600w/約1分)その後、フライパンに薄くサラダ油を敷き、たらこを焼くときれいに仕上がります。

・2.焼き加減の調節がしやすいトースター

出典:photoAC

アルミホイルを敷いた上にたらこを乗せて5分間焼き、ひっくり返してさらに5分間ほど焼きます。トースターを使うと焼けていく様子が見えるので、半生やしっかり焼など、好みの加減に調整しやすいですよ。また、オーブンでも同様に焼くことができます。表面の焼け目をこんがり仕上げることも得意です。

・3.ホイルに包んで中までしっかり加熱!魚焼きグリル

出典:photoAC

グリルでたらこを焼く場合は、アルミホイルを使って汚さずに調理できます。
 一度クシャクシャっとさせて広げたホイルにたらこを並べ、酒を少々ふりかけます。ホイルでふんわりと包み、上下中火のグリルで約9分焼きます。
※グリルによって火加減に差があるため様子を見ながら時間を調節しましょう。

・4.スピード加熱で手軽☆電子レンジ

出典:@yagigigi1234さん

ラップでふんわりとたらこを包みます。500wの電子レンジで1分間加熱し、ひっくり返してさらに1分間加熱。ほかの方法と違い、焼き目はつきませんが、急ぎで仕上げる場合はレンジが便利です。

■焼たらこのおすすめアレンジ5選

焼たらこのおすすめの食べ方を、一部レシピを交えながらご紹介します☆

・しっとり食感と凝縮した旨みが魅力☆たらこのホイル焼き

出典:photoAC

<たらこのホイル焼き>
(材料/1人分)
たらこ...1腹
酒...少々
(作り方)
1.アルミホイルにたらこを並べて、酒少々をふりかける。ふんわりとホイルで包み閉じる。
2.約5分焼く。ホイルを開き、さらに2~3分焼く。焼き色がついたら完成。

アルコール分は、焼くと飛びます。焼きたらこに、マヨネーズや胡麻油、レモン、柚子胡椒などの調味料をつけたり、刻み海苔や大葉を添えて食べるのもおすすめ!ちょっぴり大人な雰囲気でお酒のおつまみにも最適です。

・やみつきになるおいしさ☆たらこパン

出典:photoAC

写真は、バケットですが、食パンでもおいしいです。香ばしい「たらこ×バターパン」、相性ばっちりの「たらこ×マヨネーズパン」、ボリュームアップな「たらこ×チーズパン」など、たらこパンと言ってもいろいろと楽しめます。

ここでは食パンを使ったレシピをご紹介します。
<たらこ×バタートースト>
(材料/1人分)
食パン…1枚
たらこ…30g
バター…10g
(作り方)
1.薄皮を除いてたらこをほぐし、バターと混ぜる。
2.食パンに1を塗ってトースターで焼く。

たらこの塩分が気になる場合は、無塩バターを使用してもOK。仕上げに刻み海苔やネギを乗せるのもおすすめです。

・お弁当やおつまみにもぴったり!しらたきのたらこ炒め

出典:mamagirlLABO@xxxsiochanxxxさん

@xxxsiochanxxxさんのお弁当に入っているのは、白滝のたらこ炒めです。作り方はとても簡単!

<しらたきのたらこ炒め>
(材料/2人分)
たらこ...120g
しらたき...400g
酒...大さじ1
ごま油...適宜
(作り方)
1.しらたきを熱湯でサッと茹でてざるにあげる。食べやすい長さに切る。
2.たらこは薄皮から中身を出しておく。
3.フライパンにごま油を熱し、しらたきの水気を飛ばすように中火で炒める。水気が飛んだら2.のたらこと酒を加えてたらこの色が変わるまで炒める。

フッ素加工のフライパンや、クッキングシートを敷いた場合、油は無くてもOK。

・居酒屋の人気メニュー☆たらこ入り卵焼き

出典:photoAC

<たらこ入り卵焼き>
(材料/1人分)
卵...2個
たらこ...1腹
〇顆粒だし...小さじ1/2
〇塩...ひとつまみ
〇醤油...小さじ1/2
(作り方)
1.ボウルに卵と〇の調味料を入れて混ぜる。たらこは薄皮から中身を出しておく。
2.フライパンに薄く油を敷き、卵を1/5ほど流し入れ、真ん中にたらこをのせる。
3.たらこを包み込みながら卵を3、4回に分けて足しながら巻いていく。形を整えて完成。

・ごちそう感たっぷり♡焼たらこのおにぎり

出典:mamagirlLABO@tmytsmさん

@tmytsmさんの写真は「明太子×ブロッコリーのバター醤油炒めおにぎり」。ブロッコリーとたらこのツブツブ食感がWで楽しめ、食べ応えもありそうなおにぎりです☆

出典:mamagirlLABO@tmytsmさん

大人も子どもも喜びそうな「たらこ×チーズの焼きおにぎり」。焼けたたらことチーズの香ばしさがたまらないご馳走おにぎりです。

ここでは、マヨネーズとチーズを掛け合わせた焼たらこのおにぎりレシピを紹介します。
<たらこマヨネーズ×チーズの焼きおにぎり>
(材料/おにぎり3個分)
ご飯…1合
たらこ…1/2腹
マヨネーズ…大さじ1
ピザ用チーズ…50ℊ
(作り方)
1.たらこは、たらこマヨネーズ用とトッピング用に半分に分ける。
2.マヨネーズにたらこをほぐして混ぜる。
3.ご飯を3等分しておにぎりを握る。
4.アルミホイルに薄く油を塗り、おにぎりを並べてチーズ、たらこマヨネーズを乗せる。
5.トースターでチーズがとろけるまで焼く。仕上げにトッピングのたらこを乗せたら完成。

ほかには、「焼たらこ茶漬け」や、タコ焼きの中身をタコではなく、たらこでつくる「たらこ焼き」やポテトサラダに焼きたらこを加えた「焼たらこポテトサラダ」など、焼きたらこはアレンジをいろいろ楽しめます!

Recommend

遊んで飾って!音やしかけが楽しい【MOOMIN BABY】の木のおもちゃはギフトにもおすすめ♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]