出典:@n.kuniyaさん

Lifestyle

マスキングテープの収納どうしてる?おすすめや意外なアイデア12選

さまざまな色や柄が魅力的なマスキングテープ。雑貨屋さんや100均など、身近なお店で手軽に購入できますよね。
しかし、数が増えてくると困るのが収納。最近は、マスキングテープ用の収納アイテムも多く販売されています。
そこで今回は、マスキングテープの収納アイテムやアイデアを一挙公開!マスキングテープを持っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

マスキングテープの収納には、専用のアイテムだけでなく、小物収納などをマスキングテープ用に使う方法もあります。
身近な材料を使って、手作りしている人もいるんですよ。
どのような収納があるか、さっそく見ていきましょう!

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

■【無印良品】ポリプロピレン小物収納ボックス6段

出典:@kagi.__さん

『無印良品』の「ポリプロピレン小物収納ボックス6段」は、じつはマスキングテープ収納にも使えるんです。
棚板を組み替えられるのが魅力で、6段セットのボックスを縦に6段並べてもいいですし、@kagi.__さんのように2段重ねて並べるのもいいですね。
ボックスは奥行きも深さもあるので、他の小物を入れたボックスと並べてすっきりしまうこともできますよ♡

■【無印良品】ABS樹脂 A4ハーフ仕切りボックス

出典:@milcocoqooさん

@milcocoqooさんは、無印良品の「ABS樹脂 A4ハーフ仕切りボックス」をマスキングテープの収納に有効活用。
紙ボックスに仕切りボックスを重ねて、マスキングテープを入れたそうです。
幅もぴったりで、ボックスの中でもマスキングテープが転がることなくきれいに並んでいますね。
一度にいろいろな種類を使いたいときも、ボックスごと持ち運びできて使いやすいのも大きなメリットです♡

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE