出典:@ mirobikkeさん

Lifestyle

パッチワークのランダムな作り方♡初心者OK!おしゃれデザインと作品例も

パッチワークと聞くと、「工程が多くて難しそう」「複数のはぎれを縫い合わせるのが大変そう」というイメージを抱いている方も多いかもしれません。しかし、パッチワークの技術を習得すれば、かわいくて使い勝手の良い小物作りに役立つんです!普段からハンドメイドを楽しんでいる方も、ハンドメイド初心者の方も、パッチワークの世界に足を踏み入れてみませんか?

意外と簡単なパッチワーク作品の作り方や、小物作品の例を紹介します。余ったはぎれや、かわいい布を買ってお気に入りの小物を作っちゃいましょう!まずは、パッチワークの基本について説明します。

■パッチワークとは?余ったはぎれが大活躍

出典:筆者撮影

パッチワークははぎれを繋ぎ合わせて、1枚の布にする手芸方法。
余った布などを有効活用できる良い方法のひとつです。
洋服やバッグなどを作ったときに出るはぎれは、残っている大きさもさまざまで、色や柄もバラバラ。使い道がないから捨ててしまおう、という方も多いでしょう。
しかし、さまざまな色や柄のはぎれはパッチワークに最適です。
色や柄の組み合わせや、繋ぎ合わせのパターンによって、個性的な布を作ることができます。パッチワークで作り出したオリジナルの布で、ほかとかぶることのない世界に一つだけの小物作りにハマる人が多くいます☆

■初心者さんは専用キットから始めてみて

パッチワークを始めてみたいと望む人の中には、「普段ハンドメイドをたくさんするわけじゃないから家にはぎれがない」という方もいるでしょう。
そんな方におすすめしたいのが、パッチワークのキットです。
パッチワークキットには、布や糸などパッチワークの作品作りに必要な材料が入っています。
さらに、デザインを考えることなく付属の説明書どおりに進めていけばいいので、裁縫やハンドメイド自体が初心者の方でも安心して作品作りを楽しむことができます。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]