出典:photoAC

Lifestyle

加湿器って実はカビだらけ?安心して使うための正しいお掃除方法とは

加湿器は、暖房器具を使用する冬の時期には必須ともいえるアイテム。部屋の湿度を良好にたもってくれるため、お肌や喉を保湿するために導入する人も多く、とても便利ですよね。しかし、こまめに掃除しないとカビが発生してしまい、そのまま使い続けると健康に悪影響を及ぼしてしまう可能性も。この記事では、加湿器の中に発生してしまった汚れやカビを掃除する方法について紹介します。


加湿器の正しいメンテナンス方法を知って快適な環境を作り、風邪やインフルエンザなどの病気もしっかり防ぎましょう!

■なんとなく喉が痛い、咳が出る…それ、加湿器のカビが原因かも

出典:photoAC

外出時はなんともないのに、帰宅して加湿器をつけたら喉の痛みや咳が出る、といった経験がある方はいませんか?その原因は、加湿器の内部に発生したカビかもしれません。もしカビが原因だとすると、知らずに使い続けることで症状が悪化して肺炎などの病気にかかってしまう恐れも。
早速、自宅で使用している加湿器の状態をチェックしてみましょう。

■加湿器の内部はカビが発生する絶好の場所!

加湿器にカビが発生しやすいのは、内部が高温多湿だから。加湿器の掃除をせずに使い続けていると、カビのエサとなる汚れが溜まり、あっという間にカビだらけになってしまうのです。

出典:photoAC

また、加湿器には水道水を使うのがおすすめです。浄水器やミネラルウォーターなどの水には清潔なイメージがありますが、殺菌する働きのあるカルキが含まれていません。そのため菌が発生しやすく、カビが繁殖する原因となってしまいます。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE