Baby&Kids

優等生はコソ練の神様!あえて口は出さずに見守ってあげよう

vol.1935【1日1成長お母さん】努力を見せたくない子は、信じて成長を待っていよう

子どもが全く練習しないとき、チャレンジしないとき、お母さんはヤキモキ!

要領がよく何でもすぐにできるような子は努力している姿がなかなか見えず、お母さんが「うちの子やればもっとできるのに」と思いがちです。しかし実は…裏で練習している努力家なことが多いもの。向上心が高く、完璧にこなしたいという気持ちからコツコツ努力できる力を持っている子が多いのです。表面上、お母さんには練習していないように見えて、ついつい口酸っぱく小言を言ってしまう…そうなると逆効果かもしれません。陰で努力し自分の力で上達していく力を信じてあげましょう。
 

陰でがんばる子どもの姿。お母さんは口を出さずに見守ることで成長UP

6歳のYちゃんは幼稚園の劇の発表会で主役に選ばれました。うれしそうなYちゃんとは反対に、お母さんはセリフをちゃんと言えるのか心配です。Yちゃんに「練習する?」と聞いても「しない」と答えるのでさらに不安に。ところが一人で遊んでいるときブツブツ言う姿を見かけて聞き耳を立てると、小さな声で練習をしていたのでした。しばらくしてYちゃんは「お母さん、見て」とセリフを聞かせてくれました。完璧で驚いたお母さんは「大きな声でハッキリ言えてるね」とYちゃんのできているところをたくさん褒めました。
 

Recommend

遊んで飾って!音やしかけが楽しい【MOOMIN BABY】の木のおもちゃはギフトにもおすすめ♪

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]