出典:photoAC

Lifestyle

ドリンクホルダーも100均がすごいぞ!ダイソー、キャンドゥ、セリアのおすすめ♡車用や自転車用も

あると便利なドリンクホルダーは100均でも購入できます。各100均からおすすめの商品をピックアップし、紹介していきましょう。

ドリンクホルダーといえば、車内に取りつけるものを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。缶やコップ、ペットボトルなどを倒さずに置けて、さっと手に取って飲めるドリンクホルダーはあると便利なアイテムです。そんなドリンクホルダーは、『DAISO(ダイソー)』 『Can Do(キャンドゥ)』 『Seria(セリア)』など100均でも手に入ります。
今回は、各100均からおすすめのドリンクホルダーを紹介していきます。車用以外にも自転車やアウトドア用、ベビーカー用など多種多様なドリンクホルダーを紹介するので参考にしてくださいね!

■ドリンクホルダーについて解説!

まずは、ドリンクホルダーはどのようなシーンで活躍するアイテムなのか、その種類を紹介していきましょう。

・ドリンクホルダーとはどんなもの?

飲み物の置き場を確保したいときに役立つのがドリンクホルダーです。車で移動中などの揺れが気になる場面でも、飲み物が倒れてこぼれてしまわないように、しっかりと支えてくれる入れ物です。

・ドリンクホルダーの種類

たとえば車の場合、備えつけのドリンクホルダーが設置されていることが多いですが、「使い勝手の良い位置につけたい」「後部座席にドリンクホルダーを増やしたい」などの理由から、車用のドリンクホルダーが購入されています。
ドリンクホルダーには車用以外にも自転車用やアウトドアシーンで使えるものもあります。その他、ドリンクホルダーにはベビーカー用やデスク用、チェア用、ミニカバン感覚で持ち歩きができるものなど多様な種類がありますよ。

■ドリンクホルダーの選び方をチェック!

出典:photoAC

ドリンクホルダーはカー用品店やホームセンターをはじめ、100均でもさまざまな種類が販売されています。多くの種類のなかからどのようにドリンクホルダーを選んでいけば良いのでしょうか。

・【目的】で選ぶ

車で使うのか、アウトドアで使うのか、ベッドサイドで使うのか…など、目的によってドリンクホルダーにも適した仕様があります。使用目的に応じて選ぶようにしましょう。

・【ホルダーサイズ】で選ぶ

ホルダーサイズに注目して選ぶ方法もあります。ペットボトルや缶コーヒーなど、普段よく購入する飲料サイズに適したドリンクホルダーを選ぶようにしましょう。

・【取りつけ方法】で選ぶ

車内での取りつけには、エアコンの吹き出し口にクリップタイプのパーツを差し込む方法があります。その他、ダッシュボードに貼るタイプや、後部座席用としてヘッドレストのポールに取りつける方法もあるでしょう。屋内でも、マグネット式やテーブルを挟んで使うタイプなどさまざまです。

・【機能】で選ぶ

ドリンクホルダーに備わっている便利機能もチェックしてみるとよいでしょう。保冷や保温に対応しているタイプもあり、手軽に飲み物の温度を保てます。その他、スマホや小物を置ける機能が備わっているドリンクホルダーもあります。

・【デザイン】で選ぶ

ドリンクホルダーのデザインで選ぶのもよいでしょう。レザーやメタル素材のドリンクホルダーや、キャラクターデザインのタイプもあります。デスク用やチェア用のドリンクホルダーは、車用よりもデザイン性に富んだタイプも多いですよ。 設置する場所のインテリアの雰囲気と合わせて選ぶと楽しみも広がりそうです!

Recommend

【医師監修】尿漏れ、骨盤のゆるみetc… 相談しにくい産後の悩みの解決法!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]