出典:@ chibiko_11.22さん

Baby&Kids

一升餅は1歳の記念日♪使えるかわいい小物紹介も◎

「一生食べ物に困らないように、健やかに育つように」という願いを込めて、1歳の子どもの誕生日に一升餅を背負わせる、昔ながらの大切な行事である一升餅。そんな記念すべき誕生日の個性あふれる、かわいい一升餅フォトをご紹介します。現代では伝統的な餅や道具の代わりに形を変えた餅やリュックを使う家庭もあるようです。

伝統的な一升餅の行事はわが子の幸せな未来を願う大切な儀式

出典:@ raixrui_mamaさん

「一生食べ物に困らないように、健やかに育つように」という願いを込めて、子どもに一升餅を背負わせる日本古来の大切な儀式。今ではしない家庭も増えてきてはいますが、伝統にのっとった形で行う家庭もあります。和服に身を包んで、しっかりとお餅を背負う姿は、普段のかわいらしい姿とは違って、凛々しく見えますね!

重たいお餅をがんばって背負う姿は一生の思い出

出典:@ namichichi さん

まだ上手に歩けない子も多い1歳のお誕生日。重たいお餅を背負って歩かなければならない一升餅の行事は、最初に立ち向かう試練かもしれません。多くの子は大泣きしてしまいますが、その姿さえも家族にとってはかわいく、癒されます。しっかりと応援してあげましょう!

風呂敷の代わりにリュックを使うのも主流に

出典:@ bm.peekaboo0512さん

風呂敷にお餅を包むのが伝統的なやり方ですが、最近ではリュックで背負わせる家庭も増えてきています。一升餅のタイミングに合わせて、ファーストリュックデビューすることができるので、一石二鳥ですね!リュックの方が、赤ちゃんも背負いやすいようです。

ハート型の一升餅も売られてるそう♡

出典:@ eri.679さん

伝統的な風習は、よく分からないというママやパパは、自分なりにアレンジしてもOK。誕生日パーティーの一部としてお餅を背負わせるという家庭もあり、今では手軽でカジュアルな行事になりつつあります。丸いお餅が一般的ではありますが、女の子ベビー向けにハート形のお餅も売られているようです。大切な儀式だからこそ、フォトジェニックにアレンジして写真に残すのも楽しいですね♪

一升餅ならぬ一升米も人気

出典:@ mana10.wさん

「大きなお餅は後で食べるのが大変そう」というママは、“一升米“はいかがでしょうか?袴を着て背中にお米を背負う姿も、かわいいですよね♪

今では、さまざまな形に進化を遂げる一升餅。そろそろわが子が1歳を迎えるというママやパパは、先輩ママやパパの方法を参考にしてみましょう!

kopei

2015年生まれのゴキゲンな息子のママです。自分に合った美白&保湿ケアを追求中。安くて優秀なコスメ探しが大好きです♡
【Instagram】pkboo000
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!