Baby&Kids

IKEAのおままごとキッチンは本格的!リメイク方法も紹介

おしゃれなママたちの間で注目を集める『IKEA(イケア)』のおままごとキッチン!見た目のおしゃれさはもちろん、本格的な作りで子どもたちもリアルなおままごとが楽しめちゃうんです♡
今回はそんな注目のおままごとキッチンを紹介します。

参考にしてくださいね!

■IKEAのおおままごとキッチンって?

IKEAで販売されているおおままごとキッチンの詳細について確認していきましょう!

・イケアのおままごとキッチンの商品名はDUKTIG

出典:筆者撮影

IKEAのおおままごとキッチンの名称は、「DUKTIG(ドゥクティグ) おおままごとキッチン」です。公式サイトによるとお値段は、9,990円(税込)。
木製のキッチンなので飾るだけでもインテリアの一部になるおしゃれなデザインです。対象年齢は3歳~。
コンロやシンク下にある戸棚の中には、おままごとグッズをまとめて収納することもできます。戸棚に入るサイズの収納ボックスを用意してあげれば、お片づけもスムーズかもしれませんね。

出典:@ la_couture_03 さん

キッチン上部の棚は取り外しも可能。お子さんが小さいうちは下段だけでもかわいらしく使用できます♡自分好みにカスタムできるのも魅力のひとつですね。

・おおままごとキッチンの高さは?横幅は?

おおままごとキッチンの大きさは、幅72cm×奥行40cm×高さ109cmとなっています(重さは17.61kg)。ある程度高さがあるため、子どもが大きくなっても遊びやすいという口コミも多く見かけます。

・おままごとキッチンをリメイクして使う方法も

出典:@ ccchika0804 さん

インスタなどで話題になっているのは、IKEAのおおままごとキッチンをリメイクして使う方法!
やり方はいくつかあるようですが、2通り紹介しましょう。
IKEAのおおままごとキッチンは組み立てが必要ですが、組み立てる前に塗料で好きな色にペイントする方法。そしてもうひとつは、100均などで購入したリメイクシートを貼る方法。
カラーが変わるだけで、雰囲気がガラリと変わりますよ。

@ccchika0804さんは、ネイビーとホワイトのカラーでまとめたシックなキッチンにリメイク。台の部分は大理石風になっており、高級感溢れる仕上がりになっています。
このように、部屋の雰囲気やお子さんの好み、もしくはパパやママの好みによってリメイクしてみてもいいですね♡

・いっしょに単3電池4本も購入しよう

出典:筆者撮影

IKEAのおおままごとキッチンには、単3形アルカリ電池が4本必要となります。「なんで電池が必要なの?」と疑問に感じる人もいるかもしれませんが、IH仕様のコンロに注目!赤いボタンを押すとIHの火がつく仕組みなんです♡
これは、子どもが喜ぶポイントですよね!もちろん、赤く光るだけで熱くなったりはしないため安心してくださいね。

■IKEAのおままごとキッチンは買ったらすぐ使える?

IKEAのおままごとキッチンは購入後すぐに使用できるのでしょうか?確認してみましょう!

出典:筆者撮影

・すぐには使えない!組み立てる必要がある


IKEAのおままごとキッチンは、組み立てた状態では販売されていません。よって、購入後自分で組み立てる必要があります。
作り方はイラストつきの丁寧な説明書が同封されているので、安心してくださいね。また、IKEAのおおままごとキッチンの特徴として、足の長さを3段階に調整可能です。お子さんの成長に合わせて変化させていくことができます。

・IKEAの公式サイトで組み立て方法の用紙がダウンロードできる


おままごとキッチンの中に説明書は同封されていますが、IKEAの公式サイトでも説明書やマニュアルのダウンロードが可能です。もちろん、閲覧のみも可能なので用紙をなくしてしまった!という人は利用してみてください。

・おままごとキッチンのお手入れ方法は?


子どもが日々使うおもちゃは定期的にお手入れをして清潔に保ちたいですよね。IKEAのおおままごとキッチンは、湿らせた布で水拭きをしてください。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]