出典:@d_jr2019さん

Baby&Kids

抱っこ紐の収納ってどうする?収納テクとおすすめアイテム特集◎

小さな子どもとのお出かけには欠かせないアイテムのひとつと言えば抱っこ紐ですよね。
子どもを抱っこしているときは自身に装着していますが、「使わないときの抱っこ紐の収納場所に困ってる…」というママも多いのでは?
そこで今回は、みんなの抱っこ紐収納テクニックからおすすめの収納カバーの人気商品も紹介します。

まずは収納テクニックからチェックしていきましょう。

■抱っこ紐の収納方法は?みんなの収納方法が知りたい!

出典:mamagirl2018冬号

子どもを抱っこしないときは、抱っこ紐をどのように収納するといいのでしょうか?
ここでは、さまざまな収納テクニックとアイテムも確認してみましょう。

・抱っこ紐収納カバーをつける方法!

出典:@yagigigi1234さん

SNSの中でも人気が高いのが、抱っこ紐カバーです。よだれカバーやレインカバーなどもありますが、“使える”と話題なのが抱っこ紐収納カバー。
例えば定番人気の『Ergobaby(エルゴベビー)』や『BabyBjorn(ベビービョルン)』の抱っこ紐などは、使用しないときに腰につけたままだと邪魔になったりしますよね。かといって、外すとかさばってしまう…。そんなときに画像のような収納カバーを使用すれば、腰の紐の部分でショルダーバッグのようにスッキリ持ち運ぶことが可能。

出典:@yagigigi1234さん

すっぽりと全てを納めてしまうこともできるので、家に持ち帰って部屋でコンパクトに収納できます。自宅の玄関先に収納しておけば、お出かけの際にサッと持ち出せてとても便利ですよね。
ハンドメイド作品を販売している作家さんも多いですが、自身で手作りする人も多数!

・抱っこ紐の両端をバンドで止める方法もある◎

【100均の荷物を止めるバンドで両端を止める】

出典:@yagigigi1234さん

画像の@ yagigigi1234さんは、『Can Do(キャンドゥ)』の荷物を止める用のベルトで抱っこ紐の両端を止めて収納しているそうです。
キャンドゥ以外の100円ショップにも、荷物を止める用のバンドが販売されているのでおすすめ。

【収納ベルトを手作りすることもできる】

出典:@yagigigi1234さん

デザインにこだわりたいという人は、簡単に収納ベルトを手作りしてしまう方法もありますよ。画像のように、女の子らしい花柄デザインのボタンと組み合わせて作ればおしゃれさも抜群ですよね。

■抱っこ紐の収納に代用できるものとは?

出典:photoAC

抱っこ紐収納カバーを持っていない場合や忘れてしまった場合には、手持ちの風呂敷やバンダナなどの大きめの布で代用することもできますよ。それも、布を結ぶだけで簡単に抱っこ紐カバーにすることができるんです!

<布を使った抱っこ紐収納カバーの代用方法>
1.布の両端を半分くらいまでウエストベルトの裏側から出します。
2.布の端を、ベルトを包むように結び、反対側も同じ要領で結びましょう。
3.抱っこ紐の下がった部分をくるっと丸めて収納すれば完成です。

ミシンで縫うこともなく、結ぶだけで簡単にできるのがうれしいですよね。抱っこ紐の収納にお困りの方はぜひ試してみて下さい!

■抱っこ紐カバーの選び方とは?確認しておきたい3つのポイント

出典:@ yagigigi1234さん

抱っこ紐の収納方法がいくつかあることが分かりましたが、実際どのように選べばいいのか確認しておきたいポイントを紹介します。

・サイズ選びが重要なポイント!

出典:@ tamaco_kiraraさん

抱っこ紐にもさまざまな種類があるので、自身が使用している抱っこ紐とサイズが合っていなければ使うことができませんよね。
販売されている収納カバーの場合は、対応している抱っこ紐のメーカーを記載している場合もあるので、必ず確認することをおすすめします。

・素材は手入れがしやすいものが◎


直接子どもにふれるものではありませんが、毎日使用するものなので汚れがすぐに落とせるものが便利です。
洗濯可能でも乾燥機不可という収納カバーも多いので、洗い替えも用意しておくと安心。

・止め方は使用シーンをイメージして♡

出典:@ tamaco_kiraraさん

収納カバーは、定番のスナップボタンにジッパータイプやマジックテープタイプもあります。例えば、ジッパータイプの場合は手早く収納できますが、生地を噛んでしまうこともあるかもしれません。
自身の子どもの様子を見て、自分にとって使いやすいものを選ぶといいでしょう。

■抱っこ紐の収納カバーの人気ブランドをチェック!

ここでは、抱っこ紐カバーのランキングで人気のブランドの特徴を紹介するので見ていきましょう。

・ルカコは見た目がおしゃれ☆ヒップシートに対応のものも

出典:@ yagigigi1234さん

抱っこ紐カバーの中でも、「スッキリおしゃれに持ち運べる!」と人気を集める抱っこ紐収納カバー専門店の「LUCA×COH(ルカコ)」。デザインも数種類あり柄によっても価格は変わりますが、定番のエルゴオリジナルに対応のMサイズなら1,925円(税込)から。

出典:@ yagigigi1234さん

ルカコの収納カバーはMサイズだけでなく、ヒップシート対応のHサイズなどもあるんです!こちらも柄によって価格は変わりますが、シンプルなドット柄だと2,841円(税込)から販売されています。
また、エルゴの他にも『Aprica(アップリカ)』の「コアラ」や『STOKKE(ストッケ)』の「マイキャリア」などにも対応可能。手持ちの抱っこ紐に合わせて選べるのも人気の理由ですね。

・アンジェレッテはかわいい柄でファスナータイプ♡

出典:新米ママたちが行く!「冬グッズ買い足しツアー」inアカチャンホンポ

『angelette(アンジェレッテ)』の「抱っこひも収納カバー」1,800円(税抜)は、普段はつけたままでOK!どんなタイプの腰ベルト抱っこ紐にも対応しています。
かわいいと話題の柄は、アルファベットのアニマル柄やグレーのゾウが人気です。

・ベビージャクソンズはシンプルデザインでスマート!

『BABY JACKSONS(ベビージャクソンズ)』の「抱っこ紐用 収納カバー」1,670円(税込)は、無地やストライプドットなどシックでシンプルなデザインが多数。
「シンプルなのでパパと兼用で使える!」と人気で、プリーツ構造とファスナータイプで使いやすさも抜群です。

・テラスベビーは小さく折り畳んで収納できるデザイン☆

出典:抱っこひもカバンで、お出かけが便利に☆抱っこの負担も軽減される?@ suuuuz12さん

『TeLasbaby(テラスベビー)』の「HIPSEAT DaG1(ヒップシート ダッグワン)」9,350円(税込)は、収納カバーの機能も備えたヒップシート型の抱っこ紐。
使用シーンに合わせて選べる4タイプがあり、画像のタイプは小さく折り畳んでサッと納めることができますよ。

・エルゴ用は正規総代理店のダッドウェイならフィット感抜群◎

出典:@shiidamuさん

エルゴ用のアクセサリーを豊富に扱うのは、エルゴの日本正規総代理店『DADWAY(ダッドウェイ‎)』です。“Accessory for Ergobaby Product”と名のつくアイテムは全て、エルゴベビー専用に作られたものばかり。
「エルゴベビー用収納パック」1,980円(税込)は、伸縮性に優れたライクラRファイバーを採用しており、使い勝手も抜群でスッキリ収納することができます。寒い時期には、エルゴベビー専用防寒シリーズ「マルチプルカバー」8,690円(税込)も、そのまま収納ケースとして使用できると人気です。

・西松屋はディズニーデザインが充実◎

「抱っこひも用収納カバー」1,479円(税込)は、『西松屋』でも人気のアイテムです。スヌーピー柄がかわいいと話題。
過去にはディズニー柄も販売されていて人気を集めていました。抱っこ紐を丸めた状態で、周囲が約49cm以内の商品なら収納可能です。

・ユニクロにも実は使えるアイテムがある!

出典:ユニクロブランケットは機能性抜群!ミッキーやスヌーピーコラボも@t.m.momさん

抱っこ紐カバーとして『UNIQLO(ユニクロ)』の防寒「ライトウォームパデット2WAYブランケット」2,990円(税抜)も使えるとSNSで話題になっていました。
コンパクトにまとめられるので、抱っこ紐に装着したまままとめるだけでOK。

■抱っこ紐の手作り収納カバーの作り方

出典:@ yagigigi1234さん

表布・裏布・スナップボタン・バイアステープ・ゴムがあれば簡単に作れるため、好きな布を購入して自分好みのカバーを作ることもできます!

<収納カバーの作り方>
1.バイアステープを布の端に固定する。
両サイドが同じになるように、表布・バイアステープ・裏布の順番で3枚を待ち針で留めます。
2.サイドにゴムを入れる。
仕上がったときに輪になる部分にゴムを入れるため、バイアステープと垂直になるように2本直線縫いをします。その後、ゴム通しか安全ピンでゴムを通しましょう。
3.バイアステープを縫いつける。
待ち針で固定していたバイアステープを直線縫いして留めます。返し口は、10cm程取り、ゴムは絞ったまま縫っていきましょう。
4.本体をひっくり返してバイアステープを再度固定。
返し口から全体をひっくり返したら、バイアステープをしっかり固定するために、表側からも再度直線縫いします。ここで返し口も閉じてしまいましょう。
5.スナップボタンを縫いつけて完成♡
生地の端の部分にスナップボタンを縫いつければOK!マジックテープにしても大丈夫ですよ。

「材料を用意するのが面倒かも…」と言う人は、通販サイトで抱っこ紐収納カバーキットも販売されているので、手作りの際は利用してもいいかもしれませんね。

■抱っこ紐収納を駆使してお出かけも快適に♡

出典:@d_jr2019さん

かさばりがちな抱っこ紐は、便利な抱っこ紐収納アイテムを使うことでコンパクトに持ち運べて収納もできることがわかりました。
ぜひ今回の記事を参考に、自分の手持ちの抱っこ紐にピッタリの収納方法を見つけてくださいね。

mimi

美容師資格を持つ元ヘアカラーリスト・アイリストの2男児子育て中のママです♪
アクセサリーメーカーに務めたこともあり、アクセ企画・制作・バイヤーの経験もあり◎
旅・アート・音楽も大好きです♡
【Instagram】zonemiho

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!