出典:@ tetooregramさん

Baby&Kids

西松屋の歩行器はしっかりとした作りでコスパも高い!

歩行器とは、まだしっかりと歩けない赤ちゃんをサポートしてくれる便利な育児アイテムです。家事やトイレタイムでママの手が離せないなどというときに、歩行器が大活躍します!なかでも西松屋の歩行器はお手頃価格で機能的とママに人気♡そこで今回は、歩行器のメリット・デメリットや西松屋のおすすめ商品についてご紹介していきます。

まずは、歩行器のメリットとデメリットをご紹介していきます。

■気になる歩行器のメリット・デメリットは?

西松屋の歩行器をご紹介する前に、歩行器のメリット・デメリットについて軽くふれておきます。

出典:photoAC

<メリット>
視線が高くなることでいろいろなものに興味を持つ
お座りで転んで頭をぶつける心配がない
床に落ちているものの誤飲や衛生面的にも安心
片付けや料理のときに目の届くキッチンなどに連れてきやすい

出典:photoAC

<デメリット>
ハイハイをする機会が少なくなる
早い時期に歩行器にのせてしまうと、腰への負担が大きいので注意

歩行器の必要性に関しては賛否両論ありますが、メリットもたくさんありますよね☆

■西松屋の歩行器を選ぶなら四角タイプと円タイプどっち?

歩行器には大きく2種類あります。それぞれのメリット・デメリットをご紹介。

・おもちゃつきが多い四角タイプ の歩行器

出典:@ tetooregramさん

*四角タイプの歩行器のメリット
ハンドルつきやキャラクターなどおもちゃがついているタイプが多いので、赤ちゃんが1人遊びを楽しめます。

*四角タイプの歩行器のデメリット
四角タイプの歩行器は、前後左右にはスムーズに動くことができますが、斜め方向や回転する動きが不得意です。

・動きがスムーズな円タイプの歩行器

出典:@ bunta.111さん

*円タイプの歩行器のメリット
昔からある円タイプの歩行器は、シンプルなつくりで全方向にスムーズに動くことができ、赤ちゃんにとってもストレスフリーです。また、テーブルつきのタイプが多いです。そのため、歩行用だけでなく、離乳食を食べるときの食事テーブルとしても使えます。

*円タイプの歩行器のデメリット
シンプルなデザインのため、軽量のものが多く、四角タイプと比べると転倒しやすいです。円タイプを選ぶ場合、転倒防止機能がある商品を選びましょう!

■四角タイプにおすすめの歩行器は?

*【SmartAngel】 エンジョイレーサー

出典:@ tetooregramさん

こちらはハンドルつきで乗り物好きな男の子にぴったりの歩行器ですね♡柄もシンプルでおしゃれなので、モノトーンのインテリアに合いそうです。
@tetooregramさんの赤ちゃんは歩行器で自由自在に動き回っていて楽しそう♡視線が高くなることでいろんなものに興味を持ち、好奇心旺盛な赤ちゃんはテンションUPまちがいなしです!フローリングでも静かなように消音キャスターを採用しています。価格は5,478円(税込)です。

女の子におすすめの歩行器は、「エンジョイウォーカー ステップ2」。ピンク色でとってもキュートです♡「楽天市場」など通販で購入できます。使う期間が短いからできるだけ安いほうが助かるという方におすすめなのは「メルカリ」などのフリマアプリ!出品されているケースもあるので、チェックしてみてくださいね。

*【SmartAngel】 Gウォーカー デラックス

出典:@ riq__momさん

@riq__momさんは、赤ちゃんがどこでもつかまり立ちをして目が離せなくなり購入を決意。自由に歩けるようになって、赤ちゃんも楽しそうに遊んでいるそうです。組み立てや折りたたみしやすいコンパクト設計なので、マンションなどでも使いやすいです。使わないときは、折り畳んで収納しやすいのがうれしいと口コミでも高評価♡
スマートエンジェルシリーズならシートの高さ調整ができるので、長く使えます。説明書をよく読んで高さ調整をしましょう。シートの高さが決まったら、必ずロックをかけることを忘れないように気をつけてくださいね。価格は4,479円(税込)です。

■円タイプにおすすめの歩行器は?

*【SmartAngel】 Gウォーカー

出典:@ chabi0605さん

車柄のシートがかわいい「スマートエンジェル Gウォーカー」。シンプルなデザインなのでインテリアとも馴染みそうです☆高さ調整もできて、長く使えるメリットも!口コミでは、「まだうまく歩けないつかまり立ちの頃、キッチンでご飯を作っているとママ泣きして大変でしたが、歩行器ならスイスーイと自由に移動できて、ママの近くでニコニコご機嫌で居てくれたので助かった!」「 最初は歩行器を購入する予定はなかったが、家事をするにもつかまり立ちが不安定で目が離せなくなり購入を決意。歩行器にのせておけば、トイレやお風呂掃除も安心してできるので購入して満足。歩行器は今ではないと困る存在です。」などママたちからも人気です。

■各家庭で歩行器の導入を見極めよう!ママと赤ちゃんの笑顔がいちばん

出典:@ yagigigi1234 さん

歩行器については賛否両論ありますが、あって助かったという意見が多くあるのも事実。歩行器を使っても普通に成長している子どもがほとんどです。あまり歩行器は良くないという固定概念に囚われすぎず、必要と感じたら便利な歩行器に頼るのもアリです!

harubo

一歳の食欲旺盛な男の子ママです。初めての育児に日々奮闘中。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!