出典:筆者撮影

Baby&Kids

おしゃれな段ボールハウスを作ろう!子どもも喜ぶ♪意外と簡単な方法ご紹介

どこの家庭にもある段ボール。ずっと置いておくと邪魔になってしまうので、すぐにゴミに出してしまうことも多いのではないでしょうか。そんな身近な材料を使って作れる、子どもウケ抜群のおもちゃが、段ボールハウスです。凝った見た目の段ボールハウスも、実は意外と簡単に作ることができます。

今回は、子どもが喜ぶ段ボールハウスの簡単な作り方をご紹介しましょう!さまざまなアレンジもいっしょにお届けするので、オリジナルの段ボールハウスを作ってみてください☆

 

■狭いところが大好きな子どもに段ボールで作るお家は大ウケ

狭い場所が大好きな猫のお家として段ボールハウスを活用することも多いですが、じつは子ども用の段ボールハウスもとっても人気!
宅配便や買い物などの後に、ダスト扱いせず有効活用すれば、素敵な段ボールハウスができます。身近な材料で作れる段ボールハウスの魅力とは一体どんな点なのかのぞいてみましょう!
 

・楽しさ倍増!子どもは狭いところが好きな傾向アリ

出典:押し入れをDIYして使いやすいスペースにしよう!実例集や方法例をご紹介@ ra929ra さん

押し入れやテントのような、狭い場所が大好きな子どもは多くいます。子ども自身もまだまだ小さいので、自分のサイズにあったフィット感やいつもとは一味違った雰囲気が味わえるのが魅力的なのかもしれませんね。
そんな子ども心をくすぐる段ボールハウスは、子どもの遊び場としてピッタリなアイテム。子どもが好きな色や形、デコレーションを施して、楽しい空間を演出してみてください♡
 

・まるで秘密基地のような感覚が段ボールハウスの魅力!

出典:@bm.p0512さん

段ボールハウスには、まるで秘密基地のような魅力もあります。ちょっぴり暗くて狭い空間にドキドキするのかもしれませんね。子ども部屋の一角において、いつもとは違った雰囲気を作るのにも重宝します♡
入り口をわざと小さくしたり、グリーンを飾ってみたりして秘密基地の雰囲気を盛り上げるのもおすすめです。テントのような三角錐の段ボールハウスも秘密基地の雰囲気にピッタリ♡

 

・兄弟でいっしょに入れば長時間遊ぶこともしばしば

出典:保育園リュックは要る?子どもに持たせたい映えかわ商品厳選♡@ __________.m.st さん

大きめの段ボールハウスを作れば、兄弟で仲良く遊べることも多いそう。おうちや保育園などではケンカばかりしている兄弟も、段ボールハウスのおかげで仲良く遊べるというママの声もありました。
段ボールハウスを活用してお店屋さんごっこをしたりおままごとをしたりと、遊びの幅も広がるようです。男女関わらず、さまざまな遊びに活用できる段ボールハウスは、まさに魔法のようなおもちゃ♡

 

■手軽に作れる段ボールハウス!子どもといっしょにチャレンジ!

段ボールハウスに必要な材料は実にシンプル。そのほとんどがお家にあるものでできるので、思い立ったらすぐに作れるのも魅力のひとつです。では、実際にはどんな材料が必要なのか、基本の作り方といっしょにご紹介します。


・材料はたったこれだけ!お家にあるもので気軽に作れる

出典:筆者撮影

まず必要なのが、段ボール。
なるべく大きい段ボールを用意するのがおすすめです。子どもがすっぽりと入るサイズを目安に用意しましょう。
あとは段ボールをカットするためのはさみとパーツをくっつけるボンド、補強にも役立つガムテープが主な材料です。
段ボールは硬いので、カッターがあるとより便利!ガムテープは紙製のものよりも布製の方が頑丈なのでおすすめです。

 

・思ってるよりも断然簡単!段ボールハウスの作り方

出典:筆者撮影

段ボールハウスの基本的な作り方は、

1.まず図のように段ボール開いて大きい状態にします。
2.どちらか一方だけガムテープで固定して、壁を長くしましょう。段ボールの文字や柄が気になる場合は、一か所切り離して裏返しにしてからガムテープでつなげば、キレイな壁ができます。また、段ボールの折り目がついている部分には、余った段ボールの切れ端を貼りつけると補強できるので、試してみてください!
3.あとは短い方の蓋を三角にカットして、長い方の蓋で固定して屋根を完成させます。

三角の部分は、少し小さめにカットしないと側面部分の長さが足りないので注意が必要です。足りないときは、段ボールを足したりビニールを貼って、天窓にしたりするのもおすすめです。

 

■収納に便利!折りたたみできる段ボールハウスの作り方

段ボールハウスは作り方を工夫すれば、収納に便利な折り畳みが可能です。
特に難しいポイントはないので、作りやすいのも魅力的♡具体的に必要な材料と作り方をご紹介します。

 

出典:筆者撮影

・基本の作り方と同じ!折り畳みできる段ボールハウスの材料


段ボールハウスをずっと出しっぱなしにしておくと、モノによってはかなり場所を取ってしまう可能性もあります。そこで便利なのが折り畳みできるタイプの段ボールハウス。
折り畳みできるからと言って、作り方が難しくなるわけではありません。必要な材料は、基本の作り方と同じでOK。ちょっぴり多めに段ボールを用意しておくのがコツです。

 

・たったひと手間で折り畳みが可能に!収納できる段ボールハウスの作り方

出典:筆者撮影

折り畳みできるタイプの段ボールハウスは、屋根を別に作ります。

1.まずは基本の作り方と同じように段ボールの蓋を開き、どちらか片方だけガムテープで固定して壁を長くしましょう。
2.屋根部分は短い方の蓋を残して、長い方の蓋はカットします。別に用意しておいた段ボールをふたつに折り曲げて本体の上に重ねれば完成です!折り曲げる際には、カッターで少しだけ切れ目を入れておくと折り曲げやすいので、試してみてください♡

収納するときは上にかぶせた段ボールと本体をそれぞれバラバラに折りたためばOK!



 

■手作り段ボールハウスの楽しいアレンジ集!

段ボールハウスはアレンジ自在!作る過程も楽しめるので、さまざまなアレンジにトライしてみるのもおすすめです。どんなアレンジができるのか、素敵な段ボールハウスをいくつかご紹介しましょう♡
 

・思い思いのイラストでオリジナリティ溢れる段ボールハウス

出典:@ zonemiho さん

段ボールに好きな絵をかいて楽しむこともできます。クレヨンや絵の具などの好きな道具を使ってアレンジしてみてください☆折り紙を貼ったりリボンをつけたりするのもいいですね。
また、付属のアイテムを段ボールで作るのも素敵なアイデア。郵便ポストやキッチンなど、お家によくあるアイテムを作って、よりリアリティを楽しむのもおすすめです♡
 

・白壁でまるでカフェみたいな段ボールハウスにアレンジ!

出典:筆者撮影

100均などの材料を活用すれば、まるでカフェのような段ボールハウスも作ることができます。DIY用の壁紙やドライフラワーをプラスして、おしゃれさをアップさせてみてください。
おしゃれな段ボールハウスは、まるでインテリアのようでお部屋に置いていても違和感がないのも魅力的なポイント♡小窓にちょっとした台を設置して、出店のような雰囲気を楽しむのもおすすめです!

 

■不器用さんでも大丈夫!段ボールハウスキット2選

あらかじめ段ボールをカットしてある、便利なキットも販売されています。必要な材料もそろっているので、不器用さんでも安心です。楽しい細工も施してあるクオリティの高い段ボールが作れるのもメリット。
いくつかある段ボールハウスキットのなからおすすめのものをふたつご紹介します!
 

・子どもウケバツグン!くまさんのおえかきハウス

出典:筆者撮影

くまさんモチーフのかわいい段ボールハウスキット「くまさんのおえかきハウス」は、かわいさが際立つ人気の商品。サイドには、手作りするには難しい手形の小窓があり、入り口にはくまさんの顔や口のカットが施されています。
前面無地で自由にお絵描きできるので、自分だけの段ボールハウスを完成させることができるのもおすすめポイントです!ネットやホームセンター、おもちゃ屋さんや「西松屋」などで購入できます。

株式会社カーボーイ 「くまさんのおえかきハウス」 参考価格:1,680円(税込)
 


・仕掛けがいっぱい!HOWAYのハイクオリティーな段ボールハウス

出典:筆者撮影

段ボール家具の専門店『HOWAY(ハウウェイ)』からも、素敵な段ボールハウスが登場しています。HOWAYの段ボールハウスは、真っ白な外観とさまざまな仕掛けが施されているのが特徴です。
鍵が締まるドアや、実際に音がなるインターホンなど、ハイクオリティーな仕掛けが満載!時計やポスト、小窓や天窓なども取りつけられており、遊びの幅もグンと広がる人気商品です。

HOWAY(ハウウェイ) 「たためるオンリーハウス」 5,500円 (税込)

 

■魅力がいっぱい詰まった段ボールハウスを手作りしよう!

子ども心をくすぐる魅力がたくさん詰まった段ボールハウスは、お家時間を充実させてくれる便利で素敵な遊び道具のひとつです。以外にも簡単に作ることができるので、子どもといっしょに大人も楽しみながら段ボールハウスを作ってみてください!

Lilly

男の子と女の子の、2児ママです。ファッションやメイクなど、とにかくかわいくておしゃれなものが大好き!「いくつになっても女であることを忘れない」をモットーに、育児や趣味、仕事に日々励んでいます!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]