出典:@ maimaimeshiさん

Lifestyle

糖質制限中でも食べられる♡糖質オフパスタおすすめ8選!手軽な冷凍食品も

炭水化物を多く含む食品は、ごはん、パン、麺と主食になるものが多いですよね。炭水化物は食物繊維や糖質が含まれていますが、気をつけるべきは糖質。ダイエット中の人だけでなく健康維持のためには、糖質の量に気をつけましょう。今回は、糖質制限中にも安心して食べられる!と話題の、糖質オフパスタを紹介。
お家ごはんでも手軽に糖質オフできると評判のおすすめ人気商品をピックアップしました!

レンジで簡単に食べられる冷凍食品の糖質オフパスタ商品や、糖質オフパスタの美味しいレシピも紹介していますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

■パスタの糖質はどれくらいあるの?

出典:photoAC

パスタ麺の中に、糖質が何グラム(g)含まれるのかご存知ですか?糖質オフパスタでどれくらい糖質が減らせるのかを比べるには、通常のパスタに含まれる糖質量が気になりますよね。
「日本食品成分表2015年版(七訂)」によると、マカロニやスパゲッティ乾麺100グラム中には、約73.5グラムの糖質(炭水化物)が含まれます。エネルギーは約379カロリーです。商品によって多少前後しますが、スーパーで販売されている商品を見てみると、ほぼこれくらいの数値に。
生麺の場合は水分を含むため、100グラム中の糖質は約46.1グラム含まれ、エネルギーは約247カロリーとなっています。

糖質オフパスタには、“糖質50%カット”などの表示があり、含まれる糖質を半分以下に減らしているものが多く、乾麺では100グラム中の糖質が30グラム以下のものもありますよ。パスタメニューでは麺をたくさん食べるようになるため、糖質オフパスタに変えると、効率良く全体の糖質を減らせるんです。
さらに、糖質オフパスタには、糖質を減らせるだけでなく、食物繊維が通常のパスタよりも多く摂れる商品も多く、パスタメニューがよりヘルシーになるというメリットもあります。

それでは、スーパーなどで手に入るおすすめの糖質オフパスタを紹介していきましょう!安い、お手軽、美味しいものがたくさん販売されていますよ♡

■<日本製粉>おすすめの糖質オフパスタ 

出典:筆者撮影

こちらの写真は、『日本製粉』から発売されている「オーマイPLUS 糖質50%オフパスタ」240グラム入りです。通常のスパゲッティ乾麺と比べて糖質を50%カットし、100グラム当りの糖質は26.0グラム!エネルギーは263カロリー、食物繊維は37.9グラムで、細く四角い形状。どのソースでも良く絡み、美味しく食べられるのだとか。

食べてみた方のブログや口コミを覗いてみると、もちもち感があるけれど、コシは無くやわらかい仕上がりになるそうで、クリーム系のパスタやカルボナーラに向いているという意見がありました。ソース選びなどの参考にしてみてくださいね。
日本製粉の通販サイトでは324円(税込)で販売されています。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]